スポンサーリンク

ワタシ以外みんなバカ【ネタバレ第2話】上目の女!?一大プロジェクトを任されるようになり…

スポンサーリンク

広告で気になる、かたおかみさお先生、egumi先生の『ワタシ以外みんなバカ』第2話のネタバレ。

前回の話では、自称できる女の和代の補佐として、綾瀬百合子が入社。

他人を見下すような態度や言葉遣いに、同僚女性たちから陰で悪く言われている和代に、百合子は何を企んでいるのか、憧れているような態度をしていました。

また、和代が自宅に戻ると営業部のイケメン・袴田がいて…。

それでは、『ワタシ以外みんなバカ』第2話のネタバレと感想を始めていきます!

当記事では『ワタシ以外みんなバカ』第2話のネタバレを含みます。ネタバレが苦手な方はご注意ください。

まんが王国で『ワタシ以外みんなバカ』を読む

漫画の最新話や最新刊を無料で読みたい方は、漫画を無料で読む方法を参考にしてください。

スポンサーリンク

ワタシ以外みんなバカ 第2話ネタバレ!

袴田の好きなムスクの香りをつけ、寝室へと向かった。

ベッドでは、袴田が完全に寝てしまっていたので、和代はそんな彼を見て(少年かよ)と笑みを浮かべながら、背中をつんつんしながら袴田の事を起こした。

すると、袴田は下の方を指差しながら「しろよ」と言ってくる。

「んも~」と嬉しそうな顏をしながら咥えはじめ、袴田が気持ちよさそうな顏をしているのを見て、カワイイ…と思う和代。

そんな和代に、袴田は「下脱げ。寝ろよ」と乱暴な扱いをする。

しかし、和代はこんなに求めてくるなんてと考え、袴田の奥さんはよっぽど下手なのだと思い、自分が代わりに奥さんになってあげたいとまで思ってしまう。

そんなに焦らないでゆっくり愛しあおうと和代が言うと、うるさい黙ってると袴田は言い、和代の顏にタオルをかぶせて強引に入れてくる。

こんなに激しいプレイ…と和代は興奮するのでした。

 

・・・・・

行為が終わると、袴田は俺帰るからと言って、手をくいっと動かす。

すると、和代は袴田にお金を渡し、寄り道しないで帰るようにと伝え、世の中には私みたいに理解ある女ばかりじゃないんですからねと、いい女風な態度。

袴田はお金を受け取り帰っていく。

わざわざウチまで来るんだから、よっぽど奥さんより私の方が魅力的なのね、と和代は思うのでした。

 

大きな仕事を任されることになった和代

今日もばっちり決めて出勤する和代。

出勤途中、藤田部長という経理部長とたまたま一緒になり、いい一日の始まりだったのに、こんなヨレヨレのしょぼいおじさんと連れ歩かなきゃいけないのかと残念がった。

藤田部長との会話の途中、藤田部長にウチに来てほしいと言われる和代。

この時、藤田部長があんな一大プロジェクトを任される人材はウチにゃもったいないという言葉を聞き、経理なんてまっぴらごめんと思っていた和代も何の話か気になりました。

でも、藤田部長はまだ聞いてなかったのかと教えてくれませんでした。

 

一大プロジェクトと言えば、袴田が取ってきたアレか?と思う和代。

職場に着くと、若田部長に話があると呼び出され、、和代の予想通り、袴田が持ってきたプロジェクトのリーダーに和代をって話が出ていたのだと説明される。

…が、若田部長はそれを断ったらしい。

その案件は営業がノリで決めたもので、ユーザーニーズを分かってないと説明する。

そこまで話を聞いていた和代は袴田が取ってきた仕事を自分が成功させるステキ展開だったのに、何話を壊してくれちゃってるのと若田部長に憤りを感じていた。

 

しかし、それとは別にデジクリストという会社の独占コンテンツの件を担当してもらおう思っているのだと言われ、和代はその話を前のめりになって聞いた。

というのも、デジクリストは超人気コンテンツをどこにも開放していない会社。

若田部長にやれるかと聞かれ、「やらせてください!」と和代は即答した。

さすが私!恋も仕事も順調!やっぱ私、上目の女だわと和代は思うのでした。

 

百合子を陥れようとする和代

プロジェクトを任されたことを自慢げに百合子に話をする和代。

話の途中で、和代が男が途切れたことがない、今はイケメンのセ〇レがいるという話をすると、百合子は自分は「大人の関係もないし、和代みたいにガツガツいけないといけないですね」と答えた、

その“ガツガツ”が和代は気に入らなかったらしい。

ガツガツしてると思われていることや、『大人の関係=尻軽女』みたいに言ってるのでは?

そんなことを考え、苛立った和代は百合子に合コンをしようと提案した。

 

・・・・・

和代が開いた合コンでは、和代の中で上目だと思う男性を揃えた。

なぜなら、下目の女に自分を恥ずかしいと思わせるために。

和代は自分の飲み物に目薬を入れた後、甘すぎて飲めないからと百合子に代わりに飲んでもらった。

そのあと、和代は晴彦という男性にワインを選んで欲しいと近くへ呼び、百合子が晴彦のことを気に行ってて、トイレから戻ってきて酔い始めたら“お持ち帰りOK”のサインだと伝えた。

 

トイレに行っていた百合子は、トローンと酔った様子。

そして、ろれつが回らなくなって「帰ります」と言ってきたので、晴彦は和代のほうをチラッと見た後、送ってくるわと二人だけで出て行ってしまった…。

 

和代の策略はうまくいったのか…

…翌日。

打ち合わせだと言って、百合子を呼び出して「で?あの後どーだった?」と和代が嬉々とした表情で聞くと、目が覚めたらホテルだったと百合子が答え、大成功~!と満足そうな和代。

綾瀬ちゃん的にはイイ思いできたわけで、晴彦はやり逃げ出来てWINWINね♡と和代が言ってくるので、やり逃げという言葉に百合子の表情が固まってしまいます。

人を尻軽扱いして自分が尻軽になった気分はどう?ザマァ!

そう思う和代でした。

 

ショックを受ける百合子に仕事を渡し、デスクへと戻る和代。

そのとき、晴彦からメールが届き目を通すと、百合子に対して真面目に頑張るという内容。

それを見て、超意味不明なんだけど!?と思う和代。

晴彦はそこそこのイケメンで稼ぎがあるから、もし百合子と付き合うなんてことになると、百合子のランクが“中の中”に上がってしまい、自分がそれに協力したことになってしまう。

でも、百合子にはショックを与えたし、晴彦がマジになるとも思えない…。

とりあえず、百合子には晴彦はすぐに女に手を出す男だと念押しをすることに決めた。

 

・・・・・

若田部長に例の件が動き出すと言われ、ミーティングが行われた。

「私がリーダーの泉 和代です」

デジクリストのコンテンツは、各社が喉から手が欲しいものなので絶対失敗は許されないとメンバーに喝を入れ、今後の進行ではサブリーダーは立てないということを伝える。

すると、各チームの意志決定はどうするのかと質問が。

和代は、常に私の決断を仰いでくださいと答えました。

メンバーは、このプロジェクトをひとりで仕切るなんて無理だなどとコソコソと話し出すと、和代はここにいるメンバーは自分が選んだ人達じゃないので、足を引っ張る人がいたらすぐ切ると告げる。

そして、異論があるならこの場から去るように伝えると、無言になるメンバー。

具体的なスケジュールのためにモニターが出されると、メンバーたちはまたも不満を漏らし始めた。

そんな中、一人の女性が和代のことを見つめている…。

 

>>『ワタシ以外みんなバカ』第3話に続く

スポンサーリンク

ワタシ以外みんなバカなど漫画を無料で読む方法

以上、『ワタシ以外みんなバカ』第2話のネタバレでした。

文字のネタバレを読んで、「やっぱり絵でも読みたい…」と思ったなら、『ワタシ以外みんなバカ』はまんが王国で先行配信しているので、過去の話から読むことができますよ。

  • 簡単登録無料
  • 別途料金は発生しません
  • 最新話直前まで更新

無料 まんが王国で『ワタシ以外みんなバカ』を読む

リンク先:https://comic.k-manga.jp/

初回登録で半額クーポン!

また、『ワタシ以外みんなバカ』以外の単行本を無料で読みたい場合は、こういった動画配信サービスでもらえるポイントを利用するのもおすすめです。

サービス一覧
U-NEXTFODmusic.jp
ポイント特典
600P/40%還元
1200円以上購入で40%還元
1300P/20%還元
8の付く日に400Pずつ
600P/25%還元
まとめ買いで最大25%還元
無料期間
31日間2週間30日間
無料期間に解約すれば、ポイント分の漫画が無料!
※無料期間以降は月額料金が発生します
公式サイト公式サイト公式サイト

どのサイトも初月無料でポイントが貰えるので、こういったサイトを上手に活用すれば、漫画を無料で読むことができますよ!

紹介した動画配信サービスに登録しただけで、2500円分の漫画が無料で読めるし、ドラマや映画、アニメの見放題作品もたくさんありますよ。

ワタシ以外みんなバカ 第2話の感想・考察

袴田にとって、和代は都合のいい女って感じなんですが…。

プライドが高いせいかそんなことにも気づいていないみたいですね;

百合子への行動も酷いものばかりですが、百合子も何かありそうな感じなので、今後の行動がどうなっていくのか気になります。どうなっていくのでしょうか…。

プロジェクトについては失敗しそうな感じがプンプンです(笑)

以上、『ワタシ以外みんなバカ』第2話のネタバレ感想でした。

タイトルとURLをコピーしました