漫画ネタバレ

弱虫ペダル【最新556話ネタバレ】もう一度MTBに乗るために…!!

更新日:

最新話ネタバレ

週刊少年チャンピオンで連載中の『弱虫ペダル』第556話のネタバレ。

前回の話では、弓射とMTBに乘った坂道は興奮が冷めやまぬ感じで、もう一度MTBに乘りたいという気持ちになっていた。しかし、MTB買うお金がなく、悩む坂道を母親が見つめます。

前回ネタバレ
弱虫ペダル【最新555話ネタバレ】弓射とMTBで一緒に走った坂道は…

週刊少年チャンピオンで連載中の『弱虫ペダル』第555話のネタバレ。 前回の話では、山頂に着いた坂道はその景色に思わず感動する。そして帰り道に弓射が、インターハイのMTBクロスカントリー部門で2連覇して ...

続きを見る

お母さんがMTBを買ってあげる…みたいな展開になりそうですが…。

それでは、2019年8月29日発売の週刊少年チャンピオン39号『弱虫ペダル』第556話のネタバレと感想を始めていきます!

当記事では『弱虫ペダル』第556話(最新話)のネタバレを含みます。ネタバレが苦手な方はご注意ください。

週刊少年チャンピオン最新号をU-NEXTで無料で読む

漫画の最新話や最新刊を無料で読みたい方は、漫画を無料で読む方法を参考にしてください。

Sponsored Links

弱虫ペダル 第556話のネタバレ!

ぼんやりと玄関の方を見つめる坂道に、ご飯ができたと母親が声をかける。

どうしたのかと聞く母親に「靴を見ていた」と坂道は誤魔化したが、食卓につきながら、坂道は“もう一度MTBに乗りたい”と考えていた。

もう一度、山専用の自転車に乗りたいのだ。

MTBを手に入れられないことは坂道もわかっている。

坂道は手を握りしめるが、以前手嶋が言ってた言葉を思い出す。

あこがれの人やそのものになることは出来ないけれど、努力してギリギリまで近づけることはできるはず。

MTBに近づけるための坂道の努力

翌朝、坂道は工具を手に、自分の自転車の前に立っていた。

自分の自転車をMTBに近づけようと考えたのだ。

ロードバイクがオフロードを走るのが難しいことは、昨日の事でわかっている。

そうなると、残っている自転車はママチャリだ。

自転車のタイヤはロードバイクに比べて太いし、溝もついてる。

タイヤの空気圧を下げクッション性を上げ、かごや後ろのキャリアやドロヨケを外し、鳴子が合宿でつけていて、後でもらったバーハンドルと、予備のロード用のサドルをつけることにする。

スタンドも外す。

今泉に勧められて買っておいた本が役に立ちそうだ。

坂道「ありがとう!鳴子くん、今泉くん!!」

坂道は大きな声で2人にお礼を言った。

その坂道の様子を母親が影からこっそりと覗いていた。

母親も坂道の初めて見る姿に、何をやっているのかわからない。

思い返してみると、昨日、帰ってきた時、ケガだらけだったし様子も変だった。

何か深い、考えごとをしているような顔もしていた。

母親が聞いているのは、クラブが5日間の夏休みに入ったということだけだ。

坂道は作業に取り掛かった。

母親「自転車をバラバラに!?」

驚く母親だが、坂道は自転車を嫌いになってしまったのだと考えた。

2年間も一生懸命やっていたのでムリもない。

母親は、そんな坂道を小さな頃と同じように、受け止めようと両手を広げるのだった。

しかし母親は、自分の考えが違っていたと気がついた。

坂道は、今度は自転車に部品をつけていた。

日差しの下、坂道は自転車を組み立てていく。

ネジが固くて回らなければ、本を見て確認する。

手についた油で本も汚れていくし、すぐに外れてしまったり、なかなかうまくいかない。

あっという間に昼ごはんの時間になった。

母親に何をしているか聞かれるが、曖昧に返事をした。

ドロヨケを外したら、ちょっと太めのタイヤもギリギリ入る。

留めるのも一苦労だが、何度も失敗しながらも、なんとかつけることが出来た。

坂道の作ったMTB

完成した自転車を前に、これならばオフロードも走れるかもしれないと坂道は思う

最初のママチャリとはすっかり形が変わっている。

ガンプラでさえも、いつも部品を余らせてしまう坂道だが、自分の力で自転車を作り上げたのだ。

早速乗りたいと焦る坂道だが、まずはジャージとヘルメットが必要だ。

着替えた坂道は、ドキドキしながら自転車のハンドルを握る。

“初ライド”、今泉の言葉なら“シェイクダウン”だ。

いきなり峰ケ山旧道はムリだと、坂道も思う。

坂道の家の前には長い坂があり、その脇に、藪の中も通る細いケモノ道がある。

まずはそこを走ってみることにする。

坂道はタイヤの感触を確認し、ペダルを漕ぎ出した。

坂道「うわっ、すごい。スッと進む軽い」

ハンドルとタイヤを変えたせいか、乗り味がぜんぜん違う。

坂道は脇道の方へと進み、細い道へと降りていく。

下を見ると恐怖感が襲ってくる。

しかし坂道はこの自転車をMTBに近づけたのだ。

“ケモノ道チャレンジだ!!”

スピードが増し、振動で手がしびれる。

崖をまっすぐに落ちているような感覚に囚われる。

スピードとガタガタの路面の衝撃で、自転車が浮き上がる。

坂道はハンドルを握りしめその反動に耐えた。

目の前にカーブが見える。

坂道「曲がって!!」

ガッガッガァと、車輪が地面を削る。

カーブを曲がった坂道だが、次のカーブを曲がりきれず、まっすぐに進むと自転車から投げ出された。

転んでしまった坂道は自転車と一緒に地面に転がる。

坂道「けど…面白かった…………」

空を見上げながら、そう感じるのだった。

>>『弱虫ペダル』第557話ネタバレに続く

Sponsored Links

弱虫ペダルなど漫画を無料で読む方法

以上、『弱虫ペダル』第556話のネタバレになります。

文字のネタバレを読んで、「やっぱり絵でも読みたい…」と思ったなら、U-NEXTなど無料期間中にポイントをもらえるサイトを活用すれば、最新話を無料で読むことができます。

U-NEXTならアニメや映画が見放題!

週刊少年チャンピオン最新号を今すぐ無料で読む

※無料期間中の解約なら料金は発生しません

また、下記のような動画配信サービスを利用すれば、コミックも2~3冊無料で読めます。

ポイントで今すぐ漫画を読もう!
U-NEXT無料登録後、すぐ600円分のポイント。
music.jp無料登録後、すぐ600円分のポイント。
FODプレミアム無料登録後、1ヶ月間で1300円分のポイント。(8のつく日にポイントがもらえます)

やっぱ漫画は絵で見た方が面白いので、『弱虫ペダル』を無料で読みたい方は、こういったサービスをチェックしてみてください。

U-NEXTは登録後すぐに600Pが貰えるので、こういったサイトを上手に活用すれば、最新刊だけでなく、週刊少年チャンピオン最新号もポイントを使って無料で読むことができますよ!

紹介した動画配信サービスに登録しただけで、2500円分の漫画が無料で読めるし、ドラマや映画、アニメの見放題作品もたくさんありますよ。

▼紙で最新刊を読みたい方はこちら

弱虫ペダル 第556話の感想・考察

すっかりMTBの魅力に取り憑かれてしまった坂道。

努力して、自分の理想まで近づける、手嶋の言葉です。

坂道はその言葉通り、自分で自分のママチャリをMTB仕様へと改造してしまいました。

ちゃんと出来ているのか、乗っている時に分解してしまわないか心配でしたが、オフロードの下り坂も、ちゃんと持ちこたえてくれました。

そして楽しかったと言う坂道。

この後、坂道は本格的にMTBに乗りたい、と思うのでしょうか。

部活のお休みは5日間です。

お休みが終われば、またいつもの練習が始まります。

坂道はどう考えるのでしょうか。

次回、週刊少年チャンピオンの発売日は2019年9月5日になります。

発売され次第、『弱虫ペダル』最新話のネタバレをしていきますね!

以上、『弱虫ペダル』第556話のネタバレ感想でした。

-漫画ネタバレ
-,

Copyright© KOREWATA | 漫画のネタバレや新刊情報、無料で読む方法をお届け! , 2019 All Rights Reserved.