漫画ネタバレ

約束のネバーランド第156話【最新話ネタバレ】復活した女王の前に立ちふさがるのは…

更新日:

最新話ネタバレ

週刊少年ジャンプで連載してる原作・白井カイウ先生、作画・出水ぽすか先生の『約束のネバーランド』第156話のネタバレ。

前回の話は、邪血の血が退化した鬼たちにも効くことがわかりました。

一方、女王は辺りの死体を食べ、巨大化します。ヴィンセントたちにアジトへ戻るように指示し、ノーマンは女王に対峙しますが、倒す方法はわかりません。

そして再び人型になった女王の顔面には、何も無いのでした。

前回ネタバレ
約束のネバーランド
約束のネバーランド第155話【最新話ネタバレ】女王の血がもたらすもの

週刊少年ジャンプで連載してる原作・白井カイウ先生、作画・出水ぽすか先生の『約束のネバーランド』第155話のネタバレ。 前回の話は、エマとレイの手を取ったノーマンは、全てを告白します。 ノーマン自身も死 ...

続きを見る

それでは、2019年11月2日発売の週刊少年ジャンプ49号『約束のネバーランド』第156話のネタバレと感想を始めていきます!

当記事では『約束のネバーランド』第156話(最新話)のネタバレを含みます。ネタバレが苦手な方はご注意ください。

『約束のネバーランド』の最新刊を無料で読む

漫画の最新話や最新刊を無料で読みたい方は、漫画を無料で読む方法を参考にしてください。

Sponsored Links

約束のネバーランド 第156話のネタバレ!

自分たちの方へと歩いてくる女王には顔がなかった

エマは、寺で観た絵のようだと感じる。

レイ「女王が…復活した?」

顔のない女王

それは虫が羽化するような光景と同じだが、目の前に立つのが本当に女王なのか、はっきりと確信を持つことができない。

女王「あなうれしや」

目の前に、最高級GF第3飼育場特上3匹が揃っていることを喜んでいるのだ。

都への攻撃も、臣下たちへの攻撃も、自分への攻撃も、女王は全てを赦すと言う。

Λの食用児も、GFの脱走者も、全て自分の元へと戻ってきたのだ。

女王「皆、妾が食らうのだ

そう言ってザジを抱きしめる女王の顔には、いくつもの口が浮かび上がる。

ザジは剣で女王を真っ二つにするが、一瞬で元に戻り、トンと手をザジの首に当てた。

ドンッとザジは壁まで吹き飛ばされ、女王は笑い声を上げた。

ノーマンがザジに駆け寄り、エマとレイが銃を構える。

女王「撃つか?63198、81194」

ギーランたちをぶつけ、消耗させた女王が完全に回復してしまった。

それどころか、頭部を叩き割ったのに平然としている。

しかも割った頭部の中には、脳も何もなかったのだ。

ノーマン(顔がない、目がない、核もない?だとすれば一体どうしたらー)

しかし、女王はレイとエマを判別している。

それは見えているということだ。

目も核も無いとは限らないのだ。

エマも、“核が動く、隠れている位置が他とは違う”ということなのかもしれないと思う。

銃は撃っても効かないだろうが、何かヒントを得るためには十分だ。

ザワッと女王から、気が立ち上った。

それに取り込まれたエマとレイは、恐怖で動くことができなくなってしまう。

女王「よい子じゃ」

女王の手が、エマへと近づく。

ノーマン「エマ!!レイ!!」

ドスドスドスッと、女王を槍が貫いた。

助けに現れたのは、ソンジュとムジカ!

ノーマン、エマ、レイは、槍の飛んできた方を見上げる。

エマ「ソンジュ!ムジカ…!!」

崩れた壁の向こうに、二匹が立っていた。

ソンジュ「待たせたな」

エマたちは、無線でソンジュたちに部屋の場所を知らせていたのだ。

城下の方は、ほぼ落ちつき、あとは民衆だけでも大丈夫だ。

ソンジュはドンとギルダに抜け道を教えて来たため、二人もじきに王都から出られるはずだ。

エマ「ありがとう…!!」

それを聞いたエマは安心した表情を浮かべる。

驚いた表情でエマとムジカを見ていたノーマンに、ムジカは笑いかけた。

ソンジュ「あとはこいつ」

女王は自分に突き刺さた槍を引き抜いた。

ソンジュ「遂に内実ともに化け物に成り果てたか」

女王の姿を見たソンジュは言う。

ソンジュ「エマ、レイ、女王はダメだ。和平どころか交渉も見込めねぇ」

ムジカも五摂家が全員死んだことを確認する。

交渉による解決を考えるなら、イヴェルク効果プポ卿が適任だった。

しかし間に合わなかったのだ。

女王はソンジュに声をかけ、「お前が肉に肩入れとは…これまたどういう風の吹き回しだ」と問いかける。そして今日は邪血の始末と脱走者の奪還の方がつく吉日だと言うのだ。

その言葉にソンジュは頷くと、顔を上げた。

ソンジュは女王の…!?

ソンジュ「俺達もあんたとケリをつけに来た」

700年間、ソンジュとムジカは充分逃げ回ってきた。

ムジカ「終わりにしましょう」

そう言ってムジカも顔を上げる。

ソンジュ「女王、あんたは今日ここで俺が殺す」

その言葉に、女王はニヤと笑う。

女王「殺す?お前が?私を?」

構えるソンジュに、女王は鋭く長い爪を出した。

女王「げに、愚かな弟よ」

女王の声が響くのだった。

>>『約束のネバーランド』第157話ネタバレに続く

Sponsored Links

約束のネバーランドなど漫画を無料で読む方法

以上、『約束のネバーランド』第156話のネタバレになります。

文字のネタバレを読んで、「やっぱり絵でも読みたい…」と思ったなら、U-NEXTなど無料期間中にポイントをもらえるサイトを活用すれば、最新話を無料で読むことができます。

ポイントで今すぐ漫画を読もう!
U-NEXT無料登録後、すぐ600円分のポイント。
music.jp無料登録後、すぐ600円分のポイント。
FODプレミアム無料登録後、1ヶ月間で1300円分のポイント。(8のつく日にポイントがもらえます)

やっぱ漫画は絵で見た方が面白いので、『約束のネバーランド』を無料で読みたい方は、こういったサービスをチェックしてみてください。

U-NEXTは登録後すぐに600Pが貰えるので、こういったサイトを上手に活用すれば、『約束のネバーランド』最新刊もポイントを使って無料で読むことができますよ!

U-NEXTならアニメや映画が見放題!

『約束のネバーランド』の最新刊を今すぐ無料で読む

※無料期間中の解約なら料金は発生しません

紹介した動画配信サービスに登録しただけで、2500円分の漫画が無料で読めるし、ドラマや映画、アニメの見放題作品もたくさんありますよ。

▼最新刊の発売日はこちら

最新刊発売日
最新刊発売日
【最新刊】約束のネバーランド16巻の発売日情報!続きを早く見たい方必見!!

こちらでは、週刊少年ジャンプで連載してる白井カイウ先生、出水ぽすか先生の『約束のネバーランド』最新刊(16巻)の発売日情報をまとめています。 「約束のネバーランドの16巻発売日はいつなの?」 「約束の ...

続きを見る

約束のネバーランド 第156話の感想・考察

女王、怖いです!

核を壊したはずなのに起き上がり、毒で汚染された死体も食べ尽くし、復活したと思ったら顔がありません。

レイが脱皮をみたような、と感じていますが、もしかすると回復以上にパワーアップまでしているかもしれません。

しかし絶体絶命のところにソンジュとムジカが助けに来てくれました。

しかし、女王を見たソンジュは、もう交渉は出来ないと言いますし、ムジカも交渉するならイヴェルクかプポだったが、間に合わなかったと言います。

ソンジュは女王の何を知っているのかと思いましたが、なんと女王の弟でした!

ということは、王家の者ですね。

700年逃げて来たソンジュが、今日ここで決着を付けると言います。

ソンジュと女王にに、何があったのでしょうか!

次回、週刊少年ジャンプの発売日は2019年11月11日になります。

発売され次第、『約束のネバーランド』最新話のネタバレをしていきますね!

以上、『約束のネバーランド』第156話のネタバレ感想でした。

-漫画ネタバレ
-,

Copyright© KOREWATA | 漫画のネタバレや新刊情報、無料で読む方法をお届け! , 2019 All Rights Reserved.