漫画ネタバレ

【随時更新】進撃の巨人のネタバレ最新話まとめ!30巻の続きを知りたい方はこちら

▶進撃の巨人最新125話(2020年1月9日更新)

『進撃の巨人』ネタバレ一覧
29巻
115話116話117話
118話  
30巻
119話120話121話
122話  
Sponsored Links

進撃の巨人 30巻あらすじネタバレ

マーレ軍がエレンとジークの接触を阻止しようと必死の攻防戦が繰り広げられます。

ジークは倒れたまま。エレンはライナーを振り切り、ジークへ向かいますが、そこにガリアード、ピークの妨害が入ります。エレンは、ピークに頭を打ちぬかれライナーに抑え込まれます。

ジークは叫びを行い巨人化を促しますが、その影響を受ける者の中にはファルコも入っている。

しかし、非常にもジークは叫びを行い、自分の脊髄液を飲んだものたちを巨人化。

ファルコの足止めを食らい、ライナーはエレンから離れ、その隙にエレンはジークの元へ。ところが、そこにガビの放った銃弾がエレンに直撃。

ジークはエレンの生首を手にするが、ここで場面は謎の空間へ。

そこは、すべての道が交わる座標。そこにいるのはエレンとジーク。そして、始祖ユミル。

ジークは不戦の契りにより鎖で拘束されており、エレンに自分の望み「エルディア人が子供を作れないようにすること」を嘆願するが、エレンは拒否。

自らの望み「エルディア人全ての安楽死」を叶えようとする。

しかし、ユミルはそれを無視。エレンは拘束されてしまう。すでにユミルはジークの手中にあり、ジークはエレンの考えを正すため、エレンと頭を合わし、過去の記憶を遡る。

過去を回想していくうちに、ジークは違和感を覚える。

それは、エレンの父がレイス家を惨殺したときに、決定的となる。レイス家を惨殺するよう最終的に仕向けたのはエレンだった。

実は進撃の巨人には特性があり、未来の継承者の記憶を見ることができた。

混乱するジークだったが、ユミルは止まらない。ジークの願いを叶えようと、1歩ずつ歩んでいくが、エレンは拘束具をひきちぎり、ユミルを抱きしめ「この世を終わらせる」「二千年前から待っていたんだろ」と声をかける。

場面は変わり戦場へ。首を飛ばされたエレンの頭にジークが触れると同時に、壁が崩壊。

巨大な巨人と思われるものが現れる。

進撃の巨人最新刊を今すぐ無料で読む方法

漫画を無料・お得に読む方法

『進撃の巨人』の最新刊を無料で読みたい!という方は、電子書籍ストアのU-NEXTを利用すれば、今すぐ無料で『進撃の巨人』を読むことが可能ですよ!

31日間無料で映画もドラマも!

『進撃の巨人』をU-NEXTで読む

600ポイント分の漫画が無料!!

『U-NEXT』のおすすめポイント

  • 登録時にもらえる600ポイント分の漫画無料!
  • 31日間無料で映画やアニメ、雑誌も見ることができる!
  • コミックス最新刊も登録時にもらえるポイントで読める!

進撃の巨人の単行本は、一冊約495円で販売されているので、U-NEXTなど電子書籍ストアを利用すれば、読みたいと思ったときにポチッとすれば、すぐ読むことができますよ。

1冊無料で読んで解約したらお金は一切かからないし、もし気に入ったなら、U-NEXTは漫画購入額の40%をポイント還元してくれるのでお得に単行本を集める事もできます。

利用したことがない方は、無料期間だけでも試してみてください。

U-NEXTで賢く漫画を買う方法

『進撃の巨人』最新刊を無料で読む

-漫画ネタバレ

Copyright© KOREWATA , 2020 All Rights Reserved.