スポンサーリンク

サレタガワのブルー【最新57話ネタバレ】和正のロミオ化にドン引き。最低限の誠意を…

スポンサーリンク

マンガmeeで連載しているセモトちか先生の『サレタガワのブルー』最新57話のネタバレ。

前回の話では、妊娠検査薬を見られた藍子は、暢の子だと言って得することはないかとエグい妄想をし、慰謝料を無しにしてもらい、さらにマンションを手に入れようと考えます。

そんなこと考えている藍子に妊婦だからと優しい態度を見せる暢。

暢との再構築も考える藍子でしたが、やっぱり和正の方を選ぶために、妄想したことを実行して慰謝料をなしにするようにとお願いするのでした。

その話は保留になりましたが、暢は妊婦を放っておけないからと家をでることに…。

それでは、『サレタガワのブルー』第57話のネタバレと感想を始めていきます!

当記事では『サレタガワのブルー』第57話(最新話)のネタバレを含みます。ネタバレが苦手な方はご注意ください。
『サレタガワのブルー』ネタバレ一覧はこちら

『サレタガワのブルー』をマンガMeeで無料で読む

漫画の最新話や最新刊を無料で読みたい方は、漫画を無料で読む方法を参考にしてください。

スポンサーリンク

サレタガワのブルー第57話のネタバレ!

勝手に人の嫁口説いてんじゃねぇぞガキが!と聞き覚えのある声がして振り向くと、そこには和正が。

 

・・・・・

とある公園で反省している、やり直したいと告げる和正。

梢がいなくなってから毎日がすごく苦しいし、虚しいし、失いかけて初めて本当に大切なものに気付いたこと、自分の心境の変化にびっくりしていることを伝える。

こんなにも俺はお前のことを…愛してるんだって…!と言う和正。

それを聞いた梢は、ネットの体験談で読んだシタ側の『ロミオ化』だと気付く。

ロミオ化とは、主に別れを切り出された男性が復縁を求めて「ロミオとジュリエット」のロミオのごとく、人が変わったように甘い愛の言葉をぶつけてくる現象のこと。

そもそもそっちが悪いのに泣く意味が分からない。

泣けば許されるとでも思ってる…?と思う梢でした。

 

遡ること1時間前

ガキと言われ、今年は24歳ですと反抗する水無瀬、充分ガキだという和正。

そんなやり取りを繰り広げる二人の間に、「やめて!みっともない!」と割って入る梢。

梢は、水無瀬に夫だと説明し、込み入った話になりそうだから席を外すように言うと、和正はまずは俺に説明しろと言いだした。

和真が、結局おまえも浮気…と言おうとして、「してない」と梢は即答。

心の中で(お前…ね)と思いながら、水無瀬は職場の常連客でただの知人であり、それ以上でも以下でもなく、恋愛感情は一切ないのだと説明した。

それを聞いてショックそうな表情の水無瀬。

既婚者はそんなもの持ってはいけない。

人の気も知らないで不倫しまくっていたあなたには分からないと言われ、言葉に詰まる和正。

誤解だと答えると、梢は離婚に向けての話し合いならそろそろしなきゃと思っていたことを伝え、保育園のお迎えまでどこかで話をしようと提案。

水無瀬は心配だからとついて行こうとしますが、話をややこしくしたくないと言って帰らせます。

このやりとりと見て、和正は梢が美人だからしつこく言い寄られていただけで、ブレずに俺を愛しているんだと壮大な勘違いをしたまま話し合いへ…。

 

冒頭の状況へ…

ロミオ化した和正は、梢に会いてぇ~!と思いながら夜空を見上げていたら、流れ星が流れ、とっさに梢に会いたいと3回願ったらしい。

そしたら会えたんだと喜ぶ和正。

やっぱり神様も応援してて、運命で結ばれているんだと言われ、ドン引きの梢。

和正は、もう二度と裏切らないと約束し、たとえ世界中がお前の敵になっても、俺は…俺だけは梢の味方をすると誓うよと言ってきます。

…が、世界で一番の敵があなたなんですけどと思う和正。

そんなことを思いながら、何を言われてもやり直すことはできないこと、今はもうそういう話をしてる段階ではなく、離婚に向けた条件などの話をしたいと伝える。

お前の感情だけで拓斗の父親奪うなんてかわいそうだと思わないのか?と聞いてくる和正。

正直、家のフロ場で浮気相手に局部画像を送りつける父親なんて、一刻も早く奪ってあげた方が良くない?と言いたい気持ちと抑え、浮気相手とは別れたのかと尋ねた。

それに対し、和正は浮気をしていないと往生際が悪い。

梢は全部証拠を掴んでると言い、ウソを重ねたら今すぐ離婚だと告げます。

ごにょごにょと小さい声でウソじゃないなどと呟く和正。

「愛してる」「やり直したい」とかではなく、まずは認めて詫びるのが筋じゃないのかと梢は考え、こんな低能な人間の配偶者で、デキ婚した自分を恥ずかしいと思う梢。

この結婚は失敗だったと思うのでした。

 

最低限

タイムマシンが使えたら、結婚前の自分をぶん殴ってでも止めたいと考えていると、たっくんを迎えに行く時間になったため、その場を去ろうとする。

そんな梢に「一人で仕事に育児にって…大変だろ?」と帰ってくるように和正が言う。

育児に家事にって…ずっと一人でしていたから辛くないと梢は答え、戻ったって変わらない、むしろ今の方がラクだと告げて去ろうとする梢を止めようとする和正。

そんな和正に、また話がしたいなら最低限、田川藍子さんとお別れしてから来てくださいと告げます。

なんで名前を知っているのかと驚く和正に、梢は次の話し合いまでに少しは誠意というものを持った人間に生まれ変わってきてくださいと言うのでした…。

 

>>『サレタガワのブルー』第58話に続く

スポンサーリンク

サレタガワのブルーなど漫画を無料で読む方法

以上、『サレタガワのブルー』第57話のネタバレでした。

『サレタガワのブルー』はマンガmeeで無料配信されている漫画なので、無料で読みたいのであれば、23時間ごとに配布されているチケットやコインを使って読むことができます

  • ダウンロード無料
  • チケット・ポイントで無料で読める
  • 集英社の女性向け漫画が無料

無料 マンガMeeで『サレタガワのブルー』を読む

リンク先:https://manga-mee.jp/

ボーナスコインを溜めて無料で読める!!

1話ずつ無料で読みたいのなら、マンガmeeをダウンロードしましょう。

これから単行本が発売されることがあるなら、動画配信サービスを利用するのもおすすめ!

サービス一覧
U-NEXTFODmusic.jp
ポイント特典
600P/40%還元
1200円以上購入で40%還元
1300P/20%還元
8の付く日に400Pずつ
600P/25%還元
まとめ買いで最大25%還元
無料期間
31日間2週間30日間
無料期間に解約すれば、ポイント分の漫画が無料!
※無料期間以降は月額料金が発生します
公式サイト公式サイト公式サイト

こういったサイトを上手に活用すれば、発売されたばかりの漫画や読み代雑誌をポイントを使って無料で読むことができますよ!

紹介した動画配信サービスに登録しただけで、2500円分の漫画が無料で読めるし、ドラマや映画、アニメの見放題作品もたくさんありますよ。

サレタガワのブルー第57話を見た感想・考察

今回は梢側の話でしたね!

前回の和正から藍子に連絡が入ったのは、完全に藍子のことを切るために連絡したっぽいですね。

そうなったら藍子はどう行動するのか…。

個人的な予想としては、和正が酔っ払ったときに録音しておいた「妻と離婚して藍子と結婚する」と言っていたアレを使って脅す気がしますね。

暢は優しすぎるけど、梢はズバッと切ってくれたので今回は満足です。

次も楽しみですね!

以上、『サレタガワのブルー』第57話のネタバレ感想でした。

タイトルとURLをコピーしました