漫画ネタバレ

子宮を貸して【最新6話ネタバレ】ついに強硬手段に出始める茜…!!

投稿日:

ネタバレ感想

嵯峨根グミ先生、朝野いずみ先生の『子宮を貸して』最新6話のネタバレ。

前回は、斎藤満子に脅されてお金を渡してしまう高志。そして、満子の話から高志と茜が浮気しているのではと心配する円花が夜中に忍び込みに行きました。

前回ネタバレ
子宮を貸して
子宮を貸して第5話【最新話ネタバレ】高志を脅迫してお金をせびる満子

嵯峨根グミ先生、朝野いずみ先生の『子宮を貸して』最新第5話のネタバレ。 前回は、流産してしまったせいで悩む茜と高志が体の関係を持ってしまい、円花に気付かれないように妊娠。また、元妊活仲間の斎藤満子が茜 ...

続きを見る

どんどん状況が悪化していきますが、今回はどんな展開になるのか…。

それでは、『子宮を貸して』第6話のネタバレを始めていきます!

当記事では『子宮を貸して』第6話(最新話)のネタバレを含みます。ネタバレが苦手な方はご注意ください。

まんが王国で『子宮を貸して』を読む

『子宮を貸して』を読めるのはまんが王国です。絵で読みたくなったら無料登録時にもらえるクーポンを利用しましょう。

Sponsored Links

子宮を貸して第6話のネタバレ!

円花(高志さんがいるわけない─)

満子の話を聞いて不安に思った円花は、夜中に自宅に忍び込むと高志が寝ているはずの部屋には高志の姿はなく、妹だけが寝ているはずの寝室のドアを開ける…。

が、そこにも高志の姿はなかった。

ホッとする円花だったけど、どこにいるのか心配になって探すと、高志が床に倒れていた。

円花「高志さん!!」

何度も高志を呼ぶ声で目が覚めた茜が円花がいることに気付き、救急車を呼ぶことになった。

高志は意識を失って軽く頭を打った程度で、体に異常はなく、原因は過度なストレスだと言われ、茜は自分との関係、円花は満子のせいだと考える。

円花(元はと言えば、子供欲しさに家を交換した私のせいだわ)
(ごめんなさい高志さん…)

眠る高志に抱きつく円花を茜はこっそりと病室の外から見ている…。

真実を打ち明けることを茜が提案してくる

翌朝、夫が倒れたと言うのに「そろそろ保育園の時間」と言ってくる茜。

円花「…今日くらいは茜ちゃんが行ってくれない?」

「無責任なこと言わないで!ちゃんと子供たちの世話してよね!!」

あまりの剣幕に円花はしぶしぶ病室をあとにした。

「二人きりになんて…させないんだから」
「私がそばにいるわ…お義兄さん」

しばらくすると高志が目覚め、ストレスで倒れたことや円花が忍び込んだことを伝える。

「私たちのこと感づいているんだわ」
「ねぇ、いっそ全部話しちゃいましょうよ」

隠しているから大きなストレスになっているのだと言う茜。

高志「待って!そんなことしたら…」

茜「そう…お姉ちゃんはきっと許してくれない」
「だから、離婚して私と新しい人生を始めればいいじゃない」

笑顔で話す茜を見て、高志は青ざめる。

茜「だって、高志義兄さんが愛しているのはお腹の子と…私でしょう?」

それを聞いた高志は、茜とのことは人生で最大の過ちだったと伝える。

高志は茜に今すぐ自分の家に戻るように伝え、子供に罪はないから約束通り、黙った子供を自分たち夫婦に渡してくれるようお願いした。

高志「…そうすれば、一生君に感謝して
また可愛い義妹として見守っていくと約束するから」

それを聞いた茜は絶望した様子で涙を浮かべる。

「…だったら、だったら子供なんて堕ろすわ!」

茜は円花に本当のことを話さないならそうすると言って、泣きながら病室を出て行った。

・・・しばらくして、円花が病院へと戻ってきた。

高志の目が覚めたことに喜ぶ円花が高志に触れようとするが、高志は満子が言っていた『秘密』を思い出して、スッと触れられるのを避けてしまう。

円花「やっぱり家を交換したこと怒っているのね…」

高志はそれを否定して、お腹の子も安定期に入ったようだし、元の生活に戻れないかと円花に言うと、嬉しそうな表情を浮かべる円花。

円花「そうしましょう!茜の家には私が毎日でも手伝いに行くから」
「それで納得してもらいましょう」

陸といることに耐えきれないと思う茜

美田園家に戻った茜が泣いていると、そこに陸がやってきた。

陸は茜の足を舐め回すように見たあと、「久しぶりだな~」と言って押し倒し、今ならナマでできるだろうし、溜まりまくってるからとベルトを緩め始める。

茜は「とにかくやめて!!」と押し返そうとする。

茜(私…こんな男でも女として扱ってほしくて何度も泣いた)
(…でも、今は気持ち悪い!!)

そう思った瞬間、茜はどぷっとゲロを吐いてしまう。

「ざけんなっ!吐くほど俺のことが嫌いかよっ!」

吐いている茜にイラっときた陸が蹴飛ばしてくるので、茜が睨むと「なんだその目は!」と怒鳴って、陸は家から出て行った。

(もうあんな夫はいらない─)
(こうなったら何としても…高志義兄さんを手に入れる…!!)

茜が強硬手段に出始めた

高志が自宅に戻ると、自分の家に戻るように伝えたはずの茜がまだ家にいて、しかも、全体ピンク色の部屋に模様替えをされてしまっていた。

茜「便利屋さんに頼んでやってもらったのよ」
「お腹の子は絶対女の子だと思うから」

そう言って、ニッコリと笑う茜に高志は恐怖でゾッとした。

もう無理だと思った高志は、大事な話があるからと円花に夜に来てくれるようにメッセージを送り、会社に向かおうとすると、「早くお姉ちゃんに話しましょうよ」と茜がギュッと抱きついてくる。

高志が「…ああ、そうするよ」と答えるので、茜は嬉しそうな表情をした。

・・・そして夜、円花は自宅へと向かおうとした。

そのとき、満子が円花のことを嗅ぎまわっていたらしく、実家と言っていたのにアパートから出てきたのを見て「オトコかしら…」と笑った。

満子が調べようとすると「ギャアーッ」と子供の叫び声がする。

子供たちが陸に蹴飛ばされながら家を追い出され、階段から転がり落ちていく現場に遭遇する─…。

児童相談所に呼び出され…

円花は自宅に着き、部屋が模様替えされていることに驚いた。

茜「かわいいでしょ?」
「お腹の子、女の子だと思うの。高志さんも喜んでいたわ」

円花は茜が「高志さん」と呼んだことを問いただそうとすると…。

「お姉ちゃん、はっきり言うわ」
「この家も高志さんも私にちょうだい」

信じられないと言った様子で驚く円花に、茜が「だって─」と何か言おうとしたときに電話がかかってきて、茜は携帯をゴトンと落としてしまう。

茜「ああ…あ…どうしよう…!」
「子供たちがケガをして保護されたって」

陸も警察に連行されてしまったらしい。

・・・その頃、児童相談所で話を聞かれていた満子。

満子「友人としてずっと気にかけてたんですが」
「美田園円花は夫が浮気した腹いせに不倫相手の男と子供を虐待していたんです!」

円花と茜が児童相談所に着くと、高志と満子にバッタリ遭遇した─。

>>『子宮を貸して』第7話ネタバレに続く

Sponsored Links

子宮を貸してを見るなら『まんが王国』

以上、『子宮を貸して』第6話ネタバレでした。

『子宮を貸して』は紙媒体では発売されておらず、見る方法は電子書籍だけですが、まんが王国に掲載している漫画なので、先行配信で他より早く見ることができます。

会員登録すると半額クーポンを貰えるので、絵で読みたい方はまんが王国を利用してください。

妊娠したら死にたくなったを読む

▲無料会員登録をして続きを読む▲

子宮を貸して第6話の感想・考察

今回も茜による胸糞展開でしたね。

高志は茜のヤバさに気付いたみたいで、今の交換生活を終わらせようとしているのは良かったんですが、円花に全てを伝えてしまうのかどうか…。

円花は全て知ってしまったら、どうしちゃうんでしょうか。

早く元の生活に戻って欲しいんですが、茜のお腹にいる子がどうなるかも心配。

あと、満子は高志と茜の浮気以外は見当違いなことを言っているので、それを聞いた児童相談所の職員がどのような対応をしていくのかも気になりますね。

例えば、子供たちを陸と茜から引き離させて、美田園家の里子になる展開とか。

もう2~3話もしたら終わりそうな感じですが、次回どんな展開になるか楽しみです。

以上、『子宮を貸して』第6話のネタバレ感想でした。

-漫画ネタバレ
-

Copyright© KOREWATA | 漫画のネタバレや新刊情報、無料で読む方法をお届け! , 2019 All Rights Reserved.