漫画ネタバレ

弱虫ペダル【最新559話ネタバレ】MTBレース会場で坂道の前に現れた熱い男!!

更新日:

最新話ネタバレ

週刊少年チャンピオンで連載中の『弱虫ペダル』第559話のネタバレ。

前回の話では、弓射からの誘いで初めてMTBの大会を観に行くことになった坂道。坂道は、ロードレースとは違う雰囲気にドキドキしているようです。

前回ネタバレ
弱虫ペダル【最新558話ネタバレ】弓射に誘われ、MTBの大会を見に行く坂道

週刊少年チャンピオンで連載中の『弱虫ペダル』第558話のネタバレ。 前回の話では、MTB仕様に改造したママチャリで獣道に再度チャレンジ。ギリギリのところで走り抜けることができました。 そして、弓射から ...

続きを見る

初のMTBの大会ですが、どんなレースになるのでしょう。

それでは、2019年9月19日発売の週刊少年チャンピオン42号『弱虫ペダル』第559話のネタバレと感想を始めていきます!

当記事では『弱虫ペダル』第559話(最新話)のネタバレを含みます。ネタバレが苦手な方はご注意ください。

週刊少年チャンピオン最新号をU-NEXTで無料で読む

漫画の最新話や最新刊を無料で読みたい方は、漫画を無料で読む方法を参考にしてください。

Sponsored Links

弱虫ペダル 第559話のネタバレ!

MTBの大会会場には、大勢の人たちが集まり、色々な種類のMTBが溢れていた。

会場の空気に触れた坂道は、早く弓射のレース、“MTBのレース”が見たい、と思う。

坂道は弓射を探すが…

ともかく、弓射のところへ行こうと考えた坂道は弓射にメールを送ろうとするが、メールだと見ない可能性もあるし、電話をしようかとも考える。

でも、アップ中だったり、レース前で集中している時ならば、邪魔になってしまう。

周りを見渡した坂道だが、会場は広すぎて探すのは無理そうだ。

散々考えた坂道は、結局電話をかけることにしたのだが、なんと圏外。

山の上のため、電波が届いていないのだ。

あたふたする坂道に「困り事か!!」と声をかける人がいた。

その人は「困ったことがあったら俺に聞け!!」と坂道の目の前で指を鳴らすと、「MTBマスター!“追いかける雷鳴”!!吉丸雷音!!」と名乗る。

呆然とする坂道に、雷音は“ライトニングチェイサー”ともう一度名乗ると「困っているなら助けてやろう」と詰め寄った。

坂道「ケイタイが……」

雷音「見せてみろ。壊れたのか?」

説明しかけた坂道の手から、雷音はケイタイをひったくるように奪う。

「コラコラーっ」と雷音の後ろ頭をタイヤでゴリゴリしながら、女の子が止めに入って来た。

女の子「あんた何親切の押し売りしてんのよ!」

女の子は雷音からケイタイを取ると坂道に返した。

中学生かと聞く女の子に、高2だと坂道は答え、二人は驚く。

雷音は坂道と同じ高2、女の子は雷音の妹で鈴音という。

千葉からわざわざレースを見に来たと知った雷音は、何でも質問するように、坂道を促す。

MTBレースとロードレースとの決定的な違い

坂道「MTBのレースは1日で終わるんですか?」

気になっていた事を聞いてみた。

雷音「競技時間はおおよそ1時間半 1時間半に全てを賭ける」

坂道「へぇーーー!!」

雷音と鈴音の兄妹は、坂道のいいリアクションに喜ぶ。

坂道「あれがコースですか?」

斜面を登り、林の中の難易度の高いセクションを通って、下りもある2.7kmを、6周するコースだと雷音は説明する。

坂道「へえーーー!!」

雷音と鈴音の兄妹は、坂道のすばらしいリアクションに喜ぶ。

MTBのレースがロードレースと違う点は、個と個の戦いである、個人戦というところだ。

つまり、レースの勝ち負けがそのまま“個の力の証明”になるのだ。

雷音「“勝ち負け”イコール“プライド”だ」

そこはロードレースよりもシビアかもしれないが、自分の失敗は自分だけのものであり、勝ちも自分だけのものなのだ。

MTBの観戦はわかりやすいしおもしろいからじっくり見ていくように、と雷音は勧める。

鈴音「サポートの存在も重要でえすけどー」

横から鈴音が口を挟み、感謝を強要した。

40分後にはレースが始まる。

雷音は坂道に自分の“ファン”になるように言うと、再び目の前で指を鳴らした。

雷音「心配するな。損はさせない!!今日のレース」
「オレが優勝する」

そう言うと雷音は自転車に乗り、去って行くが、鈴音は坂道の悩みが結局何も解決していないことに気がついていた。

弓射「本当に来てくれたんだ。ありがとちゃい、小野田クン!」

肩を叩かれ顔を上げた坂道の横に、弓射が立っていた。

驚く坂道だが、弓射のジャージが先日とは違うと気がつく。

弓射「こっちは“決戦”―。レース用なんだ」

レース開始まであと間もなくだ。

>>『弱虫ペダル』第560話ネタバレに続く

Sponsored Links

弱虫ペダルなど漫画を無料で読む方法

以上、『弱虫ペダル』第559話のネタバレになります。

文字のネタバレを読んで、「やっぱり絵でも読みたい…」と思ったなら、U-NEXTなど無料期間中にポイントをもらえるサイトを活用すれば、最新話を無料で読むことができます。

U-NEXTならアニメや映画が見放題!

週刊少年チャンピオン最新号を今すぐ無料で読む

※無料期間中の解約なら料金は発生しません

また、下記のような動画配信サービスを利用すれば、コミックも2~3冊無料で読めます。

サービス一覧
U-NEXTFODmusic.jp
ポイント特典

600P / 40%還元

1200円以上購入で40%還元

1300P / 20%還元

8の付く日に400Pずつ

600P / 25%還元

まとめ買いで最大25%還元

無料期間
31日間1ヶ月間30日間
無料期間に解約すれば、ポイント分は無料で漫画が読めます!
公式サイト公式サイト公式サイト

やっぱ漫画は絵で見た方が面白いので、『弱虫ペダル』を無料で読みたい方は、こういったサービスをチェックしてみてください。

U-NEXTは登録後すぐに600Pが貰えるので、こういったサイトを上手に活用すれば、最新刊だけでなく、週刊少年チャンピオン最新号もポイントを使って無料で読むことができますよ!

紹介した動画配信サービスに登録しただけで、2500円分の漫画が無料で読めるし、ドラマや映画、アニメの見放題作品もたくさんありますよ。

▼紙で最新刊を読みたい方はこちら

弱虫ペダル 第559話の感想・考察

初めてのMTBのレース観戦にドキドキが止まらない坂道。

しかし広い会場で弓射を探し戸惑っていると、雷音、と言う人物が声をかけてきました。

今日のレースで優勝を狙っている、ということは、弓射のライバルということですよね。

しかし同じ高校2年生。

もしも坂道が本当にMTBをやりたいと思ったら、雷音もライバルになる、ということです。

そして雷音から、MTBは個と個の戦いである個人戦、と聞きます。

今まで仲間と一緒に闘うことで成長してきた坂道ですから、もしもMTBに乗ったとして、個人色の強い競技でやっていけるのでしょうか?

ともかく、次は弓射のレースが見られそうです!

次回、週刊少年チャンピオンの発売日は2019年9月26日になります。

発売され次第、『弱虫ペダル』最新話のネタバレをしていきますね!

以上、『弱虫ペダル』第559話のネタバレ感想でした。

-漫画ネタバレ
-,

Copyright© KOREWATA | 漫画のネタバレや新刊情報、無料で読む方法をお届け! , 2019 All Rights Reserved.