スポンサーリンク

転生したらスライムだった件58話【最新話ネタバレ】テンペストを覆う二種の結界…!!

スポンサーリンク

月刊少年シリウスで連載中の漫画版『転生したらスライムだった件』第58話のネタバレ。

前回は、ファルムス王国の異世界人、ショウゴ、キョウヤ、キララがテンペストで騒ぎを起こし、それをシュナとシオンが止めようとしてるところで終わりました。

臨戦態勢のシオンとショウゴ、キョウヤ、キララですが、どうなってしまうのか…。

それでは、『転生したらスライムだった件』第58話のネタバレと感想を始めていきます!

当記事では『転生したらスライムだった件』最新58話のネタバレを含みます。ネタバレが苦手な方はご注意ください。
『転生したらスライムだった件』のネタバレ一覧を見る

『転生したらスライムだった件』をeBookJapanでお得に読む

漫画の最新話や最新刊を無料で読みたい方は、漫画を無料で読む方法を参考にしてください。

スポンサーリンク

転生したらスライムだった件 第58話のネタバレ!

シュナは、3人が只者ではないことに気付き、シオンが大太刀『剛力丸』を置いて戦う事に不安を感じたが、シオンはリムルの“魔物と人間の共存”のために穏便に済ませたいのだと言う。

そして、シオンとショウゴが戦いだした─…。

 

クレイマンからミュウランへの最後の命令

シオンとショウゴが暴れている頃、ミュウランはクレイマンから出された最後の命令を実行しようとしていた。

その命令とは、中央都市リムルを魔法不能領域《アンチマジックエリア》に変えることだ。

ミリムが暴走したことで時間がないというクレイマンは、早急に外部との通信を途絶させたいと考え、連絡取れなくなるミュウランにも、もう用はないと言った。

ミュウランは、範囲魔法の基点が自分だと知られれば、幹部に捉えられてしまうし、少なくともハクロウにはすでに正体を勘づかれていると感じている。

だからと言って、逃げる事も出来ない…と、ヨウムのことを思い浮かべながら思っていた。

そんなことを思っていると、グルーシスが声をかけていた。

最初は食堂に出来た新作のお菓子を食べに行こうって話をしていたが、「急いでいるから、また後で…」というミュウラに「本当に後で会えるのか?」と聞き返した。

グルーシスのところにも、獣王国ユーラザニアが魔王ミリムに宣戦布告を受けたという不自然な連絡が入っていたのだ。

それを聞いて、ミュウランはクレイマンが焦っていた理由がこれだと気付く。

ただ、グルーシスはミリムの行動がらしくないと話す。

そして、ユーラザニアの友好国のテンペストで、どこから来たか分からない魔人が一目を忍んで何かをなそうとしているのを不審に思ったのだとグルーシスは告げた。

ミュウランは魔人だと気付かれていたことに驚いた。

グルーシスは誰の命令か知らないけど、今は止めておけと忠告する…が、ミュウランはこれ以上計画が乱されるとクレイマンが何をするか分からないと考えた。

だからこそ、早く魔法を発動させなければ…と行動に移そうとする。

止めようとするとグルーシスに、「邪魔をするなら殺すわ」と言って、魔人の姿に変身した。

 

ミュウランを止めようとするヨウム

グルーシスとミュウランが口論をしていると、そこにヨウムがやってきて詳しく聞かせてくれと言ってきた。

魔人になった姿を見ても、「俺が守ってやる」というヨウムにミュウランは「馬鹿なの!?」と驚く。

しかし、ヨウムはテンペストの主がスライムだと知った時から、種族とかは本人の魅力と全く関係ない話だと痛感したんだと話す。

「お前が好きだミュウラン」
「惚れた相手を守りたいのは自然な感情だろ」

今までの私は虚像に過ぎないと言うミュウランに、ヨウムは「死ぬまでお前に騙されてやる」と言って強く抱きしめた。

ミュウランもヨウムの言葉を聞き、背中に手を回そうとした…が止めた。

ミュウランの中で迷いはなくなった。

ヨウムを守るためにも、ミュウランはクレイマンの命令通り魔法を展開したのです。

 

2種類の結界がテンペストを覆う

シオンとショウゴの戦いは、シオンが優勢状態だった。

ショウゴがキョウヤに「まだか」と問いかけると「まだ効果は出ていない」と答える。

騒ぎを起こし始めたら四方封魔結界《プリズンフィールド》という範囲魔法が展開される手はずになっていたため、ショウゴたちはそれを待っていたのだ。

本気を出して戦うのではなく、弱くなった相手を圧倒した方が楽しいと考えているらしい。

すると、住人たちが苦しそうにし始めた。

この日、テンペストの首都リムルは二種の結界に覆われた。

一つは魔法の無効化による外界との遮断─。

もう一つは、魔物の弱体化である。

その影響はシオンたちまで広がり、シオンは膝をついてしまう─…。

 

>>『転生したらスライムだった件』第59話ネタバレに続く

スポンサーリンク

転生したらスライムだった件など漫画を無料で読む方法

以上、『転生したらスライムだった件』第58話のネタバレになります。

ネタバレを読んで、「やっぱり絵でも読みたい…」と思ったなら、eBookjapanなら『転生したらスライムだった件』をお買い得に読むことができますよ

  • 簡単登録無料
  • 別途料金は発生しません
  • 割引クーポンが豊富

無料 eBookJapanで『転生したらスライムだった件』を読む

リンク先:https://ebookjapan.yahoo.co.jp/

初回登録で半額クーポン!

『宝石の国』を無料で読む方法として、FODの登録して1300ポイントもらえる方法を利用すれば、漫画を無料で読むことも可能です。

サービス一覧
U-NEXTFODmusic.jp
ポイント特典
600P/40%還元
1200円以上購入で40%還元
1300P/20%還元
8の付く日に400Pずつ
600P/25%還元
まとめ買いで最大25%還元
無料期間
31日間2週間30日間
無料期間に解約すれば、ポイント分の漫画が無料!
※無料期間以降は月額料金が発生します
公式サイト公式サイト公式サイト

紹介した動画配信サービスに登録しただけで、2500円分の漫画が無料で読めるし、ドラマや映画、アニメの見放題作品もたくさんありますよ

転生したらスライムだった件 第58話の感想・考察

二種の結界によってリムルとは連絡が取れず、シオン達が弱体化してしまいました。

テンペストに不穏な空気が流れていますが、シオンたちはリムルが戻るまでに無事テンペストを守り切ることができるのでしょうか??

あと、ミュウランとヨウムの関係がかなりいい感じですね。

ミュウランはテンペストに害をもたらしてしまったので、今度の処分がどうなるか心配ですが、リムルのことだから許してくれそうかな。

クレイマンには捨てられた感じだし、テンペストの一員になってくれそうです。

次回59話は、月刊シリウスの発売日6月26日以降に更新します。

以上、『転生したらスライムだった件』第58話のネタバレ感想でした。

タイトルとURLをコピーしました