漫画で人生にワクワクを

失恋未遂【第49話ネタバレ】スケッチブックに描かれた泉の笑顔

JOURで掲載されてるの高宮ニカ先生、イアム先生の『失恋未遂』第49話(分冊138・139・140話)を読んだので、ネタバレありで感想&レビューしていきたいと思います。

花ちゃん

時峰、苦しんでいますね。

前回の話は、以下の記事でまとめてるので、読んでない方は先にご覧ください。

直近ネタバレ
50話 全話まとめ 48話
前回あらすじ

イタリアのフィレンツェでユキと暮らし始めた時峰ですが、なぜか泉のことが頭からはなれません。街中で泉に似ている女性とすれ違った時峰は、泉と過ごした日々を思い出します。ユキに声が似ているという理由で泉と関係を持った時峰。自分でも気づかないうちに泉に惹かれていたのです。

[トップ用(まんが王国)]

文字のみのネタバレになるので、漫画をちゃんと読みたい!!という方は、まんが王国なら『失恋未遂』を初回半額&お得に読むことができますよ。

以下、『失恋未遂』第49話(分冊138・139・140話)のネタバレが含まれています。

失恋未遂 第49話(分冊138・139・140話)ネタバレ

要点だけ知りたい!って方の為に、『君がいない世界』第8巻のおおまかな流れと注目ポイントを先にお伝えしておきます!

  1. 分冊135話:ユキから離れていく気持ち
  2. 分冊136話:誕生日に時峰が伝えたかったこと
  3. 分冊137話:泉を想って後悔する時峰

泉と離れたことで自分の気持ちに気づいた時峰。

あんなに好きだったユキとの関係も崩れてしまい…。

分冊138話『ユキから離れていく気持ち』

時峰がユキとフィレンツェに来て、初めての夏。

クーラーが壊れてしまったため、汗を拭いながら仕事をする時峰に、ユキがお茶を渡します。

名字で呼ばれ、ピクっと反応してしまう時峰。

花ちゃん

時峰はユキに名前で呼んで欲しいってお願いしてたね。

夜。

ユキを抱いていた時峰は、調子が悪い…と手を止めて背中を向けました。

腕をまわして「好きよ」と告げるユキと、泉の姿を重ねてしまいます。

・・・・

(回想シーン)

数ヶ月前、時峰が泉と水曜日の密会を続けていた頃。

泉の部屋のコタツで眠っていた時峰は目を覚まします。

コーヒーを手にした時、隣で眠っていた泉が時峰…好き…とつぶやきました。

この時から時峰は泉の気持ちに気づいていたんだ。

ゆめちゃん

関係を壊したくなかった時峰は、泉の気持ちに気づいていないフリをしていたのです。

分冊139話『誕生日に時峰が伝えたかったこと』

ユキが婚約者との結婚準備のため、会社を辞めたことを聞いた時峰。

観覧車で泉に、ユキから着信拒否をされていることを話します。

泉に優しく頭を撫でられ、時峰は気持ちがラクになっていくのを感じます。

一緒の時間を過ごしているうちに、時峰はこのまま先生と一緒にいるのも悪くないと考えるようになるのでした。

・・・・

誕生日を再来週に控えた水曜日。

時峰は、誕生日に一緒に観覧車に乗ろうと泉を誘いました。

彼氏と別れて自分だけを見て欲しいと伝えるつもりだったのです。

花ちゃん

泉の予想は当たっていたんだね。

誕生日の一週間前。

泉の部屋を訪れた時峰は、泉の目が腫れていることに気づきます。

コンビニでビールを買って来ると部屋を出て行く泉を、あわてて追いかける時峰。

玄関のドアを開けると、そこには泉とユキの姿が…

時峰は咄嗟にユキのことを抱きしめます。

ハッとして振り向くと、そこに泉の姿はありません。

先生はどんな顔をしていたんだろうと考えます。

ゆめちゃん

・・・・

イタリア。時峰とユキが住むマンション。

時峰はスケッチブックを開き、泉を想いながら似顔絵を描いていました。

泉に彼氏がいることを思い出し、スケッチブックを閉じます。

分冊140話『泉を想って後悔する時峰』

帰宅したユキはスケッチブックを開いて時峰に詰めよります。

最近様子がおかしいのは、この人のせい?と声を荒げるユキ。

時峰はため息をついて、一緒にイタリアまできたのに何が不満なのかと答えました。

ユキは時峰の頬を叩き、部屋を出て行こうとします。

あわてて止める時峰。

自分が車で寝るからと言って、部屋を出て行くのでした。

花ちゃん

ユキが怒るのも当然な気がするけど…

翌朝。

車中で眠っていた時峰のところにユキがやってきます。

自分には快しかいないから…と泣きながら謝るユキ。

俺はどこで間違えたんだろう、と時峰はユキを抱きしめながら考えるのでした。

・・・・

働きだしたユキは、仕事だと言って遅く帰ってくるようになります。

ユキの首筋にキスマークを見つけても、時峰はもう何も感じません。

時間を見つけてはスケッチブックに泉を描き続ける時峰。

もっと早く気づけたら良かったのにな。

ゆめちゃん

・・・・

帰宅したユキは、電気も付けずソファに座る時峰をみて呆れた様子。

俺はいつからユキの身代わりだった先生を、先生として抱いていたんだろう…。

窓に映る月を見つめながら、時峰は1人考えるのでした。

 

『失恋未遂』第50話(分冊141~143話)ネタバレに続く

スポンサーリンク

失恋未遂 第49話(分冊138・139・140話)の考察・感想

時峰がもっと早く泉への気持ちを自覚できていたなら、泉もユキもこんなに傷つくことはなかったのに…。

泉の気持ちを知っているのに、ユキを選んだ時峰からしたら、簡単には日本には戻れないのかもしれません。

でも、このままユキと一緒に暮らしてもお互いに苦しいだけですよね。

見かねたユキが時峰の背中を押す、なんて展開もあるかもしれません。

時峰が帰ってきたら、泉は受け入れてくれるのでしょうか?

今後の展開が気になりますね!

『失恋未遂』ネタバレ一覧【最新話随時更新】

『失恋未遂』など漫画をお得・無料で読む方法

[失恋未遂訴求]

まとめ

以上、『失恋未遂』第49話(分冊138・139・140話)のネタバレになります。

文字のネタバレだと、細かい描写などは伝わらないし、面白さも半減してしまいます。最近は電子書籍のおかげで場所を取らず、安く漫画を読めるようになってますよ。

『失恋未遂』を集めようか迷ってる方は、こちらも参考にしてください。

『失恋未遂』関連記事