漫画ネタバレ

東京卍リベンジャーズ【最新133話ネタバレ】逃げるタケミチたち、そして…!!

更新日:

最新話ネタバレ

週刊少年マガジンで連載してる和久井 健先生の『東京卍リベンジャーズ』第133話のネタバレ。

前回の話は、稀咲の思惑・横浜”天竺”の正体を知るべくタケミチは現代へ赴く。

初代・黒龍総長はマイキーの実の兄、佐野真一郎だった。

その8代目総長・黒川イザナは”関東事変”後、東卍と合併したが黒川は稀咲の死亡を偽装していること。そして、稀咲がまだ生きていることが発覚し武道は愕然とする。

そんな時、ココとイヌピーが東卍の兵隊を引き連れやってきた。

前回ネタバレ
東京卍リベンジャーズ
東京卍リベンジャーズ【最新132話ネタバレ】大寿が語る黒龍の過去!!そして…!?

週刊少年マガジンで連載してる和久井 健先生の『東京卍リベンジャーズ』第132話のネタバレ。 前回の話は、現代に戻ったタケミチはナオトと相談をする。 自分が見てきた過去と違い、現代では天竺の名前さえも出 ...

続きを見る

それでは、2019年11月6日発売の週刊少年マガジン49号『東京卍リベンジャーズ』第133話のネタバレと感想を始めていきます!

当記事では東京卍リベンジャーズ第133話(最新話)のネタバレを含みます。ネタバレが苦手な方はご注意ください。

『東京卍リベンジャーズ』をU-NEXTで無料で読む

漫画の最新話や最新刊を無料で読みたい方は、漫画を無料で読む方法を参考にしてください。

これまでの話を見たいからはこちら。

『東京卍リベンジャーズ』直近ネタバレ
13巻108話109話110話
111話112話113話
114話115話116話
14巻117話118話119話
120話121話122話
123話124話125話
15巻126話127話128話
129話130話131話
132話  
Sponsored Links

東京卍リベンジャーズ第133話のネタバレ!

数十名の東卍の兵隊を引き連れ、二人を拉致にしやってきた乾と九井。

「元上司二人とご対面だ」

九井はイザナと稀咲の謎を知った二人を眺め笑う。

彼らは黒川イザナの指示の元、周辺を嗅ぎ回っている警察のネズミを捕まえる為に乗り込んできたのであった。

「オマエらは東卍の敵と判断した」

乾は元東卍壱番隊隊長のタケミチ、元黒龍十代目総長の大寿に対してそう告げた。

驚くタケミチに対し、大寿はハハ!!と笑いながら「テメェら如きが俺の敵だと!?」とあざ笑う。

黒龍の元幹部であった乾にはイザナはお前の心を満たしたか?と。

同じく、元黒龍で財布だった九井には今でも東卍の財布かと挑発する。

「立場をわきまえろ、半端者のカス共」と立ち塞がった。

無念を晴らしてくれ

だがしかし、東卍の兵隊は数十名にものぼる。

「裏から逃げろ」

この人数はさすがに分が悪いと察した大寿は、タケミチたちに小声で裏から逃げるように伝える。

そしてナオトには八戒の死の真相を暴いて欲しいと頼んだ。

大寿は八戒を殺したのがマイキーだとは、まだ考えていなかったのだ。

どのようにして取り入ったかはわからないが裏には必ず黒川イザナがいることを確信した大寿。

二人に八戒の無念を晴らしてくれと頼み、東卍の兵隊たちの相手を買って出る。

「行け!!!」

脱出を促す大寿に対し、タケミチは覚悟を決め「色々と…ありがとうございます」と言葉を残す。

大寿はそれに「昔の”借り”はこれでチャラな」と笑って応えるのであった。

タイムリープした過去、大寿はタケミチに助けられたあの日の借りをここで返そうとしていた。

「待てコラぁぁ!!」と逃げるタケミチ達を追う屈強な東卍の兵隊たち。

目を血走らせた大寿はその兵隊たち数人を軽くひとなぎで倒し、不敵に笑う。

「久々にどついてやるかぁ」

後ずさりする兵隊たちに向け、ジャケットを脱ぎ臨戦態勢を取った大寿が拳を打ち鳴らし吠える。

「楽しませろよ、東卍!!」

歯を食いしばる乾、そして「過去の男だ」と九井が呟く。

裏路地の惨劇

店の裏口から路地裏へと逃げたタケミチとナオト。

しかし、タケミチの脳裏には大寿が先程言った言葉を思い出していた。

“黒龍にしがみつき続けた男”の乾、”黒龍の財布だった男”の九井。

この二人が黒川イザナを知るためのキーマンではないのか?と武道は考え足を止める。

そしてナオトにあの二人なら黒川イザナのことを詳しく知ってると考え、「戻ろう」と伝える。

「関東事変の事をちゃんと知っておきたい」と言い踵を返すタケミチ。

その背を見送るナオトの目に、ビルの隙間から覗く銃口が映る。

「タケミっち」

武道を呼ぶ声に驚きタケミチが振り向く。

ビルの隙間から覗く影、そこには黒のコートを着込み不敵に笑うあいつの姿があった。

「稀咲…」

笑みを浮かべ、稀咲はこう呟く。

「死ね」

稀咲はタケミチに対して引き金を引く。

その刹那、タケミチを庇いナオトが武道の背中に飛び込む。

銃声が夜の路地裏に鳴り響き、タケミチを庇ったナオトは腹部を撃たれ倒れ込んでしまう。

振り返ったタケミチは凶弾に倒れたナオトを見る。

>>『東京卍リベンジャーズ』第134話ネタバレに続く

Sponsored Links

東京卍リベンジャーズなど漫画を無料で読む方法

以上、『東京卍リベンジャーズ』第133話ネタバレでした。

文字のネタバレを読んで、「やっぱり絵でも読みたい…」と思ったなら、U-NEXTなど無料期間中にポイントをもらえるサイトを活用すれば、最新話を無料で読むことができます。

U-NEXTならアニメや映画が見放題!

東京卍リベンジャーズ最新号を今すぐ無料で読む

※無料期間中の解約なら料金は発生しません

下記のサイトも使えば、コミックを1~3冊無料で読むことも!

ポイントで今すぐ漫画を読もう!
U-NEXT無料登録後、すぐ600円分のポイント。
music.jp無料登録後、すぐ600円分のポイント。
FODプレミアム無料登録後、1ヶ月間で1300円分のポイント。(8のつく日にポイントがもらえます)

やっぱ漫画は絵で見た方が面白いので、『東京卍リベンジャーズ』を無料で読みたい方は、こういったサービスをチェックしてみてください。

U-NEXTは登録後すぐに600Pが貰えるので、こういったサイトを上手に活用すれば、最新刊だけでなく、少年マガジン最新号もポイントを使って無料で読むことができますよ!

紹介した動画配信サービスに登録しただけで、2500円分の漫画が無料で読めるし、ドラマや映画、アニメの見放題作品もたくさんありますよ。

▼最新刊を紙で読みたい方はこちら

created by Rinker
講談社
¥495 (2019/11/21 10:04:56時点 Amazon調べ-詳細)

東京卍リベンジャーズ第133話の感想&次回考察

大寿の過去、そして武道が変えた過去の出来事を知っていると「あの”借り”」という言葉がずっしりと重く響く回でしたね。

ココとイヌピーがやっぱり現代でも敵なんですね…変わらなかった二人。

そしてついに現れた現代の稀咲、そしてその銃弾に倒れるナオト!!

タケミチのタイムリープはナオトとの握手がトリガーになっているので、今後どうなるのでしょうか。次回が待ち遠しくて仕方ありません!!

 

次回の週刊少年マガジンの発売日は2019年11月13日になります。

発売され次第、東京卍リベンジャーズ最新話のネタバレをしていきますね!

以上、東京卍リベンジャーズ第133話のネタバレ感想になります。

-漫画ネタバレ
-,

Copyright© KOREWATA | 漫画のネタバレや新刊情報、無料で読む方法をお届け! , 2019 All Rights Reserved.