漫画ネタバレ

創世のタイガ【第49話ネタバレ】マンモス狩りの宴で騒ぎ楽しむ!!

更新日:

イブニングで連載中の森恒二先生の『創世のタイガ』第49話のネタバレ。

前回の話では、タイガがホモサピエンスたちと一緒にマンモス狩りに行き、力を合わせてなんとか一匹のマンモスを仕留めることができて、宴が始まるところで終わりました。

今回はタイガたちが原始時代の宴に参加する話になります。

それでは、2019年5月28日発売のイブニング2019年12号『創世のタイガ』第49話のネタバレと感想を始めていきます!

当記事では『創世のタイガ』第49話のネタバレを含みます。ネタバレが苦手な方はご注意ください。

music.jpで『創世のタイガ』を読む

漫画の最新話や最新刊を無料で読みたい方は、漫画を無料で読む方法を参考にしてください。

Sponsored Links

創世のタイガ第49話のネタバレ!

マンモスを倒したホモサピエンスの集落では宴を行っていた。

リク「つ…ついに…熱っ!!やった…やったぞ!!!」

タイガやアラタが待つ場所に何かを担いで持ってきたリクは「ヨーシ!!置くぞ!」と言って、テーブルの上に大きなマンモスの肉をドンと置いた。

「こっ…。これ…は。鼻…!?」

リク「オ…オレの夢……。マンモスの鼻ステーキ!!!」

子どもの頃に好きだった昔のアニメと同じように、直で横からガブっと食べるリク。

リク「オッ!オオ!…これはっ」

他のみんなもマンモスを食べ始めるが、レンだけは一人離れた場所で食べていた。

ドンドン ボンボン ドンドン ボンボン

骨の楽器で音楽を奏で、キャンプファイヤーのように炎を中心に集落の皆が踊っていると、ナクムが「ターイガ!!!アラター!!!」とご機嫌な様子で近づき、アラタに何か液体を薦める。

アラタ「怪しいなぁ…。幻を見せるお茶とか?」

リカコが「お酒はまだないもんね?」というので飲むのを躊躇するアラタだったけど、ナクムにせかされて一口飲むと、それが酒だと言うことが分かった。

リカコ「ええ!?人類が酒を作ったのは6000年前くらいじゃない?」
「農耕が始まってから…なんで!?」

酒と聞いて、リクはアラタから奪うように「かせっ!」といって酒を飲む。

リク「蜂蜜…!こりゃ…蜂蜜酒(ミード)だ!!!」

蜂蜜酒と聞いて、リカコは最古のお酒があったことに驚きと感心が混ざった表情を浮かべる。

『蜂蜜酒』は水と蜂蜜が混ざって発酵することでできるお酒で、一万年以上前から人類が飲んでいた最古のお酒とも言われていた。

みんなは久しぶりの酒を思いっきり楽しみ、今までなかったくらい飲んで騒いだ。

タイガは宴で踊っている皆の中からティアリのことを見つけ目が合うと、ティアリは「タイガ!!ナミ!」と言って、タイガのことを踊る輪の中に引っ張ってきた。

恥ずかしがるタイガだったけど、皆に囲まれて踊りだす。

生きている…その実感を強烈に感じ叫んでいた

こうして人は生きていたんだ

現代から来たみんなも、それぞれ宴を楽しみ宴が終わって夜が明ける。

チヒロとアラタが目を覚まして集落を見ると、朝からマンモスの肉で干し肉を作っていた。

アラタ「なるほど。塩がなくても細かく切れば水分は飛ばせるんだな」

そこへ槍を持ったタイガがやってきて、ウルフと見回りに行くと言って出て行った。

いつもと同じ朝で、昨日のマンモスと戦ったことが夢のように感じる。

山の中に入るとハイエナたちの唸り声と「ギャアアアア!!」という子供の叫び声が聞こえたので、タイガは急いで声のする方へと走っていく。

タイガ「まさか…こんな所に?」

走っていく途中、「ピィィィ」と言う泣き声を聞き、人の声じゃないことに気付いた。

タイガ「ここだ!!!」
「マンモス……!!子供!!?」

タイガが駆け付けた場所には、ハイエナに襲われているマンモスの子供の姿が─…。

>>『創世のタイガ』第50話に続く

Sponsored Links

創世のタイガなど漫画を無料で読む方法

以上、『創世のタイガ』第49話のネタバレでした。

ネタバレを読んで、「やっぱり絵でも読みたい…」と思ったなら、music.jpの無料期間中にもらえる962円分のポイントを活用すれば、最新話を無料で読むことができます。

ポイントで今すぐ漫画を読もう!
U-NEXT 無料登録時に600円分のポイント。
music.jp 無料登録時に961円分のポイント。
FODプレミアム 無料登録時に最大1300円分のポイント。

music.jpは登録後すぐにポイントが貰えるので、こういったサイトを上手に活用すれば、最新刊だけでなく『イブニング』もポイントを使って無料で読むことができますよ!

無料で『創世のタイガ』を読みたい方はチェックしてみてください。

music.jpなら最新作もお得!

『創世のタイガ』を今すぐ無料で読む

※無料期間中の解約なら料金は発生しません

紹介した動画配信サービスに登録しただけで、約2800円分の漫画が無料で読めるし、ドラマや映画、アニメ作品もたくさんありますよ。

創世のタイガ第49話の感想・考察

マンモスの肉ステーキにかぶりつくリクは幸せそうでした。

かなりの死闘でしたが、こうやって狩猟の成功を喜んで宴が始まり、みんなで飲んで騒いで踊って…という生活はなんだかちょっと羨ましく感じちゃいます。

あと、タイガはマンモスの子供を見つけたけどどうするのでしょう。

ハイエナたちを追い払うとは思うんですが、飼うってことはないから群れの中に返してあげるとか??

『創世のタイガ』50話のネタバレは2019年6月25日発売のイブニングになります。

以上、『創世のタイガ』第49話のネタバレ感想でした。

-漫画ネタバレ
-

Copyright© KOREWATA | 漫画のネタバレや新刊情報、無料で読む方法をお届け! , 2019 All Rights Reserved.