漫画で人生にワクワクを

サレタガワのブルー【第72話ネタバレ】話し合いは終わり…?

マンガmeeで連載しているセモトちか先生の『サレタガワのブルー』第72話を読んだので、ネタバレありで感想&レビューしていきます。

花ちゃん

この場で100万を差し出すともみにびっくり~!!

前回の話は、以下の記事でまとめてるので、読んでない方は先にご覧ください。

直近ネタバレ
73話 ネタバレ一覧 71話
前回あらすじ

和正に一緒になろうと言われ喜ぶともみ。そんなともみは梢から呼び出しがかかります。恐怖のあまり青ざめるともみですが、覚悟を決めます。そしてATMから100万円を引き出してきて梢に差し出し、和正さんをくださいと頼むのですが・・・?!

集英社の漫画アプリなら無料で読める!

ポイントを貯めれば、一切お金はかかりません

こちらでは、文字のみのネタバレになるので、漫画をちゃんと読みたい!!という方は、マンガmeeなら無料で最新話まで読むことができますよ。

以下、『サレタガワのブルー』第72話のネタバレが含まれています。

サレタガワのブルー 第72話ネタバレ

「ください」と言われたことを聞き返す梢。

高橋は、今はこれしかないけど、残りの200万円も支払わせてほしいから、もう一度会う機会が欲しいと伝えました。

こんな方法でしか償えない、絶対お支払いしなければ…と必死にお願いする高橋に、梢は「…いいですよ」とあっさり返事をします。

300万円で主人を譲ると言われ驚く高橋に、いくら大金を積まれても2年間の行いは一生許さない、お金で許されたと思わないようにつ梢は伝えます。

その後、梢は、これから人一人を育てなくてはいけない事、子供に罪はないし、生まれてくる子の人生を汚してはいけないなどと伝え、不幸な子供にしないで欲しいと言いました。

梢の言葉に驚く高橋。

梢の言葉はさらに続き、あんな浮気男のために大事な貯金を減らすのは馬鹿げている、高橋の目にはいい男に映ってるかもだけど、妻と子供を裏切った最低な男。

今度は、あなたがその立場になる。

子供を守る覚悟はある?と、高橋に問いかけました。

高橋は『ごくっ』と息を呑み、どれだけ浮気されてもこの子は絶対大切に育てますと答えるのでした。

その高橋の答えを聞き、絶対に不幸な子にしないでと伝え、約束してくれるなら残りの200万円は私からその子にあげると言うのです!

通常は、不倫相手の慰謝料の相場は50~100万円。

だから、これで解決、終了だと言う梢の言葉に高橋は戸惑ってしまいます。

お腹の子にお金をくれること、愛人の自分に優しくしてくれること。

同じ立場だったとして、そんなセリフを言えるだろうかと考え、自分には絶対言えないと思い、この人には完敗だと高橋は思うのでした。

和正がやって来て…

高橋が梢の厚意に感謝の言葉を伝えていると、そこへ和正が。

和正と高橋が互いがいることに驚いているので、梢が呼んだと説明した後、和正に2人も愛人がいたこと、高橋のほうはなかったことにしようとしたことを問い詰めます。

謝る和正に、離婚届も出したし、自由に生きるようにと伝えたあと、高橋にはお腹の子供に責任を持って生きていくよう伝えるのでした。

謝り続け、愛していた…などと言う和正に、梢は「グダグダ女々しいな」と言って、飲んでいたコーヒーを和正の頭にかけてしまいました。

1回やってみたかったこと、毎月お金を払うよう告げ、梢は笑顔で去って行くのでした。

・・・・・

帰り道、高橋に和正をくださいと言われたときに、怒りが湧かなかったことを思い出す梢。

梢の中で、和正への愛情がなくなっていたことと、高橋からにじみ出る『度胸』『覚悟』『少しの不安』が昔の自分と重なってしまったからかもしれないと考えてました。

200万円も惜しかったかな?と思いますが、母としかかっこよく生きようと決意。

そして、たっくんを迎えに保育園に着きました。

そこで目にしたまだ小さな赤ちゃんを見て、たっくんが生まれたばかりのとき、和正が喜んでくれたときの姿を思い出しました。

その後、お遊戯会のダンスの練習をしていたという、ネズミ衣装のたっくんを見て、幸せな気持ちになる梢。

この子と2人、前を向いて生きていくんだと誓うのでした。

会社に戻った和正と高橋

会社に戻った和正と高橋。

高橋は、和正のスーツにシミが残る事を心配しますが、会議の時間が迫ってるからと和正は着替えるつもりはない様子。

そんな会話をしていると、和正と高橋を呼び止める声が…。

仕事サボってデートかね?と言われ、振り向くとそこには専務と人事部長が…。

 

『サレタガワのブルー』第73話ネタバレに続く

スポンサーリンク

サレタガワのブルー第72話の考察・感想

妻としての正論を、毅然と冷静に伝えていました梢さん、かっこよかったですね!

けれども母親の目線で、生まれてくる子どものことをちゃんと配慮した発言もできていて、大人だなーと思いました。

「200万は私からお腹の子にあげる」なんてセリフなかなか言えませんよね~!

カッコいいです!!

そして梢さん強くなりましたよね!

和正にコーヒーかけちゃうなんて、読者もすっきりしましたよ!!

梢さんはもう和正なんかに煩わされることなく、生きてほしいなと思います。

今後一人で子育てする梢さんは大変だと思いますけど、それでも明るく幸せな日々を過ごしてほしいと願わずにいられないですね!

 

さて高橋ともみと和正に声をかけてきた専務と人事部長。

2人にはしっかり制裁を受けて貰いたいですが!

続きがとっても気になりますね!!

『サレタガワのブルー』ネタバレ一覧【最新話更新中】

『サレタガワのブルー』など漫画をお得・無料で読む方法!

[サレタガワのブルー]

まとめ

以上、『サレタガワのブルー』第72話のネタバレになります。

文字のネタバレだと、細かい描写などは伝わらないし、面白さも半減してしまいます。最近は電子書籍のおかげで場所を取らず、安く漫画を読めるようになってますよ。

『サレタガワのブルー』を集めようか迷ってる方は、こちらも参考にしてください。

『サレタガワのブルー』の関連記事