スポンサーリンク

サレタガワのブルー【最新42話ネタバレ】ポジティブあいにゃんが狂気すぎる!!

スポンサーリンク

マンガmeeで連載しているセモトちか先生の『サレタガワのブルー』最新42話のネタバレ。

前回の話は、水無瀬が梢のために保育園の空きを調べてくれたりと協力的。あまりにいい人過ぎて、梢は水無瀬のことを少しだけ怪しみます。

一方の暢は藍子と和正が不倫してることを会社に方向。

上司に呼び出された和正は厳重注意をされるだけで済みましたが、人事異動の辞令が出されてしまいました。

それでは、『サレタガワのブルー』第42話のネタバレと感想を始めていきます!

当記事では『サレタガワのブルー』第42話(最新話)のネタバレを含みます。ネタバレが苦手な方はご注意ください。
『サレタガワのブルー』ネタバレ一覧はこちら

『サレタガワのブルー』をマンガMeeで無料で読む

漫画の最新話や最新刊を無料で読みたい方は、漫画を無料で読む方法を参考にしてください。

スポンサーリンク

サレタガワのブルー第42話のネタバレ!

藍子が異動になったのは『情報整理三課』。

同僚たちが何かやらかしたの…」とヒソヒソ話している。

というのも、『情報整理三課』とは、ひたすら意味もない書類整理とかをやってる事実上“自主退社待ち”の別名『不祥事社員追い込み部署』。

そんなところに仕事のできる藍子が異動になったことに驚きを隠せないのだ。

落ち込む藍子に後輩の高橋が声を掛ける…。

 

・・・・

藍子と高橋は二人で飲みに行き、高橋が納得できません…!と怒る。

有能な社員で営業課に必要である藍子を情報整理三課に異動させる会社に憤りを感じている高橋に対し、藍子が辞令じゃしょうがないと納得した様子。

藍子も動揺したけど前向きに捉え、これを節目に人生をいい方向に転換していくと言った。

旦那さんを支えるのも女にとって大事な仕事なんじゃないかなってと、頭の中では“新しい旦那様、ね♡”と考えながら笑顔で話す藍子。

それでも、高橋にとって藍子は憧れの先輩であり、もっと一緒に仕事をしたかったと悲しそうに伝えると、藍子は「…ありがとう」と答えて、今夜は飲むことに。

でも、体調不良で藍子はジュースしか飲んでないみたい…。

 

高橋に真実を話す藍子

ベロベロに酔った高橋は帰り道に、まだなんで異動なんだと涙ぐむ。

すると、藍子がきっとバレたんだと思うと言ってきた。

何がですか?と高橋が聞くと、誰にも言わないか確認した後に、実は私と森部長は付き合っているということをカミングアウトする。

青ざめる高橋。

続けて遊びではなく本気なのだと言い、お互いに今の相手をちゃんと離婚して二人で人生をやり直そうと思っているのだと言うので、高橋は戸惑ってしまう。

高橋が藍子のマシンガントークを止めようとするが止まらず、話を続けていると高橋はその場で嘔吐してしまった。

買ったばかりのコートにかかってしまい、藍子の叫び声が鳴り響く…。

 

ポジティブあいにゃん

その頃、和正と違う部署に異動して落ち込んでいる藍子のことを想像しながらヤケ酒をする暢。

制裁!制裁の始まりだ!!と完全に悪役の様なセリフを吐き、『ひみつのあいにゃん』のアカウントをチェックする。

すると、そこには『大切なご報告』として、人事異動が発表されて彼氏と違う部署になっちゃったからヤケ酒中という投稿があり、続きがある事をほのめかす。

そして、次の投稿では暢の心がざわつくような内容が。

そこには社内規則では同じ部署の恋愛はオッケーなんだけど“結婚”となると、どちらかが部署異動になるのが決まりなんだと書かれている。

だから、詳しく話せてないけど彼氏が上司に結婚を前提に付き合っていると話してくれたんだと理解し、これは前向きな異動だからハッピーなんだと…。

どんだけー!!ポジティブアイコパスモンスター!

ここまで書くという事は、男の方も結構本気なのかもと暢は思うのであった。

 

梢の決意

帰宅途中、和正は頭の中で何度もまずいと連呼する。

うまく遊んでいたつもりだったのに、会社にバレてしまったことに焦る和正は誰が俺たちの関係をチクったのかと考え、思い当たるのは梢しかいなかった。

近頃コソコソしていたし、会社にチクるとか陰険すぐると苛立つ和正。

 

・・・・

自宅に帰り、ただいまといっても返事がない。

それにも苛立った和正はバタバタと足音を立て、大きな声で梢のことを呼びながら寝室へと入ると、「…うるさい」と梢が答える。

たっくんが寝てるのが見えないのかと言い、もう少し静かに帰ってくれないのかと言った。

むしろ帰ってこなくていい、この家の空気が悪くなると言ってくるので、誰に向かってそんな口の利き方…と和正がいうのを遮り、もう限界だと梢は話す。

和正が何か言おうとするが、言い合いがしたいわけじゃないし、私の意志は固いし迷いもないからケンカも何の意味もないと梢が言うと…。

離婚してくださいと離婚届を突きつけるのであった。

 

>>『サレタガワのブルー』第43話に続く

スポンサーリンク

サレタガワのブルーなど漫画を無料で読む方法

以上、『サレタガワのブルー』第42話のネタバレでした。

『サレタガワのブルー』はマンガmeeで無料配信されている漫画なので、無料で読みたいのであれば、23時間ごとに配布されているチケットやコインを使って読むことができます

  • ダウンロード無料
  • チケット・ポイントで無料で読める
  • 集英社の女性向け漫画が無料

無料 マンガMeeで『サレタガワのブルー』を読む

リンク先:https://manga-mee.jp/

ボーナスコインを溜めて無料で読める!!

1話ずつ無料で読みたいのなら、マンガmeeをダウンロードしましょう。

これから単行本が発売されることがあるなら、動画配信サービスを利用するのもおすすめ!

サービス一覧
U-NEXTFODmusic.jp
ポイント特典
600P/40%還元
1200円以上購入で40%還元
1300P/20%還元
8の付く日に400Pずつ
600P/25%還元
まとめ買いで最大25%還元
無料期間
31日間2週間30日間
無料期間に解約すれば、ポイント分の漫画が無料!
※無料期間以降は月額料金が発生します
公式サイト公式サイト公式サイト

こういったサイトを上手に活用すれば、発売されたばかりの漫画や読み代雑誌をポイントを使って無料で読むことができますよ!

紹介した動画配信サービスに登録しただけで、2500円分の漫画が無料で読めるし、ドラマや映画、アニメの見放題作品もたくさんありますよ。

サレタガワのブルー第42話を見た感想・考察

藍子はポジティブな感じですが、高橋に話していたときは狂気的な感じを見せていましたね。

あと高橋は吐きたくて話を止めたのか…。

なんか和正の第三の女がいたと思うのですが、その女が高橋なんじゃと疑っているので、自分も和正と関係があるということを言おうとしていたんじゃ…とも考えました。

前回から話が進んで…というか復讐が始まって楽しくなってきた感じです!

梢も離婚届を突きつけたという事は、水無瀬のおかげで保育園とか仕事も決まりそうなんでしょうか?

次回からの話も楽しみですね!

以上、『サレタガワのブルー』第42話のネタバレ感想でした。

スポンサーリンク
電子書籍でお得に漫画を!
あなたに合った、タイプ別おすすめの電子書籍サイトを解説しています。 電子書籍サイトを利用することで、漫画を50%offで購入できるクーポンがもらえたりするので、書店で漫画を買うよりもお買い得です。
漫画ネタバレ
KOREWATA
タイトルとURLをコピーしました