漫画ネタバレ

東京卍リベンジャーズ第121話【最新話ネタバレ】新章!!天竺編がスタート!!

更新日:

最新話ネタバレ

週刊少年マガジンで連載中の『東京卍リベンジャーズ』第121話のネタバレ。

前回の話では、過去に戻ったタケミチは千冬に現代であったことを全て話します。そして、マイキーに本気にぶつかれるのは東卍しかないと千冬が言いました。

前回ネタバレ
東京卍リベンジャーズ
東京卍リベンジャーズ第120話【最新話ネタバレ】再び過去へと戻ったタケミチは…??

週刊少年マガジンで連載中の『東京卍リベンジャーズ』第120話のネタバレ。 前回の話では、タケミチに銃を突きつけたマイキーがナオトに撃たれました。そして、息を引き取るマイキーを抱き、タケミチはすべてを取 ...

続きを見る

なんの手掛かりも掴めぬまま過去に来たタケミチはどう行動するのでしょう…。

それでは、2019年8月7日発売の週刊少年マガジン36・37合併号『東京卍リベンジャーズ』第121話のネタバレと感想を始めていきます!

当記事では東京卍リベンジャーズ第121話(最新話)のネタバレを含みます。ネタバレが苦手な方はご注意ください。

『東京卍リベンジャーズ』をU-NEXTで無料で読む

漫画の最新話や最新刊を無料で読みたい方は、漫画を無料で読む方法を参考にしてください。

これまでの話を見たいからはこちら。

『東京卍リベンジャーズ』直近ネタバレ
13巻108話109話110話
111話112話113話
114話115話116話
14巻予定117話118話119話
120話121話122話
123話124話125話
Sponsored Links

東京卍リベンジャーズ第121話のネタバレ!

最悪の現代を乗り越えるため、千冬と共に決意を新たにするタケミチ。

タケミチ「……ありがとな。千冬」
「なんか吹っ切れた」

「“マイキー君は強ぇから誰も本気でぶつからない”…か」

マイキーはオレとは違って別次元の人で、もう何もできないと思い込んでいた。

タケミチ「でも、そうじゃないよな。あの人は“仲間”なんだ」

小さく「うん」と答える千冬。

タケミチは、現代のマイキーが最後に“オレの人生は苦しみだけだった”と言ってたことを思い出し、苦しんでいるんだったら全力で支え、間違えてんなら本気でぶつかる…。

オレはマイキー君とそういう仲でいたい

そう思ったことを千冬に伝えると、スッと立ち上がる。

タケミチ「決めたよ千冬」
「オレは東卍のトップになるまで未来には戻らねぇ!!」

「これがオレの最後のリベンジだ」

覚悟を決めたタケミチが「よーしやってやる!!」と意気込むと
「ついてくぜ相棒」とタケミチの後ろについていく千冬。

現代を変えるための案を模索する二人

なぜか、タケミチと千冬は銭湯にいた…。

千冬「あー!!あったまるー!!」

千冬がリラックスしている横で「いって!!」とお湯で手の傷口を痛がるタケミチ。

そんなタケミチを見て、千冬は「自業自得だバカ」と言ったあと、ただマイキー君にぶつかってもどうにもなんないから、実際これからどうするのかとタケミチに尋ねる。

タケミチ「たしかになー」
「あーあ。“抗争”でも起きねぇかなぁ」

それを聞いて「は?」と訝しげに言ってくる千冬。

タケミチ「ほら、そしたらさ手柄上げて、みんなに納得してもらって東卍のトップに!!」

千冬「不謹慎」

ばつの悪そうな表情で「例えばだよっ」とタケミチ。

・・・・・

その後、シャンプーをしながら、マイキーがなんであんな風になったのかと千冬に聞き、12年で人がそんなに変わるのかとタケミチが質問をする、

千冬「うーん…。それだけ心に抱えた闇が深かったって事じゃない?」
「わかんねぇけど、何か変わっちまうきっかけはあったって事だろ?

闇…きっかけ…。

千冬の言葉を聞いて考えたタケミチは「稀咲は?」と聞いた。

そもそも、今回一番変わったことといえば、稀咲が東卍を追放されたことだとタケミチが言ったら、「それって…稀咲はマイキー君に必要だったって事か!?」と千冬が答える。

タケミチ「…?うん」

千冬「んなワケねぇだろ!あんなクズ!」

しかし、タケミチは前の現代では稀咲が東卍の闇の全てだったのだと話し、稀咲の東卍離脱はマイキーが変わるきっかけの一つだったかもしれないと言った。

千冬「……たしかに…。稀咲なら何か知ってるかもしれないな…」

その頃、稀咲は横浜にいた

?「気圧重いな」

背中に『初代天竺横浜』と書かれた特攻服を着た男が呟く。

?「こういう日はなんかあるって思ってたらさぁ」
「オマエが尋ねてきたんだ稀咲」

男はフラッと立ち上がり「言いたい事わかる?」と聞いてくる。

イザナ「乱気流が来た」

男の名前は横浜“天竺”総長・黒川イザナ。

イザナ「なんで“ウチに入る”気になった?」

稀咲「オレなりの“リベンジ”ってトコですかね…」

それを聞いて、イザナはニコッと笑った。

 

東卍史上最大にして“最後”の抗争が始まる─。

>>『東京卍リベンジャーズ』第122話ネタバレに続く

次回以降、2話連続で番外編になるみたいです。

Sponsored Links

東京卍リベンジャーズなど漫画を無料で読む方法

以上、『東京卍リベンジャーズ』第121話ネタバレでした。

文字のネタバレを読んで、「やっぱり絵でも読みたい…」と思ったなら、U-NEXTなど無料期間中にポイントをもらえるサイトを活用すれば、最新話を無料で読むことができます。

ポイントで今すぐ漫画を読もう!
U-NEXT無料登録後、すぐ600円分のポイント。
music.jp無料登録後、すぐ600円分のポイント。
FODプレミアム無料登録後、1ヶ月間で1300円分のポイント。(8のつく日にポイントがもらえます)

やっぱ漫画は絵で見た方が面白いので、『東京卍リベンジャーズ』を無料で読みたい方は、こういったサービスをチェックしてみてください。

U-NEXTは登録後すぐに600Pが貰えるので、こういったサイトを上手に活用すれば、最新刊だけでなく、少年マガジン最新号もポイントを使って無料で読むことができますよ!

U-NEXTならアニメや映画が見放題!

東京卍リベンジャーズ最新号を今すぐ無料で読む

※無料期間中の解約なら料金は発生しません

紹介した動画配信サービスに登録しただけで、2500円分の漫画が無料で読めるし、ドラマや映画、アニメの見放題作品もたくさんありますよ。

▼紙で最新刊を読みたい方はこちら

created by Rinker
講談社
¥486 (2019/10/21 10:33:08時点 Amazon調べ-詳細)

東京卍リベンジャーズ第121話の感想&次回考察

おおおー!!!
タケミチに付いていくときの千冬がかっこいい!!

あと、やっぱりタケミチは東卍のトップになって現代を変えるみたいですね。

最後に新キャラの天竺総長の黒川イザナが出てきました。

彼がどんなキャラや役割をするのかは、今のところ分かりませんが稀咲は彼のチームに入るみたいなので、もしマイキーに稀咲が必要だとしたら、再び引き抜くのでしょうか…。

とにかく、新章突入で面白くなってきました!

ただ、次回からの2話は番外編になるみたいですね。

今週は合併号なので、次回の週刊少年マガジンの発売日は2019年8月21日になります。

発売され次第、東京卍リベンジャーズ最新話のネタバレをしていきますね!

以上、東京卍リベンジャーズ121話のネタバレ感想になります。

-漫画ネタバレ
-

Copyright© KOREWATA | 漫画のネタバレや新刊情報、無料で読む方法をお届け! , 2019 All Rights Reserved.