スポンサーリンク

転生したらスライムだった件60話【最新話ネタバレ】死者を蘇生する条件はリムルの魔王化…!?

スポンサーリンク

月刊少年シリウスで連載中の漫画版『転生したらスライムだった件』第60話のネタバレ。

前回の話では、リムルがテンペストに駆け付けたときには時すでに遅く、町は酷い惨状になっていただけでなくシオンまでも殺されてしまっていました。

落ち込むリムルのもとに、冒険者のエレンが尋ね、死者復活のおとぎ話について語ります。

それでは、『転生したらスライムだった件』第60話のネタバレと感想を始めていきます!

当記事では『転生したらスライムだった件』最新60話のネタバレを含みます。ネタバレが苦手な方はご注意ください。
『転生したらスライムだった件』のネタバレ一覧を見る

『転生したらスライムだった件』をeBookJapanでお得に読む

漫画の最新話や最新刊を無料で読みたい方は、漫画を無料で読む方法を参考にしてください。

スポンサーリンク

転生したらスライムだった件 第60話のネタバレ!

外から結界を張っている者を捜し、無力化するように言われたソウエイ。

リムルから渡されたアンチマジックエリアでも思念伝達できる粘鋼糸を心配そうに見つめていると、リムルから連絡が入り安堵する。

そして、町の四方に西方聖教会の騎士の集団が陣取り魔法装置らしきものを守っていることを報告し、それが結界を作っていることを伝えるとリムルに無力化できるか確認された。

リムルは無理をせずに周囲の警戒を怠らないように指示した。

「待たせたなエレン。聞かせてくれ、死者蘇生のおとぎ話を

すると、エレンは「…うん」と答えて耳元に手をやると、エルフの耳へと変化する─…。

 

ある少女と竜の物語

エレンは、魔道王朝サリオンに伝わるおとぎ話、ある少女と竜の物語を語り始める。

内容は、この世に四体のみ存在する竜種。

その最初の一体が人間との子(竜皇女)をなし、その子に子竜を送った。

幼い竜皇女はすぐに子竜と仲良くなり、平和な日々が永遠に続くかと思われが悲劇が起きる。

魔法大国が竜皇女を支配しようと目論み、子竜に手をかけてしまったのだ。

竜皇女は嘆き悲しみ、そして怒り狂った。

父から受け継いだ凄まじい力によって一帯が焦土と化しても怒りが収まらず、一人の魔王と精霊女王の力によって、ようやく正気を取り戻したときには大国は見る影もなくなっていた。

望んだわけではなかったけど十数万の命が生け贄になり、竜皇女は魔王へと開花する。

すると、奇跡が起きた。

子竜は竜皇女の魔王かに伴い、死して尚、進化したのだ。

立ち上がろうとする竜の姿を喜ぶ竜皇女だったが、奇跡は望む形ではなく“混沌竜(カオスドラゴン)”という意思のない邪悪な竜へと変貌してしまったのだ。

他を顧みず、破壊の限りを尽くす様は友を亡くした皇女自身のようだった。

友はもうそこにいないと理解した竜皇女は、自らの手で友の亡骸を封じた。

それが魔王になった竜皇女の最初の偉業となった。

 

シオン達を蘇生できる確率は3.14%

話を聞き終え、竜皇女ってミリムのことだよなと思うリムル。

意思のない怪物になられても意味がなく、問題は魂の有無になる。

『魂』については、この世界に転生したリムルとしては疑っていないことを頭で考えていると、大賢者が『魂』とはその器である『星幽体(アストラルボディー)』のことだと説明した。

この世界の生き物は『魂』『星幽体』『物質体』『精神体』からできている。

エレンは、この町は結界に覆われているから、まだシオンたちがいるのではないかと伝える。

それに対し、大賢者が絶命した者達の魂は本来拡散して消滅するが、二種の結界に阻まれ残存している可能性はあると告げ、その確率──3,14%。

円周率かよとツッコむリムル。

死から蘇生できる可能性が約3%以上もある。俺が魔王になりさえすれば…。

 

リムルは魔王への道を歩み始める

リムルはエレンにお礼を言い、でも俺に魔王になれと言ったのと同じだけどいいのかと聞くと、エレンは「うん」と返事をしたあと、自分はサリオンの王家に連なる家系だと説明した。

冒険者に憧れてカバルとギドを護衛につけて国を出たらしいが、護衛と言っても三人の関係は見た目通りの『仲間』であることにホッとするリムル。

エレンは、サリオンの中でもごく一部の人達しか知らない話なので、リムルが魔王になったが自分の関与がバレてしまうので、国に連れ戻されるまでテンペストにいさせて欲しいとお願いした。

リムルはそれを快諾した。

 

・・・・

リムルはシオン達が眠る広場へとやってきた。

リムルが「…魔王か」と呟くと、大賢者がオークディザスターを捕食した時点で、すでに魔王種を獲得しているので、条件を満たせば魔王への進化が可能だと告げる。

そして、おとぎ話から推測し、生け贄となるのは人間の魂。必要となるのは一万名分以上と告げました。

シオンの亡骸を見つめるリムル…。

魔物の基本理念は弱肉強食なのに、この国の者達は自分の考えに従い、殺された。

リムルはシオンに謝った後、今回は、俺自身の手でケジメをつけると言いました。

今後一切の甘えを己に許さぬために─…。

そのとき、ソウエイからファルムスと西方聖教会、総数二万に動きがあることを報告があり、十分足りそうだと安心するリムルだった。

 

>>『転生したらスライムだった件』第61話ネタバレに続く

スポンサーリンク

転生したらスライムだった件など漫画を無料で読む方法

以上、『転生したらスライムだった件』第60話のネタバレになります。

ネタバレを読んで、「やっぱり絵でも読みたい…」と思ったなら、eBookjapanなら『転生したらスライムだった件』をお買い得に読むことができますよ

  • 簡単登録無料
  • 別途料金は発生しません
  • 割引クーポンが豊富

無料 eBookJapanで『転生したらスライムだった件』を読む

リンク先:https://ebookjapan.yahoo.co.jp/

初回登録で半額クーポン!

『宝石の国』を無料で読む方法として、FODの登録して1300ポイントもらえる方法を利用すれば、漫画を無料で読むことも可能です。

サービス一覧
U-NEXTFODmusic.jp
ポイント特典
600P/40%還元
1200円以上購入で40%還元
1300P/20%還元
8の付く日に400Pずつ
600P/25%還元
まとめ買いで最大25%還元
無料期間
31日間2週間30日間
無料期間に解約すれば、ポイント分の漫画が無料!
※無料期間以降は月額料金が発生します
公式サイト公式サイト公式サイト

紹介した動画配信サービスに登録しただけで、2500円分の漫画が無料で読めるし、ドラマや映画、アニメの見放題作品もたくさんありますよ

転生したらスライムだった件 第60話の感想・考察

次回がめちゃくちゃ気になる展開です!

シオン達を蘇らせるためには魔王になるのが条件だと聞いたリムルが、テンペストに侵攻中のファルムスと西方聖教会を蹂躙するような話になりそう…。

あの転生してきた3人もムカつくし、早くリムルに圧倒されて欲しいですね。

魔王化したあとのリムルや幹部たちの進化も気になるし、早く続きが読みたいです!

次回は、月刊シリウスの発売日8月25日に更新します。

以上、『転生したらスライムだった件』第60話のネタバレ感想でした。

タイトルとURLをコピーしました