漫画ネタバレ

生者の行進【第2話ネタバレ】唇の化け物が呟いてるのは死のカウントダウン…!?

更新日:

ジャンプ+で連載していた、みつ千代丸先生の『生者の行進』第2話のネタバレ。

霊を見ることができる泪は、ある日、狂気を感じる唇の化け物を見てしまい、それに憑りつかれた女性が殺された。そして、幼馴染のまどかにその化け物が憑いているのを見てしまいます。

前回ネタバレ
生者の行進
生者の行進【第1話ネタバレ】霊が見える泪が初めて狂気を感じる霊を見てしまう…

ジャンプ+で連載していた、みつ千代丸先生の『生者の行進』第1話のネタバレ。 絶対に『それ』と関わってはいけない。コンビニでバイトをしていた泪は恐ろしい霊に憑りつかれた女性を目にしてしまい、ある事件に巻 ...

続きを見る

悪霊に憑りつかれたまどかを泪はどう助け出すのか…。

それでは、『生者の行進』第2話のネタバレと感想を始めていきます!

当記事では『生者の行進』第2話のネタバレを含みます。ネタバレが苦手な方はご注意ください。

『生者の行進』をU-NEXTで無料で読む

漫画の最新話や最新刊を無料で読みたい方は、漫画を無料で読む方法を参考にしてください。

Sponsored Links

生者の行進 第2話のネタバレ!

まどか「あと6日ってどういうこと…?」

泪も昨日までは分からなかったけど、昨日まで「ナナ」と呟いていたのに、今日まどかに会ってからソイツが呟いているのが「ロク」に変わってたことに気付いた。

「カウントダウンしてるんだよ。一日ひとつずつ」

一昨日の夕方にバイト先に現れた女子高生に憑いてたときは、今思えば「イチ」と言ってたように思え、そして日付が変わってから彼女は何者かに殺された。

そのことを聞いて怯えるまどか。

まどか「殺されるのを待つなんて耐えられない!!」
「だって私…。まだ…キスだってしたことないのに…!!」

ポロポロと泣き出すまどかに、泪はキョトンとした。

まどかは今までに何人も彼氏がいたけど、手は繋いだことがあるくらいで、いざそういう雰囲気になると急に恐くなってしまい出来なかったのだと言うのだ。

まどか「ていうか、今そんな話はどうでもいいじゃない!!」

泪とまどかは、あと6日間の間に出来る限りのことをしようと話し合った。

そして、話は泪が幽霊を見える話になって、まどかが「よく平気だね」と言うと、もう慣れたし、基本的には空気みたいなもので怖くないし、生きてる人間の悪意の方がよっぽど怖いと言う。

話し合いが終わり、泪は「行きたいところがある」と言って、どっかへ行ってしまった。

小栗美弥の殺害現場へとやってきた泪

泪は来たくはないと思いつつも、手っ取り早く情報を集めるためには彼女の話を聞いた方が手っ取り早いと思い、小栗美弥の殺害現場へとやってきた。

普段霊を見慣れている泪でも、誰かに殺された霊を見るとひるんでしまう。

小栗美弥「イ…痛い…。痛いよぅ…。うう…う…」

泪はビルの隙間に入っていく、小栗美弥の霊に付いていく。

まどかと別れたときから泪の様子を伺っていた刑事の東雲も、現場付近で泪が何をしているのかを確かめるためにビルの隙間を覗き込んでいた。

泪「小栗美弥さん、君はどうやって殺されたの?」

小栗美弥「殺…された…?ア…タシ…死んだ…の…?」
「そう…アタシは…殺された…。アイツに…!」

小栗美弥の霊は急に倒れ込み、殺害当時の様子が泪の前で再現される。

ザグッ グチュッ グチュッ グッ ザクッ

小栗美弥「ヤダッ…いやっ!!いやあぁあ~~~~っ!!」
「ア゛ッアァ!!いたいっいたいぃ~~~~!!」

その光景を目の当たりにした泪は、ガクガクと震え、その場で吐いてしまった。

想像してた以上に─ 最悪だった…

泪は殺された小栗美弥の惨状を見て泣いてしまう。

東雲(一体…。彼は何を見ているんだ!?)

怪しい兄の友人

まどかが自宅に戻ると、兄・浩二の友人たちが遊びに来ていた。

母にお願いされて、まどかは浩二の部屋にお茶を持っていくと、兄の友人である稲垣三郎、鮫島瞬、水戸則夫の3人が遊びに来てて、みんながまどかのことを可愛いと褒める。

昔太ってるたことを言おうとした浩二のことを叩き、まどかは部屋を出て行った。

水戸則夫「あんなカワイイ妹と一緒に住んでてさぁ…」
「変な気持ちなんねーの?俺だったらヤベーわ」

浩二は則夫に萌アニメの観過ぎだと突っ込まれる。

則夫がまどかのことを好みだとか色々言った後にトイレに行くと、鮫島瞬が浩二に「アイツちょっとヤバイ薬に手を出してるかもって聞いた」と、用心するように伝えた。

・・・まどかがトイレから出ると、則夫がぼーっと立っていた。

驚くまどかにトイレを使いたくて待っていたと則夫は言い、トイレの中に入る。

まどか(この人ちょっと苦手なんだよね…)
(なんていうか最近…。なんか気持ち悪くて)

まどかは兄の友達なのに失礼なことを考えてしまったと思う。

トイレに入った則夫はスウウウウウ…と、鼻を吸ってニオイが嗅ぐ。

則夫(まどかちゃんの…オシッコのにおい…)
「あぁ…ヤベー…。まどかちゃん…たまんねーよおぉ…」

・・・・

浩二の友人たちが帰ろうとしたとき、浩二の母は明日から夫婦で姪っ子の結婚式でハワイに1週間行くというので、みんなにお土産の約束と、騒がないように注意した。

友人たち「じゃーな浩二、また来るわ」

則夫は、まどかの家を見つめる。

則夫(一週間も浩二と二人きりなんて…危険すぎるじゃないか…)
(また来るよ…。近いうちにね…)

>>『生者の行進』第3話に続く

Sponsored Links

生者の行進など漫画を無料で読む方法

以上、『生者の行進』第2話のネタバレでした。

ネタバレを読んで、「やっぱり絵でも読みたい…」と思ったなら、U-NEXTなど無料期間中にポイントをもらえるサイトを活用すれば、最新話を無料で読むことができます。

ポイントで今すぐ漫画を読もう!
U-NEXT 無料登録時に600円分のポイント。
music.jp 無料登録時に961円分のポイント。
FODプレミアム 無料登録時に最大1300円分のポイント。

やっぱ漫画は絵で見た方が面白いので、『生者の行進』を無料で読みたい方は、こういったサービスをチェックしてみてください。

U-NEXTは登録後すぐに600Pが貰えるので、こういったサイトを上手に活用すれば、生者の行進だけでなく、気になってる漫画もポイントを使って無料で読むことができますよ!

U-NEXTならアニメや映画が見放題!

『生者の行進』を今すぐ無料で読む

※無料期間中の解約なら料金は発生しません

紹介した動画配信サービスに登録しただけで、約2800円分の漫画が無料で読めるし、ドラマや映画、アニメの見放題作品もたくさんありますよ。

生者の行進 第2話の感想・考察

泪は、唇の化け物が呟いてるのがカウントダウンだと予測します。

6日以内にどうにか解決しないと、まどかが殺される可能性があるので、泪は小栗美弥の霊に会いに行きますが、相当酷い殺され方をしたようですね…。

あと、明らかに怪しい則夫という男が現れました。

彼も最近になった様子がおかしくなったみたいなので、彼にも何かが憑りついているのか…。唇の化け物は殺される人に憑りつくのでしょうか…?

まだ、どうなるか分かりませんが、則夫が何かしてくるのは間違いないですよね。

次回は3話を読み終わり次第、『生者の行進』のネタバレをしていきますね!

以上、『生者の行進』第2話のネタバレ感想でした

-漫画ネタバレ
-

Copyright© KOREWATA | 漫画のネタバレや新刊情報、無料で読む方法をお届け! , 2019 All Rights Reserved.