漫画ネタバレ

サレタガワのブルー【最新54話ネタバレ】天使と悪魔のささやきに悩む和正。また帰宅した暢は…

ネタバレ感想

マンガmeeで連載しているセモトちか先生の『サレタガワのブルー』最新54話のネタバレ。

前回の話では、父に出て行けと言われた藍子は、図々しくも暢のいるマンションへ帰ることに。

その頃、和正は梢がいそうなカフェを絞り込むことに成功したが、高橋から連絡が入り、妊娠してしまったということを告げられるのでした。

前回ネタバレ
サレタガワのブルー
サレタガワのブルー【最新53話ネタバレ】発想が悪魔的!?実家を出て行けと言われた藍子は…

マンガmeeで連載しているセモトちか先生の『サレタガワのブルー』最新53話のネタバレ。 前回の話では、梢のお店に中学時代に知り合いがたまたまやってきて、あろうことかタグ付けをしてSNSにアップしたせい ...

続きを見る

それでは、『サレタガワのブルー』第54話のネタバレと感想を始めていきます!

当記事では『サレタガワのブルー』第54話(最新話)のネタバレを含みます。ネタバレが苦手な方はご注意ください。
『サレタガワのブルー』ネタバレ一覧はこちら

『サレタガワのブルー』をマンガMeeで無料で読む

漫画の最新話や最新刊を無料で読みたい方は、漫画を無料で読む方法を参考にしてください。

Sponsored Links

サレタガワのブルー第54話のネタバレ!

高橋から妊娠したと聞かされた和正は絶句。

とりあえず話そうということになり、和正は高橋の家へと向かった。

 

高橋の決意

家に着くと、高橋は「げえええ」と吐いていた。

高橋「ごめんなさい。悪阻…重い派みたいで私」

それを聞いて青ざめる和正。

高橋はそんな顏させてしまったことを謝り、無理なのは分かっているし、和正と別れたくはないのだけどお腹にいると思うと堕ろすなんて決断できないと言ってくる。

それを聞き、和正は藍子に言ったのと同じような内容のことを伝えた。

ゆくゆくは一緒になりたいということ、そして赤ちゃんは今じゃないということ。俺たちが幸せになるためには準備の時間が必要であり、高橋はまだ若いから次の機会で産めばいいのだと。

高橋「わかってる!けど!和正さんとの赤ちゃんだよ?」
「私絶対産みたい…!」

お前もか!と藍子のときのことを思い出す和正。

 

和正「…なぁ まじでもう少し待ってれば一緒になれるぞ?」
「今このタイミングじゃ俺たち…別れることになるぞ!?それでも産むって言うのか!?」

すこし考える様子の高橋。

愛しているけど、ずっとずっとこの人と一緒にいてはいけないと気付いていた。

所詮は不倫で、自分では決断できないけど別れる日もそう遠くないと…。

高橋「…はい!一人でも産んで育てる覚悟はあります…!」
「だって愛する人との子供ですから!!」

その圧に耐えられなくなり、和正は考えさせてほしいと高橋の家をあとにする。

 

・・・・

帰り道、シンプルに逃げ出したいと青ざめる和正。

しかし、どんな苦境にも打開策は必ず存在すると考え、状況を整理し始める。

まず、高橋は事を荒立てるタイプではないし、立場をわきまえて2年も優秀な愛人として振舞って穏やかに愛してくれる「無害な女」だ。

若いのにしっかりしているし、最悪放置でもなんとかなるはず。

やっぱり問題は藍子だった。

 

胸も大きくかわしいし、体の相性も捨てがたい…。

が、ここまで聞き分けのないタイプだと思わなかったのが大誤算であった。この先有害でしかないと考えたとき、天使と悪魔のささやきが聞こえる。

天使和正は、梢とやり直したいのだろうけど、こんな状況じゃ無理だろうから高橋と藍子に誠心誠意謝罪をして対応し、養育費など責任取ろうと言ってくる。

悪魔和正は、梢には言わなきゃバレないと言ってくる。

二人もいいように言いくるめて諦めてもらえば元通り。オレの話術なら可能だと言うのだ。

和正は天使と悪魔のささやきを聞き、「梢を説得してやり直す」ことに決めた。

しかし、梢は怒っていたし、自分はひどい夫だった。

もしも、梢のどうしても離婚という意思を曲げることができなかったら、その時は自分も人生をやり直すと言う選択肢もアリだろうか…?しかし、どっちと…?

再び頭を悩める和正であった。

 

自宅に戻るとそこには…

暢はたみくんの家でゲームをして帰る途中、やっぱり持つべきはトモダチであり、心の傷を癒すには時間が必要だなと考えていた。

相変わらず藍子からは連絡がなく、離婚の交渉は弁護士に丸投げでお願いしている。

そもそも自分は揉め事は性に合ってないと感じる暢。

藍子の事は憎たらしいけど、もうこれ以上の制裁は法の裁きに任せよう…。そんなメンタルにやっと行き着いたのだ。

だって、あんな最低な人たちに心乱される時間が損じゃないか

暢は極力心おだやかにゆっくりと前を向いて静かに暮らしていこうと思っていた矢先だった。

自宅の玄関を開けると、そこには藍子の靴が──…。

 

>>『サレタガワのブルー』第55話に続く

Sponsored Links

サレタガワのブルーなど漫画を無料で読む方法

以上、『サレタガワのブルー』第54話のネタバレでした。

『サレタガワのブルー』はマンガmeeで無料配信されている漫画なので、無料で読みたいのであれば、23時間ごとに配布されているチケットやコインを使って読むことができます。

『サレタガワのブルー』をマンガMeeで無料で読む

1話ずつ無料で読みたいのなら、マンガmeeをダウンロードしましょう。

これから単行本が発売されることがあるなら、動画配信サービスを利用するのもおすすめ!

サービス一覧
U-NEXTFODmusic.jp
ポイント特典

600P / 40%還元

1200円以上購入で40%還元

1300P / 20%還元

8の付く日に400Pずつ

600P / 25%還元

まとめ買いで最大25%還元

無料期間
31日間1ヶ月間30日間
無料期間に解約すれば、ポイント分は無料で漫画が読めます!
公式サイト公式サイト公式サイト

こういったサイトを上手に活用すれば、発売されたばかりの漫画や読み代雑誌をポイントを使って無料で読むことができますよ!

紹介した動画配信サービスに登録しただけで、2500円分の漫画が無料で読めるし、ドラマや映画、アニメの見放題作品もたくさんありますよ。

サレタガワのブルー第54話を見た感想・考察

和正はかなりピンチな状況になっていますね。

まぁ自業自得なのですが、高橋も藍子もなぜこんな男を好きで居続けれるのかが不思議です。

あと、暢は藍子が帰宅している事に気付いてしまいましたね。

アイコパスが本領発揮していますが、こうなるとどうなるんでしょうね。まだ離婚していないから、不法侵入的な感じにはならないだろうし…。

いつになったら暢は心穏やかに暮らせるのでしょうか…。

以上、『サレタガワのブルー』第54話のネタバレ感想でした。

-漫画ネタバレ
-

Copyright© KOREWATA , 2020 All Rights Reserved.