漫画ネタバレ

弱虫ペダル【最新566話ネタバレ】どこまでも追いかける雷音!

更新日:

最新話ネタバレ

週刊少年チャンピオンで連載中の『弱虫ペダル』第566話のネタバレ。

前回の話では、弓射に続き、下りのセクションへ入った雷音は、更に加速します。

中学3年生まで、雷音はずっとトップでした。しかし突然現れた弓射にトップを奪われ、雷音は死ぬほど努力を重ねます。雷音は鈴音に、必ずトップに戻ってくる、と約束するのでした。

前回ネタバレ
弱虫ペダル【最新565話ネタバレ】トップの称号を取り返すために追いかける雷音!!

週刊少年チャンピオンで連載中の『弱虫ペダル』第565話のネタバレ。 前回の話では、弓射の空気が変わり、猛烈に加速を始めました。トップの雷音も弓射に合わせて加速。コーナーの内側を取った弓射は強引に横をす ...

続きを見る

それでは、2019年11月7日発売の週刊少年チャンピオン49号『弱虫ペダル』第566話のネタバレと感想を始めていきます!

当記事では『弱虫ペダル』第566話(最新話)のネタバレを含みます。ネタバレが苦手な方はご注意ください。

週刊少年チャンピオン最新号をU-NEXTで無料で読む

漫画の最新話や最新刊を無料で読みたい方は、漫画を無料で読む方法を参考にしてください。

これまでの話を見たいからはこちら。

『弱虫ペダル』直近ネタバレ
552話553話554話555話
556話557話558話559話
560話561話562話563話
564話565話  
Sponsored Links

弱虫ペダル 第566話のネタバレ!

MTBのレースは個人戦であり、ロードレースとは違い個と個の戦いだ。

“勝ち”“負け”がそのままプライドに繋がる。

弓射も雷音も、1歩も譲らない。

登りで差をつけた弓射だが、下りで雷音が差を詰めてくる。

雷音は弓射にピッタリと張り付く!

アナウンス「両者、ほとんど同時に2周目に入ります!!」

見守る観客たちの応援にも熱が入る。

2人は再び林エリアへと入っていく。

弓射「しつこいヨン!!吉丸ちゃん」

雷音「逃がすか、皇帝ヤロウ!!」

しつこく後を着いてくる雷音に対し、弓射はペースアップした。

弓射「“ここ”まで!?」

引き離しにかかる弓射に対し「“地の果て”までだよ」とつぶやく雷音。

弓射が自分の前を走り続ける限り、雷音は弓射を追いかけ続けるのだ。

 

雷音もペースを上げる。

雷音「何度でも!!どこまででも!!」

猛然と雷音が弓射を追い上げる。

雷音「この吉丸雷音が“トップ”を奪い返すまで!!」

不意打ちの弓射の加速に、雷音はすぐに反応し、再び張りつく。

林の中のデコボコの道をすごい速度で走る二人は、まるで舗装道路の上にいるかのような滑らかな走りだ。

雷音は腕から伝わる路面のインフォメーションを感じていた。

サスペンションが細かい振動を吸収し、タイヤが路面に噛みつき蹴り上げる。

ヒザと上半身は脱力させることで、路面からの大きな突き上げを軽減する。

ヒザとひじは第2のサスペンションだ。

 

MTBと一体になってあらゆる路面をクリアしてさばき、意のままに大地を駆け抜ける、この大地を制する感覚が、MTBの1番ゾクゾクするところなのだ。

腕からのインフォメーションを冷静に感じ取れている雷音は、焦ると負けだと思う。

自分自身に、まだ余裕を感じる。

雷音(チャンスをうかがい、突破する、絶対に!!このレースで!!)

ピットエリアでのアクシデント

小高くなった場所から、鈴音たちは林の中を走る2人を見ていた。

坂道「チェイサーさん、雉くんにぴったりはりついてます!!」

その事を自分が教えようと思っていた鈴音は、先を越されたことにショックを受ける。

観戦初心者のはずの坂道にレースの状況がちゃんと見えていることで、なんとなく悔しさを覚えるのだ。

鈴音(私が教える立場なのに!!)

不機嫌な表情を浮かべる鈴音に「あれ…ボク何か変なこと…」と声をかけるが「別に!!」と鈴音はそっけなく答えるのだった。

2人は林のエリアを抜け、2度めのグラスエリアに入って来る。

雷音はピッタリと弓射にはりついている。

ピッタリと張り付く雷音に「ワンミスが勝負を分ける“接戦”になりそうだヨン」と弓射が言い「この緊張感がMTBレースのたまんないところだ!!」と雷音が答える。

 

そのスピードのまま、雷音がピットエリアに近づき、鈴音と坂道は水とボトルの準備をする。

鈴音「兄貴!!水!!」

雷音はMTBに乗せていたボトルを放り投げ、鈴音から水を受け取ると頭からかぶる。

そのボトルを投げ捨てると、次のボトルに手を伸ばした。

雷音がボトルに触れそうになった瞬間、草に足を取られ、鈴音が転ぶ。

鈴音(あ)

雷音(え!?)

ボトルを受け取ることが出来なかった雷音だが、この暑さで水がなければ1周はもたない。

しかし、取りに止まったら弓射との差が開いてしまう。

鈴音(ごめん兄貴、何やってんだ、私、バカ!!)

倒れた鈴音の横から、坂道が走り出て、雷音にボトルを差し出す。

坂道「チェイサーさん!!」

そのボトルを雷音がガッチリと掴み取った。

雷音「その気持ち、しっかりと受け取ったぜ!!」

そのまま真っすぐに雷音は走り去る。

坂道「よ…よかった……」

この暑さでボトルがないと、大変なことになる。

坂道は笑顔で鈴音の方を振り返った。

鈴音(こいつ…)

転んだまま、鈴音は坂道を見上げる。

今、鈴音は以前見た雑誌の写真を思い出していた。

鈴音(総北高校小野田坂道、インターハイを2連覇した男だ)

>>『弱虫ペダル』第567話ネタバレに続く

Sponsored Links

弱虫ペダルなど漫画を無料で読む方法

以上、『弱虫ペダル』第566話のネタバレになります。

文字のネタバレを読んで、「やっぱり絵でも読みたい…」と思ったなら、U-NEXTなど無料期間中にポイントをもらえるサイトを活用すれば、最新話を無料で読むことができます。

U-NEXTならアニメや映画が見放題!

週刊少年チャンピオン最新号を今すぐ無料で読む

※無料期間中の解約なら料金は発生しません

また、下記のような動画配信サービスを利用すれば、コミックも2~3冊無料で読めます。

ポイントで今すぐ漫画を読もう!
U-NEXT無料登録後、すぐ600円分のポイント。
music.jp無料登録後、すぐ600円分のポイント。
FODプレミアム無料登録後、1ヶ月間で1300円分のポイント。(8のつく日にポイントがもらえます)

やっぱ漫画は絵で見た方が面白いので、『弱虫ペダル』を無料で読みたい方は、こういったサービスをチェックしてみてください。

U-NEXTは登録後すぐに600Pが貰えるので、こういったサイトを上手に活用すれば、最新刊だけでなく、週刊少年チャンピオン最新号もポイントを使って無料で読むことができますよ!

紹介した動画配信サービスに登録しただけで、2500円分の漫画が無料で読めるし、ドラマや映画、アニメの見放題作品もたくさんありますよ。

▼紙で最新刊を読みたい方はこちら

弱虫ペダル 第566話の感想・考察

レースは弓射がトップですが、雷音がそれにピッタリと張りついています。

勝ち負けはありますが、2人とも、レースを楽しんでいて、焦りや苛立ちのようなものはありません。

ほんの少しのミスが勝負を分けるレースですから、少しでも焦りを感じたほうが不利かもしれません。

そしてピットエリアで雷音にボトルを渡しそこねた鈴音ですが、なぜかその衝撃で、坂道がロードのインターハイで2連覇した選手だったと思い出しました。

坂道の真剣な顔と、雑誌の写真に共通点があったのでしょうか。

坂道がインターハイ2連覇と知った鈴音ですが、何を思うのでしょうか。

そしてMTBのレースの結果は?

残りはあと3周です!

次回、週刊少年チャンピオンの発売日は2019年11月14日になります。

発売され次第、『弱虫ペダル』最新話のネタバレをしていきますね!

以上、『弱虫ペダル』第566話のネタバレ感想でした。

-漫画ネタバレ
-,

Copyright© KOREWATA | 漫画のネタバレや新刊情報、無料で読む方法をお届け! , 2019 All Rights Reserved.