漫画で人生にワクワクを

嫁入りのススメ【第4話ネタバレ】カシオペアに来た耀一郎の用件は?

comic donnaで連載してる福嶋ユッカ先生の『嫁入りのススメ』第4話を読んだので、ネタバレありで感想&レビューしていきます。

花ちゃん

顔合わせ後、結婚まで一気に進むのかな?

前回の話は、以下の記事でまとめてるので、読んでない方は先にご覧ください。

直近ネタバレ
5話 全話まとめ 3話
前回あらすじ

縁談相手と会う為、蝶名橋家を訪れた蘭子。迎えてくれた当主は、蘭子と幼い頃に会ったことがあるそう。縁談相手の耀一郎と顔を合わせ、驚く蘭子。彼は、蘭子にプレゼントを渡した学生だったのです。でも、庭を二人で散歩している最中も、耀一郎はずっと不機嫌。その様子から、彼は縁談を断るつもりだと蘭子は思います。そこで、自分も同じ気持ちだと彼に伝えるのですが‥‥‥。彼は、蘭子に自分と結婚してもらうと言うのでした。

[トップ用(まんが王国)]

こちらでは、文字のみのネタバレになるので、漫画をちゃんと読みたい!!という方は、まんが王国なら半額で『嫁入りのススメ』を読むことができますよ。

以下、『嫁入りのススメ』第4話のネタバレが含まれています。

嫁入りのススメ 第4話ネタバレ

要点だけ知りたい!って方の為に、『嫁入りのススメ』第4話のおおまかな流れと注目ポイントを先にお伝えしておきます!

  1. 蘭子の夢
  2. 縁談の噂
  3. カシオペアに来た耀一郎
  4. 耀一郎の用件

結婚に乗り気ではない蘭子を待つ、次の展開は‥‥‥?

蘭子の夢

夢を見ていた蘭子は、なんでそうなる!と言いながら、慌てて起きます。

なぜなら、『蝶名橋(ちょうなばし)家』を訪れた時の夢を見ていたから。

強引な耀一郎(よういちろう)の言葉。俺と結婚してもらう。

それが夢にまで出てきたのです。

起きた蘭子は、ポツリと呟きます。

耀一郎に言われた言葉は、夢ではないと。

花ちゃん

夢に見るほど、嫌なのかしら‥‥‥。

縁談の噂

『カシオペア』に出勤した蘭子。

どうやら、蝶名橋家を訪れた日、蘭子は体調が悪いと言って休んだよう。

同僚の雪子と千代が、蘭子の体を心配する声をかけてくれます。

すっかり良くなったと答える蘭子。

でも二人は、蘭子が休んだ理由を知っていました。

蘭子が縁談相手のうちに挨拶に行ったと、すっかり噂になっているようです。

その原因は、花宮家の前に迎えに来たあの高級車のよう。

二人は、憧れの玉の輿、小説みたいとうっとりとしています。

確かに、耀一郎は玉の輿!でも、あの不愛想さが‥‥‥。

ゆめちゃん

蘭子は呆れ気味に二人の話を聞いています。

その時、千代が言います。

噂をすればと。

千代の目線の先、そこにいたのは耀一郎でした!

花ちゃん

なんで、カシオペアに来たのかしら?

カシオペアに来た耀一郎

自分の方に来る耀一郎を驚いた顔で見る蘭子。

二人の縁談を知っている女給達は、その様子を見て、キャーキャーと騒ぎます。

その声に首を傾げる耀一郎。

蘭子はなんでもないと、それをごまかします。

そして、蘭子は耀一郎を席に案内しようとするのですが‥‥‥。

彼はそれを断りました。

耀一郎の用件

席の案内はいらないと言われ、不思議そうな顔をしている蘭子に耀一郎は言います。

今度、婚約パーティを開くから出席にしろと伝えに来たのだと。

ちょっと待ってと、焦る蘭子。

でも、耀一郎は取り合わない様子。

蘭子が耀一郎に不満を言いかけた時、千代が二人に割って入ります。

千代は、パーティという言葉に興奮しているよう。

雪子までもが、夜会服を着て宝石を付けて…と、妄想しています。

二人はパーティに憧れている様子です。

千代と雪子の話は、蘭子の夜会服の話に。

主役だから夜会服を着るのだと言われ、蘭子はそれを慌てて否定。

蘭子は夜会服を全部売ってしまい、持っていなかったのでした。

じゃあ、どうするの? 自分の婚約パーティなのに‥‥‥。

ゆめちゃん

その時。耀一郎はきっぱりと言います。

必要なものは蝶名橋家で用意をする。だから、蘭子は手ぶらでくればいいのだと。

さらに、服選びもある為、前日から蝶名橋家に泊まってもらう。

そう、彼に言われた蘭子は大声で驚きました。

母が楽しみにしている。伝えたぞ。それだけ言うと、耀一郎は蘭子に背を向けます。

行かないと、蘭子は彼に言うのですが…‥。

彼は蘭子の言葉には応じず、迎えを寄こすとだけ言うと、立ち去ってしまいました。

残された蘭子は、不満そう。

そんな彼女に千代と雪子は、諦めたらと言います。

相手は華族。勝てる相手じゃないからです。

二人は口々に言います。

何が嫌なのか。庶民が華族と結婚できるなんてお伽噺みたいなのにと。

蘭子は、まだ働きたいと二人に答えます。

彼女は、どうしたら結婚を無かったことにできるのかと、深いため息をつくのでした。

‥‥‥

そして、あっという間に婚約パーティの前日。

耀一郎の母、百合子は、嬉しそうに蘭子を迎えます。

 

『嫁入りのススメ』第5話ネタバレに続く

スポンサーリンク

『嫁入りのススメ』など漫画をお得・無料で読む方法!

まんが王国なら『嫁入りのススメ』が半額で読める!

※2021年1月1日発売予定

[まんが王国フッター訴求]

嫁入りのススメ第4話の考察・感想

俺と結婚してもらう。その言葉の次は婚約パーティです!

蘭子は、相変らず気乗りしないよう。ですが、結婚まで一気に進みそうな感じですね。

耀一郎の態度は相変らず、不愛想。でも、今回で少しだけ見直しました。

夜会服を持っていないという蘭子に、全て蝶名橋家が用意すると言った彼。

少し高圧的に見えますが、頼りになると感じたからです!

それだけ、蘭子を想っているということでしょうか‥‥‥?

でも、耀一郎の気持ちは、まだはっきりと分かりません。

二人の距離が縮まらないまま、婚約パーティが開かれるのでしょうか?

『嫁入りのススメ』ネタバレ一覧【最新話更新中】

まとめ

以上、『嫁入りのススメ』第4話のネタバレになります。

文字のネタバレだと、細かい描写などは伝わらないし、面白さも半減してしまいます。最近は電子書籍のおかげで場所を取らず、安く漫画を読めるようになってますよ。

『嫁入りのススメ』を集めようか迷ってる方は、こちらも参考にしてください。

『嫁入りのススメ』の関連記事