漫画ネタバレ

私の顔にさようなら第7巻ネタバレ感想!舞美と那美子に正体がバレた美冬─

更新日:

ネタバレ感想

『私の顔にさようなら』第7巻(単話版)のネタバレ。

前回は、美冬の美夏のおかげで顔を戻せるという整形外科の桐生と出会い、新たな人生を送るために手術をお願いするところで終わりましたね。

前回ネタバレ
私の顔にさようなら
私の顔にさようなら第6巻ネタバレ感想!美冬の人生に転機が訪れる??

『私の顔にさようなら』第6巻(単話版)のネタバレ。 前回は、美冬の顔が醜くなってしまった原因や、顔を治療するために色々試すが無駄に終わり、タトゥを入れてることもバレて家を飛び出した美冬が自殺する寸前で ...

続きを見る

美冬は整形をして、人生を変えることができているのでしょうか…。

それでは、『私の顔にさようなら』第7巻のネタバレと感想を始めていきます!

当記事では『私の顔にさようなら』第7巻(単話版)のネタバレを含みます。ネタバレが苦手な方はご注意ください。

まんが王国で『私の顔にさようなら』を読む

『私の顔にさようなら』はまんが王国のコミックになるので、絵で見たい方は無料登録しましょう。

Sponsored Links

わたしの顔にさようなら第7巻(単話版)のネタバレ!

─5年後

舞美は東京の大学を出たものの、就職先が見つからず、さらに遊ぶ金や男に貢いでたせいで借金が膨らみ、キャバ嬢をしながら借金を返済していた。

ある日、キャバクラの席で“右腕の羽根”と呼ばれる、右腕に羽根のタトゥを入れているすごいSM女王がいるという噂を耳にし、同じ右腕にタトゥを入れてた美冬のことを思い出した。

・・・・・

那美子「じゃ舞美は、その噂の女王が美冬だって言いたいわけ?」

舞美は那美子に、SM女王の噂のことを話すと那美子はあんな顔で人様の前に出るのは無理だと思うと伝えるが、舞美は客の前では仮面をつけてるらしいし、なんとなく美冬だと感じることを話す。

舞美「ね、那美子。カズ君(那美子の彼氏)と海外旅行とか行きたくない?」

那美子はその意味をあまり理解できずにいたが、舞美は「宝くじでも買う気持ちで美冬かどうか確認しよう」と何か企んでいる表情で話していた。

SM女王として桐生の店で働く美冬─

噂になっている“右腕の羽根”と呼ばれるSM女王は美冬だった。

美冬はお店では“クレオメ”と呼ばれる女王様をしており、久史(美菜樹の夫)は美冬にかなり入れ込んでいて、週に1~2回は美冬を指名するために東京に来ているようだ。

桐生「彼はずいぶんと美冬にご執心のようだね」

美冬に同伴やアフターの誘いをしたり、週に1~2回も来る久史に興味を持った桐生が久史の顧客データをチェックしていると、妻である美菜樹の写真と情報が出てきた。

それをたまたま見た美冬は小刻みに震えたあと、フラッと倒れてしまう。

・・・・・

桐生「大丈夫ですか?」

目を覚ます美冬に桐生が話しかけると、15歳のあの時のことを忘れられないと語る。

桐生「顔が戻ればきっと囚われている苦しみから解放され
新しい人生を歩む事ができるでしょう」

「では、1週間後の施術としましょう」

桐生は美冬の肩をそっと抱き、美冬が働き始めてから5年が過ぎ、十分すぎる額に達しているし、顔が変われば苦しみから解放されると言い、1週間後に施術をすることが決まった。

舞美と那美子が“右腕の羽根”の正体を確認しにきた─

舞美と奈美子の二人は、“右腕の羽根”が美冬なのか確認しにクラブの外で張り込んでいる。

時間は4時を周り、出てくる女性全員を確認しているが美冬らしき女性が出てくることはなく、那美子が疲れたから帰ろうと舞美に言った直後、怪しい女性が店から出てきた。

真夏の薄暗い朝方なのに、帽子にストール、サングラスをしているのだ。

舞美は、その女性が怪しいと睨んで、那美子に「計画通りやって!」と言うと、奈美子はその女性にぶつかって顔を確認するという方法を実行した。

ドン!グイッ

那美子「ああ、すみません大丈夫ですか?」

那美子は女性に体当たりをしながら、ストールを引っ張ると女性の顔が露わになる。

那美子「み…美冬だぁ──!!」

舞美「やった!ビンゴ!!」

美冬は中学生のときの面影が残っている二人を見て驚き、震えながら顔を隠した。

舞美「ほ~ら!那美子、私が言ってたとおりだったでしょ!?」

舞美と那美子はくすくすと笑いながら、美冬の事故後の写真のデータが残っていることを伝え、もしその顔が顧客にバレたらどうなるのか脅し始めた。

舞美「黙っててあげてもいいよ」
「取り急ぎ、300万円くらい出してくれたら考えてもいいかな~」

「早めにくれないと今度はネットを使ってバラしちゃうからねー」

事故に遭うまで女王気取りでいいように舞美たちを使ってた美冬のことを、今度は舞美たちが使うと言い、舞美は連絡先を美冬に渡し、笑いながら去っていった。

>>『私の顔にさようなら』第8巻ネタバレに続く

Sponsored Links

私の顔にさようならを見るなら『まんが王国』

以上、『私の顔にさようなら』第7巻ネタバレでした。

『私の顔にさようなら』の紙媒体では発売されておらず、見る方法は電子書籍だけです。まんが王国に掲載している漫画なので、先行配信で他より早く見ることが可能です。

ネタバレを読んで、やっぱ絵で見たいと思った方はまんが王国で見ることができますよ。

まんが王国で私の顔にさようならを読む

▲無料会員登録をして続きを読む▲

私の顔にさようなら第7巻(単話版)の感想・考察

美冬の人生が変わり始めたと思ったら、舞美と那美子に正体がバレてしまいましたね!

この流れからしたら、この出来事をきっかけに美冬が舞美と那美子を殺して、舞美の顔に整形して1話へと繋がりそうな感じがします。

美冬のまぁ性格悪いけど、舞美と那美子も酷い…。

第8巻を読み次第、ネタバレしていきたいと思います。

以上、『私の顔にさようなら 』第7巻のネタバレ感想でした。

-漫画ネタバレ
-

Copyright© KOREWATA | 漫画のネタバレや新刊情報、無料で読む方法をお届け! , 2019 All Rights Reserved.