漫画ネタバレ

プロミス・シンデレラ第42話【最新話ネタバレ】衝撃展開!早梅が菊乃に…!!

更新日:

ネタバレ

マンガワン連載中の橘オレコ先生の『プロミス・シンデレラ』最新42話のネタバレ。

前回の話では、早梅と壱成が祭りを楽しんでいた最中、菊乃が早梅のスマホを盗んで離れ離れに。そして、壱成を狙おうとしたけど玉砕します。

前回ネタバレ
プロミスシンデレラ
プロミス・シンデレラ第41話【最新話ネタバレ】花火を見に行く二人に…!?

マンガワン連載中の橘オレコ先生の『プロミス・シンデレラ』最新41話のネタバレ。 前回の話では、壱成は「大事な人が嘘をつく」という言い方をして、早梅が嘘をついているのか探ります。そして、次のゲームはデー ...

続きを見る

そんな菊乃が、今回は早梅のことを…。

それでは、『プロミス・シンデレラ』第42話のネタバレと感想を始めていきます!

当記事では『プロミス・シンデレラ』最新42話のネタバレを含みます。ネタバレが苦手な方はご注意ください。

『プロミス・シンデレラ』をU-NEXTで無料で読む

漫画の最新話や最新刊を無料で読みたい方は、漫画を無料で読む方法を参考にしてください。

Sponsored Links

プロミス・シンデレラ第42話のネタバレ!

洸也「あ~だめだ。全然当たんないや」
まひる「洸也さんかっこ悪~い」

射的屋にいた洸也とまひるがお祭りでも仕事をしている成吾のことを可哀そうなんて言って、話しているときに一人で歩く壱成を見つける。

二人は壱成に声を掛けたが聞こえなかったらしく、どこかへ歩いて行った…。

洸也「…あっれぇ?どうしたんだろ」

旅館を守るプレッシャーに押しつぶされそうになる成吾

役員席にいた成吾は年配の方々につかまって話をしていた。

その中で「成吾くんにはいい人はいないのかい?」と、もう30手前だから身を固める気はないのかと問われ、そういった予定は今のところないと答える。

しばらく、お酒に付き合っていた成吾は、飲み過ぎたと感じてその場を離れる。

祭りの方を見つめ、「実はもう先約が…」という早梅の言葉を思い出し、誰と行ったのかと成吾が考えていると、またおじさんたちがやってきてお酒を注いできた。

成吾(ここ最近ずっと調子が悪い)

こんなことで本当に父のように旅館を束ねて行けるのか、社員は付いて来てくれるのかと心配していると、酒のせいもあって気持ち悪くなってしまう成吾。

成吾(情けない弱気になるな。旅館の未来は俺にかかっているんだ)
(しっかりしないと…)

一人で座り込んでいると「大丈夫ですか?」と声を掛けられ、顔を上げると早梅がいた。

早梅「あれ…成吾!?」

成吾は驚きすぎたのか、そのまま吐いてしまった…。

吐いた姿を見せてしまった成吾は早梅に謝ったあと、早梅のことを見つめて「誰かと一緒じゃなかったのか?」と聞くと、「壱成見てない?はぐれちゃって」と言ってきた。

成吾「…いや、見てないな。電話には出ないのか?」

早梅は携帯を落としたとこと伝えると、成吾から携帯を借りて携帯会社にロックをしてもらった。

成吾「社員の誰かと来ているのかと思えば、まさか壱成とはな」
「あいつが誘ったのか?」

早梅は「そうなるかな?」と答えたあと

「今日は全部壱成が奢ってくれるんだって」
「そんな持ってないくせにさ」

と嬉しそうに言った。

成吾が「本物の兄弟みたいだな」と言うと、寂しそうな顔で「…ほんとそうだよね」と早梅が呟く。

早梅のことを引き止めようとする

早梅の寂しそうな顔を見た成吾は「私行くね」と言って、この場を去ろうとした早梅の手を掴み、無理に動いても見つかりっこないからと言って、ここにいるように伝えた。

成吾は顔を真っ赤にし、手も熱くなっている。

早梅「てか手ぇ熱!熱あるよ成吾」

そう言って、飲み物を買ってくると言う早梅の腕をぐっと掴む。

成吾「いい、ここにいてくれ。いいから

照れた表情で言う成吾を見て、早梅は「じゃあ横になっときなよ」とって横に座る。

お偉いさんが来ているから出来ないと言う成吾に、早梅は自分の後ろに顔を隠すように言って成吾を寝かせてみたが、早梅のお尻が目の前にあることに耐え切れずにすぐ顔を出す。

成吾「あ、あ~まぁ…見つかったら、それはそれでなんとかしよう」

早梅は成吾が熱のある理由の『疲れ』には自分のことも含まれているのだと思い謝り、なぜ自分の事をそんなに心配するのかと尋ねた。

早梅「私もう大人だよ?今は父親みたいな敵もいないし」
「今後どんな危険があっても立ち向かえるくらいの力はつけてきたつもりだよ」

「ケンカだって、まだまだできるよ。もうアラサーだけどね」

それを聞いて「そうだった」と笑う成吾。

早梅は、みんなも成吾の様子がおかしいと気にしていたから、人の事よりも自分の心配をするように伝え、「もっとみんな頼りにしてほしいんじゃない」と言った。

早梅「もしかして成吾、10年前からずっとその調子で頑張ってるの?

成吾「……どうかな…」

早梅「どうかなじゃないでしょ。頑張りすぎだよ」

成吾の手を掴み、真っすぐ見てくる早梅を見て「支えてくれる人がいるといいと思ったんだがな」と、役員の年配の方々に言われたことを思い出した。

そのあと、早梅は壱成を捜しに行くと言って、去っていく早梅の後ろ姿を見つめながら「行くなよ…」と呟く成吾。

二人の会話を生け垣の裏から菊乃が聞いていた─…。

菊乃に人気のない方へと連れて行かれた早梅は─

早梅が壱成を捜しにウロウロしていると、菊乃が「向こうで壱成くんを見かけたわ」と言って、人気のない山の方へと誘いだした─。

早梅「…結構登りましたけど、こっちで合ってますか?」
「この辺、道も整備されてないし、高さもあって危ないですね」

近道だと言われ、付いていく早梅だったけど、
「あんまり奥へと行かない方が…」といって瞬間…。

菊乃が早梅を崖の下へと突き落とす─…。

ザザザザザザ バキバキ

>>『プロミス・シンデレラ』第43話ネタバレに続く

Sponsored Links

プロミス・シンデレラなど漫画を無料で読む方法

以上、『プロミス・シンデレラ』第42話のネタバレになります。

ネタバレを読んで、「やっぱり絵でも読みたい…」と思ったなら、U-NEXTなど無料期間中にポイントをもらえるサイトを活用すれば、最新話を無料で読むことができます。

ポイントで今すぐ漫画を読もう!
U-NEXT 無料登録時に600円分のポイント。
music.jp 無料登録時に961円分のポイント。
FODプレミアム 無料登録時に最大1300円分のポイント。

やっぱ漫画は絵で見た方が面白いのです!

U-NEXTなら登録後すぐに600Pが貰えるので、『プロミス・シンデレラ』第1巻をポイントを使って無料で読むことができるので、絵も見ながら楽しみたい方は利用してみてください。

U-NEXTならアニメや映画が見放題!

『プロミス・シンデレラ』を今すぐ無料で読む

※無料期間中の解約なら料金は発生しません

紹介した動画配信サービスに登録しただけで、約2800円分の漫画が無料で読めるし、ドラマや映画、アニメの見放題作品もたくさんありますよ。

プロミス・シンデレラ第42話の感想・考察

最後怖すぎです!!

せっかく成吾といい感じになっててテンションが上がっていたのに、菊乃が早梅を崖下へと突き落とす衝撃展開が待っていました。。。

この高さは、さすがの早梅もヤバそうな感じが…。菊乃を逮捕して退場してほしい。

次回がどうなるのか、待ちきれませんね。

以上、『プロミス・シンデレラ』第42話のネタバレ感想でした。

-漫画ネタバレ
-

Copyright© KOREWATA | 漫画のネタバレや新刊情報、無料で読む方法をお届け! , 2019 All Rights Reserved.