漫画ネタバレ

約束のネバーランド第149話【最新話ネタバレ】ギーラン卿臣下たちの思い

更新日:


最新話ネタバレ

週刊少年ジャンプで連載してる原作・白井カイウ先生、作画・出水ぽすか先生の『約束のネバーランド』第149話のネタバレ。

前回の話は、王都襲撃の手筈や所要時間など全てノーマンの計算通り進んでいた。そんな中、王都にエマとレイがやってきてソンジュたちと再会。

前回ネタバレ
約束のネバーランド
約束のネバーランド第148話【最新話ネタバレ】王都に潜入したエマとレイ

週刊少年ジャンプで連載してる原作・白井カイウ先生、作画・出水ぽすか先生の『約束のネバーランド』第148話のネタバレ。 前回の話は、700年前に起きた、ギーランが野良落ちにさせられた時の真実が明かされま ...

続きを見る

ノーマンを止めるためにエマとレイが向かいますが…。

それでは、2019年9月9日発売の週刊少年ジャンプ41号『約束のネバーランド』第149話のネタバレと感想を始めていきます!

当記事では『約束のネバーランド』第149話(最新話)のネタバレを含みます。ネタバレが苦手な方はご注意ください。

『約束のネバーランド』の最新刊を無料で読む

漫画の最新話や最新刊を無料で読みたい方は、漫画を無料で読む方法を参考にしてください。

Sponsored Links

約束のネバーランド 第149話のネタバレ!

王都へと続く橋はすべて落とされ、爆発による煙が立ち上っていた。

ノーマンの攻撃が始まったのだ。

エマとレイは城へと潜入するため鬼に扮し、人気のない通路を走っていた。

全てが終わってしまう前に、ノーマンに会い、攻撃を止めるよう説得しなければならない。

城へと向かうエマとレイだが、どこに入っても通路が塞がれていて中へと進むことが出来ずにいた。

戻って別の道を探そうとするレイに、エマは上の方を指差した。

エマ「あの道は?」

上の方に窓のようになった隙間がある。

そこを見たレイは城の造りを思い出していた。

レイ「いける!」

レイは自らが踏み台になり、エマを上へと飛ばす。

ギーラン卿側近に追い詰められた女王

儀祭の中、攻め入ったギーランは、自分を落とし入れたドッザを斬り殺し、女王の前に迫っていた。

イヴェルクが女王をかばうかのように前に立つ。

今が由々しき事態だと言うことは誰の目にも明らかだ。

元ギーラン家将軍のドッザは、下賤の出自ではあるが、武力だけであれば現王城内では陛下の次に相当するのだ。

そのドッザを、ギーランですらない一部下が、一刀で切って捨てたのだ。

イヴェルクは副官の武力に感嘆すると同時に、ギーランの周囲に居る十余名が、配下の中でも特に精鋭である事を実感する。

しかし、ギーランを前に違和感も感じていた。

ギーランが盗難の賊徒なら、Λや系列農園で盗んだ人肉も口にしているはずだ。

しかし、この場に現れた時、ギーランは野良に近い姿だった。

つまり、盗難自体の黒幕は別にいるのだ。

これだけの手際、手腕を持つ姿の見えない敵に対し、“誰だ”とイヴェルクは考える。

女王「よい」

イヴェルクを下がらせ、女王が前に出た。

イヴェルクは先代王の時代から、政治上の実務を担っている王政の要である。

イヴェルクが死んでしまったとしたら、さすがの女王も困ることになる。

それでいい、とギーランの側近は思う。

イヴェルク玉座を奪ってから始末するが、女王は今すぐに殺してもよい。

女王を食い、ノーマンを食い、ギーランが王になる。

自分たち、側近の手で、ギーランを王にするのだ。

ギーラン卿側近「さあ次は貴様の首だ」

側近たちは一斉に女王へと襲いかかった。

女王「愚かな」

その言葉と同時に、先陣を切り襲いかかった側近たちの頭が飛び、女王によって次々と切り刻まれていく。

ギーラン卿側近「怯むな!!」

ギーランを王にするために、側近たちは女王へと向かっていく。

ギーラン卿の刑を知った臣下たち

ギーランが野良落ちしたときの過去の回想が始まる。

ギーランが“野良落ち”だと聞いた家臣たちは、口々にギーランの無実を訴えていた。

しかし、一度決まった決定は覆ることはなく、逆らうものはギーランと同罪とみなし“野良落ち”に処されることになる。

ギーラン卿「君たちまで刑をかぶることはない」

臣下たちの訴えを知ったギーランは、自分のことよりも、臣下たちの心配をする。

その姿に臣下たちは、自分たちの主君はギーランのみ、と改めて思う。

臣下「ギーラン様は無実」

部下達は再度訴え、ギーランと同じ“野良落ち”の刑を受けることとなった。

ギーランの妻やその家族たちは“野良落ち”の過程で亡くなった。

領民「我らを食ろうてください。逃げて逃げ延びて下さい」

野良落ちしたギーランの前に、元領民たちが現れ、自らを差し出す。

その犠牲のおかげで、ギーランとその臣下たちは生き繋ぐ事が出来たのだ。

・・・回想終わり。

自分たちには、ギーランの正しさを証明する義務がある。

女王になぎ倒されながらも、臣下たちは幾度となく立ち上がった。

自分たちが落ち、食われたのは、女王達が笑い肥え太るためではない。

“この復讐は絶対だ”

ギーランが勝利を取るまで、終わりはない。

女王の後ろから襲いかかった一匹が返り討ちにあう。

女王「惜しかったの。だが届かぬ」

討ち取った臣下の首に、女王は声をかけた。

ギーランの家臣たちは、王族に敵うとは、端から思ってはいなかったため、女王を取り囲んだ臣下たちは、全員がその身に爆弾を巻きつけていた。

“お仕えできて幸せでした。後は頼みます、ギーラン様”

臣下「ギーラン王に栄光あれ!!」

“自爆”と女王が思った瞬間、爆発が起こり、女王が巻き込まれたのだった。

>>『約束のネバーランド』第150話ネタバレに続く

Sponsored Links

約束のネバーランドなど漫画を無料で読む方法

以上、『約束のネバーランド』第149話のネタバレになります。

文字のネタバレを読んで、「やっぱり絵でも読みたい…」と思ったなら、U-NEXTなど無料期間中にポイントをもらえるサイトを活用すれば、最新話を無料で読むことができます。

ポイントで今すぐ漫画を読もう!
U-NEXT無料登録後、すぐ600円分のポイント。
music.jp無料登録後、すぐ600円分のポイント。
FODプレミアム無料登録後、1ヶ月間で1300円分のポイント。(8のつく日にポイントがもらえます)

やっぱ漫画は絵で見た方が面白いので、『約束のネバーランド』を無料で読みたい方は、こういったサービスをチェックしてみてください。

U-NEXTは登録後すぐに600Pが貰えるので、こういったサイトを上手に活用すれば、『約束のネバーランド』最新刊もポイントを使って無料で読むことができますよ!

U-NEXTならアニメや映画が見放題!

『約束のネバーランド』の最新刊を今すぐ無料で読む

※無料期間中の解約なら料金は発生しません

紹介した動画配信サービスに登録しただけで、2500円分の漫画が無料で読めるし、ドラマや映画、アニメの見放題作品もたくさんありますよ。

▼紙で最新刊を読みたい方はこちら

created by Rinker
集英社
¥475 (2019/11/20 17:04:42時点 Amazon調べ-詳細)

約束のネバーランド 第149話の感想・考察

ギーラン卿の復讐に対する執念は、臣下たちや領民たちの大きな犠牲があったからなのですね。

ギーランの下にいた者たちは、みんながギーラン為に動いています。

全ての者達に慕われていたギーラン。

ギーランのような人物が王であったなら、鬼の社会ももっと幸せだったのかもしれません。

でも、どんなに高尚であっても、最後にノーマンを食べようと考えているギーランは、やはり鬼ですね。最後には食用児たちと敵対することになりそう。

あと、爆発によって女王を倒すことは出来たのでしょうか。

城の中へとむかうエマとレイ。

ノーマンの説得は間に合うのでしょうか。

次回、週刊少年ジャンプの発売日は2019年9月16日になります。

発売され次第、『約束のネバーランド』最新話のネタバレをしていきますね!

以上、『約束のネバーランド』第149話のネタバレ感想でした。

-漫画ネタバレ
-,

Copyright© KOREWATA | 漫画のネタバレや新刊情報、無料で読む方法をお届け! , 2019 All Rights Reserved.