漫画ネタバレ

プロミス・シンデレラ【最新47話ネタバレ】ヤキモチを妬く壱成がかわいい!!

更新日:

ネタバレ

マンガワン連載中の橘オレコ先生の『プロミス・シンデレラ』最新47話のネタバレ。

前回の話では、壱成が同級生の綾香・エミコに好きでもない男からキスされたらキモいと言われ、早梅に深い意味はなくノリと言ってしまい怒らせてしまいましたね。

そんな状況の中、成吾が早梅たちと同じ場所で住み始めることに!

前回ネタバレ
プロミスシンデレラ
プロミス・シンデレラ【最新46話ネタバレ】壱成がとんでもない愚行を…!?

マンガワン連載中の橘オレコ先生の『プロミス・シンデレラ』最新46話のネタバレ。 前回の話では、成吾の宣戦布告からの、壱成が告白ともとれるセリフと共にキスをするという神回!もう興奮が収まらない状態でした ...

続きを見る

それでは、『プロミス・シンデレラ』第47話のネタバレと感想を始めていきます!

当記事では『プロミス・シンデレラ』第47話(最新話)のネタバレを含みます。ネタバレが苦手な方はご注意ください。

『プロミス・シンデレラ』をU-NEXTで無料で読む

漫画の最新話や最新刊を無料で読みたい方は、漫画を無料で読む方法を参考にしてください。

Sponsored Links

プロミス・シンデレラ第47話のネタバレ!

悦子ばあちゃんにどうしてここで生活しようと思ったか聞かれる成吾。

それに対して、成吾は最近仕事が忙しくなり、向こうの家よりも、ここから旅館に通った方が通勤時間が少し浮くからだと答える。

悦子は5分程度の差なのにとツッコむが、その5分が大きいのだと成吾が言い、何はともあれ、悦子にとっては孫二人の顔を毎日見れるのは大歓迎だった。

成吾はみんなに迷惑かけないことと、早梅のケガをフォローすると言った。

すると、悦子は「お前らどことなく距離が近いようじゃが…」と聞いてくる。

そこで成吾が10年前に会ったことがあることを伝えた。

それを聞いた悦子は、二人の関係に勘付いてジッと二人を見る。

成吾は「ただの知り合い」というけど、悦子はその言葉を無視して、学生の頃の成吾を思い出し、“初恋の相手(おそらく)と10年ぶりの再会”だとニヤニヤする。

悦子と吉寅は「壱成、万事休す…!!」と二人で合掌した。

話を変えようとする成吾

そのあとも悦子が話を続けようとしていたので、成吾はテーブルにあったフランス行きのチラシで話題を変える。

どうやら、悦子と吉寅は近所の人達とフランスに行こうと思っているらしい。

ただ、早梅のケガが治ってからにしようと思っていると言うので、早梅は自分のことを気にしないように伝えるが、悦子はケガしてる早梅を残すと気になって旅行を十分楽しめないと答える。

そういうわけで気にしないようにと伝えた。

その後、吉寅は夕食の支度を向かったので、それを手伝いに行く成吾。

悦子は壱成のことを気を遣い、早梅に聞こえるように壱成が部屋から出てこないと呟いた。

・・・・

キッチンに行った成吾は、吉寅に今日の夕食を聞いた。

今日の夕食は、黒酢酢豚、干しエビと春雨の中華スープ、もやしときゅうりのナムル…。と中華尽くしだけど、悦子のために夏野菜の煮物も作るらしい。

悦子は「料理の基本は煮物にある」と言ってて、昔から言っているのだと懐かしむ成吾。

そんな成吾に、吉寅は父親と普段どんなものを食べているか聞いた。

成吾は、父とは別々に外食かコンビニで済ませていることを話しながら、途中で菊乃からの差し入れを思い出すけど、「出前」と言って誤魔化した。

暗い表情をする成吾に、吉寅は何かったのかと心配する。

…が、成吾は本当に何もないのだと答えて、料理の準備を始めた。

壱成のヤキモチ

その頃、早梅は壱成の部部屋の前で声を掛ける。

しかし、返事がしないのでドアを開けてみると、布団の上に寝っ転がって寝ているフリをしていた。

早梅はいじけているのかと聞くけど、いじけてないと壱成が答えるので、「さっきのこと怒っているなら、あれは壱成が…」と言いかけたところで壱成が割って入る。

壱成「成吾の野郎」
「お前のこと、ここまで追っかけてくるなんて変態だろ」

それを聞いた早梅は、先ほど成吾が言っていた旅館へ近くなるからだと伝えるけど、壱成はほぼ距離変わらないと反発する。

早梅「ヤキモチ妬いてんの?」

壱成は否定するけど、早梅はそうとしか見えないと言う。

壱成がまたもノリだと答えるので、「よくわからないよ壱成が」と言って、部屋から出て行こうとしたら、壱成は「ヤキモチですけど?」と小さく呟いた。

壱成「あいつにお前のこと取られんのが嫌だ」

思わず口にしてしまった壱成は、すぐに顔を真っ赤にして、そういう意味ではなく、お気に入りのオモチャを取られたくないだけだと言う。

…けど、早梅から返事がないので、出て行ったのかと振り向いて確認をする。

すると、すぐ後ろに座っていた早梅。

早梅「で?どこまでがノリで、どこまでがヤキモチなわけ?」

恐ろしい表情で聞いてくる早梅に、今の態度は全部ヤキモチっぽいもので…と言った後、「悪かった」と謝る壱成。

目を見て話せと壱成の顔を覗き込む早梅と、「近い」と恥ずかしがる壱成のやり取りが続く。

イラっとした早梅は寝転がる壱成の顔の真上から覗き込むような形になり、今の態度がヤキモチでも、昨日の行為はノリだったのなら、もうあんなふざけたことをしないように告げる。

早梅「軽はずみでキスなんてされたら、いくら私でも傷つくんだからね」

真剣な早梅の言葉を聞き、壱成は「…悪かった」と目を見て謝った。

早梅は「よし」と満足そうな顔をした後に、急に笑い出した。

早梅「私はお気に入りのオモチャなんだ?“お気に入り”なんだ?」

ニヤッとしながら壱成のことを見る早梅。

そのあと、早梅は壱成が怒るかもしれないけど、思ったことを言っていいかと聞いたあと、「かわいい」と言って、壱成の頭を撫でた。

再び菊乃が…

悦子はまつエクのお店に来ていた。

店員とフランスに行くのかと言った会話をしているとき、若い者は料理なんかせんと愚痴をこぼしていると、店員は私は料理は得意だと言ってきた。

悦子「ほう。美人なうえに歌と踊りもできて、その上料理まで作れるとは」
「男を喜ばす能力に長けているようじゃのう」

「得意料理はなんじゃ?菊乃!

菊乃はマスクをずらし、「煮物…ですかね」と答えた。

>>『プロミス・シンデレラ』第48話ネタバレに続く

Sponsored Links

プロミス・シンデレラなど漫画を無料で読む方法

以上、『プロミス・シンデレラ』第47話のネタバレになります。

文字で読むよりも、漫画はやっぱり絵でも読みたい…と思ったら、U-NEXTなど無料期間中にポイントをもらえるサイトを活用すれば、最新話を無料で読むことができます。

ポイントで今すぐ漫画を読もう!
U-NEXT無料登録後、すぐ600円分のポイント。
music.jp無料登録後、すぐ600円分のポイント。
FODプレミアム無料登録後、1ヶ月間で1300円分のポイント。(8のつく日にポイントがもらえます)

やっぱ漫画は絵で見た方が面白いのです!

U-NEXTなら登録後すぐに600Pが貰えるので、『プロミス・シンデレラ』をポイントを使って無料で読むことができるので、絵も見ながら楽しみたい方は利用してみてください。

U-NEXTならアニメや映画が見放題!

『プロミス・シンデレラ』を今すぐ無料で読む

※無料期間中の解約なら料金は発生しません

紹介した動画配信サービスに登録しただけで、2500円分の漫画が無料で読めるし、ドラマや映画、アニメの見放題作品もたくさんありますよ。

プロミス・シンデレラ第47話の感想・考察

早梅が部屋を出ようとしたときに、急に敬語で「ヤキモチですけど?」と言うところが最高です。壱成は不器用ですけど可愛い奴ですね。

ところで、最後の菊乃登場が気になる!

まさか、煮物が得意な菊乃を旅行中に招き入れる展開になるのでしょうか…。

怖い…怖すぎると菊乃!!

次回もどうなっていくのか楽しみですね。

以上、『プロミス・シンデレラ』第47話のネタバレ感想でした。

-漫画ネタバレ
-

Copyright© KOREWATA | 漫画のネタバレや新刊情報、無料で読む方法をお届け! , 2019 All Rights Reserved.