漫画ネタバレ

生者の行進【第3話ネタバレ】東雲に取引を持ち掛け、協力を得る泪

更新日:

ジャンプ+で連載していた、みつ千代丸先生の『生者の行進』第3話のネタバレ。

前回の話では、泪が唇の化け物が呟いているのがカウントダウンだと気付きます。そして、情報を得るために小栗美弥の霊に会って、殺された惨状を目の当たりにしました。

前回ネタバレ
生者の行進
生者の行進【第2話ネタバレ】唇の化け物が呟いてるのは死のカウントダウン…!?

ジャンプ+で連載していた、みつ千代丸先生の『生者の行進』第2話のネタバレ。 霊を見ることができる泪は、ある日、狂気を感じる唇の化け物を見てしまい、それに憑りつかれた女性が殺された。そして、幼馴染のまど ...

続きを見る

まどかを狙う兄・浩二の友人である水戸則夫の存在も気になりますね。。

それでは、『生者の行進』第3話のネタバレと感想を始めていきます!

当記事では『生者の行進』第3話のネタバレを含みます。ネタバレが苦手な方はご注意ください。

『生者の行進』をU-NEXTで無料で読む

漫画の最新話や最新刊を無料で読みたい方は、漫画を無料で読む方法を参考にしてください。

Sponsored Links

生者の行進 第3話のネタバレ!

─10年前─

東雲亜希には、3歳上の亜湖という仲の良い姉がいた。

ある日、一緒にランニングしていた途中で、亜湖が靴ずれを起こしたので先に帰ると、警察から電話が来て、亜湖は通り魔に殺されて死体で見つかった─…。

泪は東雲に取引を持ち掛ける

泪は、小栗美弥の悲惨な最期を目の当たりにして、まだショックでうなだれていると、刑事の東雲がじーっと見ていることに気付き、例の事件のことをもう一度聞きたいと言ってきた。

二人はファミレスに入り、東雲は事件現場の路地裏で何を見たのかと聞いてくる。

泪は、東雲を信用していいのか悩んでだんまりしていると、東雲はこの事件の犯人には余罪があると読んでいるらしく、どんな手を使っても捕まえたいのだと言う。

東雲「君がもし“犯人でないなら”、どんな小さなことでもいい。
この事件に関わる情報を教えてくれ」

険しい表情で聞いてくる東雲に、泪は後ろにいる女性の霊と関係あるのか聞いた。

泪が姉と同じ特徴を次々と言い当てていくので驚く東雲。

「東雲さん。僕と…取引をしませんか」

東雲が信用できるかどうかなど関係ない。

なりふり構ってられない泪は、どんな手だって使おうと東雲に取引を持ち掛ける。

泪「信じてもらえるか分かりませんが…。僕には死んだ人間の霊が見えるんです」

泪は、さっき路地裏で小栗美弥の霊に会い、ナイフで両目の視力を奪われたあとに暴行されたことなど、マスコミにも公開していない情報を話していく。

東雲(ここまで詳細を知っているのは犯人か共犯者…。もしくは殺された本人のみ

東雲は、この話を他の人に話すと即犯人に仕立て上げられるから話さないように伝え、泪は友人が狙われてるかもしれないから情報提供の代わりに守って欲しいと頼んだ。

どうやって守るかブツブツ考える東雲に、泪は自分のことを信じてもらえるのか聞いた。

東雲「君がさっき見たと言っていた女性の霊…。」
「彼女は10年前に通り魔に殺された私の姉だ」

当時まだ幼稚園児くらいの泪に言い当てるのは不可能だから、信じるには十分だった。

東雲「取引成立だ。よろしく」

東雲は泪と握手を交わし、自分は残りの人生をかけて卑劣な犯罪者を人路でも多く捕まえることが生きる目的だから、もし邪魔をしたり、嘘の証言をしたら子供でも許さないと伝える。

それを聞いた泪は、東雲も自分と同じで大切な人を失いもがいてるのだと思った。

その日の夜も、まどかは化け物に襲われる

夜、泪は明日の午後に東雲とまどかの家に行くことを伝えると、あのあと泪が東雲と会っているのだと考え、ああいうタイプが好みなのかな…とか思いながら寝てしまう。

・・・ピチャ…ピチャ…ハァ…ハァ…

まどか(あ、ヤバイ。また…アイツが来る)

逃げなきゃと思ったまどかが目を覚ますとなぜか裸になっていた。

唇の化け物は大きな舌を伸ばしてまどかの体を舐める─…。

まどかがハッと目を覚ますと服を着ていたが、手にはべちゃっとした液体がついてた。

まどか「もう…やだぁ…!!」

>>『生者の行進』第4話に続く

Sponsored Links

生者の行進など漫画を無料で読む方法

以上、『生者の行進』第3話のネタバレでした。

ネタバレを読んで、「やっぱり絵でも読みたい…」と思ったなら、U-NEXTなど無料期間中にポイントをもらえるサイトを活用すれば、最新話を無料で読むことができます。

ポイントで今すぐ漫画を読もう!
U-NEXT無料登録後、すぐ600円分のポイント。
music.jp無料登録後、すぐ961円分のポイント。
FODプレミアム無料登録後、1ヶ月間で1300円分のポイント。(8のつく日にポイントがもらえます)

やっぱ漫画は絵で見た方が面白いので、『生者の行進』を無料で読みたい方は、こういったサービスをチェックしてみてください。

U-NEXTは登録後すぐに600Pが貰えるので、こういったサイトを上手に活用すれば、生者の行進だけでなく、気になってる漫画もポイントを使って無料で読むことができますよ!

U-NEXTならアニメや映画が見放題!

『生者の行進』を今すぐ無料で読む

※無料期間中の解約なら料金は発生しません

紹介した動画配信サービスに登録しただけで、約2800円分の漫画が無料で読めるし、ドラマや映画、アニメの見放題作品もたくさんありますよ。

生者の行進 第3話の感想・考察

東雲は姉を殺された経験から、刑事になってこういった犯人を絶対に許したくないみたいですね。それが一般人の泪に協力してもらってでも。

刑事の協力をもらえましたが、それでまどかを助けれるのでしょうか??

毎日、夜になると化け物に襲われる悪夢?もあるので、まどかも精神的に大変ですよね。泪には化け物を倒すような能力もなさそうなので、今後どうなるのか楽しみです。

次回は4話を読み終わり次第、『生者の行進』のネタバレをしていきますね!

以上、『生者の行進』第3話のネタバレ感想でした

-漫画ネタバレ
-

Copyright© KOREWATA | 漫画のネタバレや新刊情報、無料で読む方法をお届け! , 2019 All Rights Reserved.