漫画ネタバレ

PとJK【最新61話ネタバレ】さよならを告げた、ちい先生。そしてカコはついに高校卒業‼

ネタバレ

別冊フレンドで連載してる三次マキ先生の『PとJK』最新61話のネタバレ。

前回の話では、学園祭に侵入した刃物を持った男に刺されてしまった、ちい先生。

功太によって犯人は無事確保されたが、ちい先生は犯人の持っていたナイフで自殺を図ろうとしてしまう。

自らもケガを負いながら、それを止めた功太。

病院に駆け付けたカコは、目の前に功太の姿を見つけて歩み寄り…二人は強く手を握り合うのだった。

前回ネタバレ
PとJK
PとJK【最新60話ネタバレ】犯人とちい先生のもとへ、功太が駆けつける…‼

別冊フレンドで連載してる三次マキ先生の『PとJK』最新60話のネタバレ。 前回の話では、おとお学園の夏祭りで、突如現れた刃物を持った男に切りつけられてしまった、ちい先生。 パニックに陥る学園内。逃げ遅 ...

続きを見る

それでは、2020年1月11日発売の別冊フレンド2020年2月号『PとJK』第61話のネタバレを始めていきます!

当記事では『PとJK』第61話(最新話)のネタバレを含みます。ネタバレが苦手な方はご注意ください。
『PとJK』のネタバレ一覧を見る

『PとJK』をU-NEXTで無料で読む

漫画の最新話や最新刊を無料で読みたい方は、漫画を無料で読む方法を参考にしてください。

Sponsored Links

PとJK 第61話のネタバレ!

「…ありがとう、助けてくれて」

病院のイスに並んで座り、カコは功太にお礼を言った。

その言葉にカコが無事で良かったと功太は微笑んだ。

「…ちい先生のことも」とカコが続けると、険しくなる功太の横顔。

帰るのは遅くなると言う功太だが、カコは一緒に帰りたい為に待っていると伝える。

別れの時

ちい先生の病室では、話を聞き終えた警察らしき人達が帰って行く所だった。

頬に傷を負いながら、ベッドの上で俯くちい先生。

そこに入って来たのは功太だった。

功太「…残念そうだな、生き延びて」

自分のせいでケガをした功太を目の前にして、ちい先生は震える手で布団を握りしめながら謝った。

どうして自分の事なんかを助けたのかと聞かれ「警察官だからだ」と功太は答える。

功太「誰かを人殺しにしてまで、人に裁かれようとするな」

自分の中にある罪は自分でしか裁けないのだ、と続ける。

功太は父親が死んでしまった事を自分にも責任があると思って生きていたらしい。

あの時に自分が

(音楽を聴いていなければ)

(電話をかけ直していれば)

(俺が“こうた”じゃなければ)

きっと父親は死なずにすんだのにと。

功太「…俺は自分が許せない。その苦しみをお前にぶつけて軽くしようとしてたんだ」

自分の父親を殺した犯人は、罪の意識の欠片ももたない化け物だと思っていたが、ちい先生が苦しんでる事を知って同じ人間なのだと気づいてしまった。

「俺はきっと一生おまえを許さない」

「だけど、お前を憎むのはもうやめる」

もう二度と自分たちの人生は交わらない、それでいいのだと功太は真っすぐにちい先生に告げた。

その言葉に涙を溜めて「はい…」と俯くちい先生。

話を終えた功太が出て行こうとすると、一つだけお願いがあるのだと功太を呼び止めた。

自分が功太の父親を刺した時の記憶がない為、その時の事を教えてほしいのだとー。

ちい先生「僕は知らなければいけない。自分がしたことを、ちゃんと」

功太にとって辛い過去だと分かっているが、教えてほしいと頼むのだった。

・・・・

病院の待合室で待っていたカコだが、面会時間も終わってしまう為に功太を探しに行く事に。

そこで手すりにつかまりながら病衣で歩いている、ちい先生を見つける。

ケガは大丈夫なのかと聞くカコに、ちい先生は礼を言った。

あの時、ちい先生が犯人を足止めしていたから学園内にいた人達は逃げることが出来たのだと口にするカコに「…自分が殺されたかっただけですよ」と答える。

その言葉に表情を強ばらせたカコを見て、ちい先生は今はもうそんな気はないと続けた。

「…最後なんで言いますけど」と話し出す、ちい先生。

カコが功太の名前を呼ぶのを聞いて、自分にとって呪いでしかなかった名前が少しいいもののように思えたのだと。

認めたくはないが、自分はずっと、あんな風に名前を呼ばれたかったのかもしれないと。

カコ「呼びますよ、これから何度だって」

切なそうな表情でそう伝えられ、ちい先生はカコがその名前を呼ぶのは自分の為じゃなくていいと返した。

ちい先生「さようなら。お元気で」

そう言って微笑み、背中を向けて歩きだす。

その後ろ姿を見つめてカコは「…さようなら、ちい先生」と呟くのだった。

・・・・

歩き出したカコの前には、こちらへ歩いて来る功太の姿。

名前を呼ばれて、少し切なげに微笑むカコ。

「功太くん、帰ろう」

そう言って手を差し出したカコを、功太は優しく見つめて「うん、帰ろう」とその手を握るのだった。

迎えた卒業式の日

ー卒業式。

カコ「卒業しちゃったよォォ…‼」

離れたくないと涙ながらに抱き合う三門とカコの姿を見て、唯が呆れていた。

カコは大学に、三門は専門学校、唯は看護学校にそれぞれ進路が決まっている。

そして以外にもジローは経済学部に進むらしい。

そこに大神が歩いて来る。

自分の学校の卒業式は途中で抜けて来たらしく「…まあ、どっちかっつーと、こっちが母校だし」と少し照れながら話す。

そしてカコの提案で皆で写真を撮る事に。

原センに写真を頼もうとするカコを必死で止める大神と唯だった。

・・・・

「お巡りさ~ん!お仕事お疲れさまです‼」

カコに三門、大神にジローに唯。

卒業証書を手にしながら皆で交番へ向かうと、功太は「…はい、どうも」とドライな対応。

功太「…卒業おめでとう」

カコ「はい‼」

そっけない対応ながらも、その言葉に功太の気持ちを感じとったカコは満面の笑みを見せるのだった。

>>『PとJK』62話ネタバレに続く

Sponsored Links

PとJKなど漫画を無料で読む方法

以上、『PとJK』第61話ネタバレになります。

文字だけでなく絵で見たい…という方は、U-NEXTなど無料期間中にポイントをもらえるサイトを活用することで続きを無料で読むことができます

サービス一覧
U-NEXTFODmusic.jp
ポイント特典

600P / 40%還元

1200円以上購入で40%還元

1300P / 20%還元

8の付く日に400Pずつ

600P / 25%還元

まとめ買いで最大25%還元

無料期間
31日間1ヶ月間30日間
無料期間に解約すれば、ポイント分は無料で漫画が読めます!
公式サイト公式サイト公式サイト

U-NEXTは登録後すぐに600Pが貰えるので、こういったサイトを上手に活用すれば、『PとJK』の最新刊や花とゆめ最新号を無料で読めるのでチェックしてみてください。

U-NEXTならアニメや映画が見放題!

PとJKを今すぐ無料で読む

※無料期間中の解約なら料金は発生しません

紹介した動画配信サービスに登録しただけで、2500円分の漫画が無料で読めるし、ドラマや映画、アニメの見放題作品もたくさんあって毎日楽しめますよ。

▼最新刊の発売日を知りたい方はこちら

created by Rinker
講談社
¥484 (2020/01/26 23:28:24時点 Amazon調べ-詳細)

PとJK 第61話の感想・考察

ちい先生がカコに見せた最後の笑顔が印象的でした。

功太もきっと今回の事で、辛い過去は変わりませんが気持ちに一つ区切りがついた様子でしたね。

どこか切なさを残す、ちい先生との別れでした…。

そして、ついに!!カコが高校を卒業しましたね。

あんな素っ気ない態度をとっている功太ですが、内心めちゃくちゃ嬉しいんだろうな(笑)

次回はついに最終回になります。

読みたいけれど、終わってほしくない‼

次回、2020年2月13日発売の別冊フレンドが発売され次第、ネタバレをしていきますね!

以上、『PとJK』第61話のネタバレ感想になります。

-漫画ネタバレ
-

Copyright© KOREWATA , 2020 All Rights Reserved.