漫画で人生にワクワクを

転生したらスライムだった件【第57話ネタバレ】テンペストで騒ぎを起こす異世界人3人組

月刊少年シリウスで連載してる川上泰樹先生、伏瀬先生の『転生したらスライムだった件(転スラ)』第57話を読んだので、ネタバレありで感想&レビューしていきます。

そらくん

ファルムス国には何人も異世界人がいるみたい。リムル抜きだとヤバいかも…。

前回の話は、以下の記事でまとめてるので、読んでない方は先にご覧ください。

直近ネタバレ
58話 全話まとめ 56話
前回あらすじ

ファルムス王国がテンペストに侵攻することを決め、異世界人の3人がテンペストで何か起こしそうなところで終わりました。リムルがテンペストと連絡が取れなくなった原因は彼らなのでしょうか…。

[トップ用(まんが王国)]

文字のみのネタバレになるので、漫画をちゃんと読みたい!!という方は、まんが王国なら『転生したらスライムだった件』を初回半額&お得に読むことができますよ。

以下、『転生したらスライムだった件』第57話のネタバレが含まれています。

転生したらスライムだった件 第57話ネタバレ

ソウエイがベニマルにファルムス王国が戦争の準備を始めたことを伝える。

先日、百名程の武装した人間がテンペストに向かってきたこともあり、どうにもきな臭いと考えたベニマル達はリムルに連絡を取ろうとする。

…が、獣王国ユーラザニアのアルビスから緊急の連絡が入ってきた。

その内容はユーラザニアが一週間後に魔王ミリムと交戦状態に入るというものだ。

そのため、避難民の受け入れをお願いすると言うので、ベニマルが一体どういうことだと聞こうとしたが、通信がプツリと切れてしまう。

 

その頃、獣王国ユーラザニア 首都ラウラにて、宣戦布告してくるミリムを見て、カリオンは「何を考えていやがる…?」といぶかしがるのでした。

騒ぎを起こそうとするファルムス王国の異世界人

テンペストの中に入ったファルムス王国の異世界人、ショウゴ、キョウヤ、キララの3人は、ファルムスよりも生活水準の高いテンペストの街並に驚いた。

魔物のくせに自分たちよりいい生活をしていることに、特に気分を悪くするキララ。

親玉であるスライムをブッ殺せば俺たちが主だと言うショウゴの意見にキララも賛成。

命令では騒ぎを起こしたら森で待機している兵士が突入してくる流れになっているので、キララに騒ぎを起こすようお願いするキョウヤ。

どうやら、キララの能力がそういったことに一番適しているみたいだ。

 

すると、私のお尻触ったでしょとキララがゴブゾウをつかまえて騒ぎ立てる。

キララのユニークスキル狂言師《マドワスモノ》は、相手の意思を自分の言葉で誘導できる能力で、それを使って“魔物が人間を害した事実”を作ろうとしたのだ。

しかし、そこにゴブタがやってきて教育しとくと頭を下げた。

リムルから痴漢冤罪は恐ろしいと聞かされていたゴブタは、ゴブゾウはシオン狙いだから、キララみたいな小娘には触ろうとしないと言う。

暴露されたことに慌てるゴブゾウを見て、周りに集まっていた人達は笑い出した。

キララが怒り、「お前らみんな“死んじまえ”!!」と言いました。

…マドワスモノを使ってるのに、何も変わる様子がないことに驚くキララ。

すると、そこにシュナとシオンが現れ、シュナのスキルで相殺したと伝える。

シュナが貴女様とお連れ様はこの国に相応しくないようですと告げると、ショウゴとキョウヤも前に出てきて、シオンと対峙することに─。

 

『転生したらスライムだった件』第58話ネタバレに続く

スポンサーリンク

転生したらスライムだった件第57話の考察・感想

ファルムス王国の3人は少し歪んだ心を持ってそうですね。

次回は、シオンvs3人…もしくはゴブタやシュナなど、残っているテンペスト全員で戦うのでしょうか?

異世界人なので、かなり強敵なのは間違いないはず。

どのような戦いになるのか、リムルは間に合うのか…楽しみですね!

『転生したらスライムだった件』ネタバレ一覧【最新話更新中】

『転生したらスライムだった件』を初回半額&お得に読む方法

[転スラ訴求]

まとめ

以上、『転生したらスライムだった件』第57話のネタバレになります。

文字のネタバレだと、細かい描写などは伝わらないし、面白さも半減してしまいます。最近は電子書籍のおかげで場所を取らず、安く漫画を読めるようになってますよ。

『転生したらスライムだった件』を集めようか迷ってる方は、こちらも参考にしてください。

『転生したらスライムだった件』関連記事