漫画で人生にワクワクを

サレタガワのブルー【第6話ネタバレ】藍子と浮気相手のゲスい会話

マンガmeeで連載しているセモトちか先生の『サレタガワのブルー』第6話を読んだので、ネタバレありで感想&レビューしていきます。

花ちゃん

藍子の本性がチラッと見えてきました!

前回の話は、以下の記事でまとめてるので、読んでない方は先にご覧ください。

直近ネタバレ
7話 ネタバレ一覧 5話
前回あらすじ

たみくんが映画館であったことを全て話してくれますが、暢は見間違いだと思う!と藍子のことを信じようとします。でも、ここ1ヶ月くらい残業が増えたり、お風呂にスマホを持っていったり、新しい下着が増えたりと、思い当たる節も…。しかし、藍子にかぎって不倫なんて、ありえないと思うようにしました。そのとき藍子は、世の中チョロいわ~と笑っていたのでした。

集英社の漫画アプリなら無料で読める!

ポイントを貯めれば、一切お金はかかりません

こちらでは、文字のみのネタバレになるので、漫画をちゃんと読みたい!!という方は、マンガmeeなら無料で最新話まで読むことができますよ。

以下、『サレタガワのブルー』第6話のネタバレが含まれています。

サレタガワのブルー 第6話ネタバレ

藍子の浮気疑惑のせいで全然寝れなかった暢。

しかも、藍子の方を見てみると、スマホを握ったまま寝ています。

仕事の連絡とか友達と会話しながら寝ちゃったのかなと言い聞かせますが、内心、心臓が不安で鳴り響いていました…。

 

今はいらない

いつも通り朝食を食べ、何も変わらず優しくて可愛い藍子。

この幸せな空気を些細な疑惑で壊したくない…。そう思う暢でしたが、そろそろ子供をつくることも考えてみない?と提案しました。

結婚して1年半になるし、藍子も29歳。

ゆくゆくは二人は欲しいと思っていること、育児は在宅ワーク中心の自分がやる、先延ばししたら不妊のリスクも…と説明しますが、藍子がストップをかけます。

藍子は焦らないように告げ、子供は今は要らないと言いました。

こういうのは2人が欲しいタイミングだし、いつかは欲しいんだから待ってと伝え、朝からこんな話重いと言い出すのでした。

しかも、在宅ワークののぶくんには分からないかなと嫌味な言い方…。

謝る暢を無視するように、準備をして会社へと言ってしまいます。

藍子が出て行ったあと、自分のことを最低だと思う暢。

もし子供さえできれば、すべての疑惑が払拭され、幸せな家族になれると考え、安易に“子作り”を提案してしまったのです。

 

ナカ出し…?

その頃、会社では藍子が今朝のことを浮気相手に話していました。

まだ要らないとか、すぐ「ごめん」と言うところもイラつくんだと藍子が話のを聞いて、浮気相手は我が子って意外と可愛いぞと満面の笑顔で写真を見せてきます。

嫁との子を見せてくることに怒る藍子。

そのあと、浮気相手は藍子に俺の子を産むかと聞いてキスしてきます。

それに対し、藍子は産みたい、ナカで出されたいと答え、旦那ともすればいいと言うので、浮気相手は藍子の誕生日にしようと言うのでした…。

 

『サレタガワのブルー』第7話ネタバレに続く

スポンサーリンク

サレタガワのブルー第6話の考察・感想

藍子も浮気相手も本当にゲスいですね!!

浮気相手とそんなことするのも最悪だけど、暢ともしてどっちの子か分からないようにする発想も本当に最悪です。

なんでこんな考え方ができるんでしょう…。

そして、この二人のキスシーンはキモすぎて本当に見たくない。このシーンだけ飛ばし気味で読んでしまいました。

この二人の浮気の証拠を見つけて、早く制裁を下してほしいです!

『サレタガワのブルー』ネタバレ一覧【最新話更新中】

『サレタガワのブルー』など漫画をお得・無料で読む方法!

[サレタガワのブルー]

まとめ

以上、『サレタガワのブルー』第6話のネタバレになります。

文字のネタバレだと、細かい描写などは伝わらないし、面白さも半減してしまいます。最近は電子書籍のおかげで場所を取らず、安く漫画を読めるようになってますよ。

『サレタガワのブルー』を集めようか迷ってる方は、こちらも参考にしてください。

『サレタガワのブルー』の関連記事