スポンサーリンク

王様ランキング【第77話・78話ネタバレ】次々倒されていく兵士たち。絶体絶命のヒリングは…

スポンサーリンク

マンガハックで連載中の十日草輔先生の『王様ランキング』第77話・78話のネタバレ。

前回の話では、実力を隠していたオウケンがキングボを倒す。

そして、城の異変に気付いたボッス王国四天王のベビンとドーマス、ドルーシも城へと向かい、アピスだけはミランジョの側に付き、魔物たちとドルーシの戦いが始まった─…。

それでは、『王様ランキング』第77話・78話のネタバレと感想を始めていきます!

当記事では『王様ランキング』第77話・78話(最新話)のネタバレを含みます。ネタバレが苦手な方はご注意ください。
王様ランキングネタバレ一覧はこちら

『王様ランキング』をeBookJapanでお得に読む

漫画の最新話や最新刊を無料で読みたい方は、漫画を無料で読む方法を参考にしてください。

スポンサーリンク

王様ランキング第77話のネタバレ!

魔物に囲まれるドルーシ達。

兜に3の数字が書かれてる兵士が焦る中、1の数字が書かれた兵士がヒリングは私が守ると告げ、他の兵士たちを魔物を倒すために向かわせる。

1の兵士はヒリングに、いつでもこの場を逃れる心構えをするように言うのでした。

 

その頃、ドルーシを囲む魔物たちはジリジリとドルーシににじり寄る。

そして、一斉にドルーシに飛びかかった!

辺り一帯に血が飛び散り、ドルーシ!と叫ぶヒリング。

しかし、血を流し倒れたのは魔物たちの方であった。

ドルーシのかかとや背中にはいくつもの刃が仕込まれていたのだ。

 

遠くから見ていたミランジョは「さすがだな」と呟いたあと、だが力尽きたドルーシと血まみれのヒリングが見えると言うのでした。

いくら奮闘しても死からは逃れられないだろうとアピスに聞かせるようにミランジョは語った。

ドルーシが3匹の魔物を仕留めるなか、他の兵士たちはまだ1匹も倒していない。

その様子を見て、1の兵士は魔物たちは意図的に他の兵士たちを疲弊させているのだと気付く。そんな1の兵士の後ろから魔物が近づいてくるが、いとも簡単にやっつける1の兵士。

1の兵士「だが甘いな。我々には経験がある。すぐに持ち直す」

 

罪人たちも戦いに加わり…

魔物たちと戦う兵士たちのところへ殺し屋のブラックとレッドがやってきた。

ブラックは2~4の兵士を殺すから、魔物をどかすようにミランジョにお願いし、魔物たちを一斉にヒリングを襲わせるために向かわせる…。

魔物がヒリングの元へ向かおうとするのを阻止しようとする兵士たち。

しかし、背を向けた瞬間にブラックとレッドが彼らを攻撃し、魔物たちを止めることができない。

窮地に追い込まれるヒリングだが、そこへすかさずドルーシが魔物とヒリングの間に入っていった。

 

1の兵士は他の兵士たちに目の前の敵を倒すように指示を出し、「十分勝てる相手だ」と挑発。

その言葉に怒るブラックとレッドだが、1の兵士の言葉通り3人の兵士3人だと十分対抗できるうえに、襲ってくる魔物たちは1の兵士とドルーシで阻止することができた。

ブラックとレッドを追い詰める兵士たち。

しかし、そんな状況なのにブラックとレッドはニヤッと笑った。

 

次の瞬間、2~4の兵士の上にギガンが飛び降りてきたのだ!

その巨体に押しつぶされ血を流し瀕死の状態の兵士たち──…。

スポンサーリンク

王様ランキング第78話のネタバレ!

ギガンが3人の兵士を押しつぶし、そのままハンマーで遠くまで殴り飛ばしてしまった。

一気に形勢逆転され、ギガンとブラック、レッド、魔物に追いつめられてしまう。

かなり危険な状態だと判断したのか、ドルーシはヒリングの方をチラッと見た後、ピーッと指笛を鳴らすと、その音に反応したヒリングが乗った馬が急速で逃げようとする。

1の兵士(アン)は、自分たちは大丈夫だからヒリングに逃げるように告げた。

ヒリングを追いかけようとする魔物たちをドルーシが止め、ナイフで1の兵士が魔物を殺す。

 

絶体絶命のピンチに!?

出口へと向かい、もう少しで門を抜けて逃げ切りそうなとき、ミランジョがウフフと笑う。

すると、門の上からオウケンが飛び降り、ヒリングのことを切ってしまった。

大量の血が噴き出し叫ぶヒリングを見て、ゾクゾクするオウケン。

ヒリングの叫び声に気を取られたドルーシはギガンに吹き飛ばされてしまう。

アンはすぐにヒリングの元へと駆けつけると、ヒリングは自身の力で出血を止めた。

それを見て驚くオウケンに、アンがナイフを投げて見事命中。

 

両目と口にナイフが刺さり、倒れたオウケン。

しかし、流れる血がボコボコと音をたてはじめると、刺さっていたナイフがとれる。

そして、起き上がるとアンの首を掻っ切ってしまった。

それに怒ったヒリングはホーリライト(ただの光)を浴びせる。

その光をカミナリだと思ったオウケンは、苦い思いであるのか、ヒイイイィと叫び声をあげながらヒリングから遠く離れてしまった。

その隙にヒリングはアンの仮面を外し、治癒の魔法をかける。

アンの首からは大量の血が流れ出ていた。

 

ヒリングは大丈夫!助かるわと伝えます。

息を切らし、意識ももうろうとする中、ヒリングはポーションを飲んで再びアンに魔法をかけよう顏を上げると、ドルーシ一人では止めきれなかったのか、目の前には魔物たちが…。

青ざめるヒリング。

 

その頃、ボッジが城へと大急ぎで向かっていた…。

 

>>『王様ランキング』第79話・80話に続く

王様ランキングをお得に読む方法

以上、『王様ランキング』第77話・78話のネタバレでした。

ネタバレを読んで、「やっぱり絵でも読みたい…」と思ったなら、eBookjapanなら『王様ランキング』をお買い得に読むことができますよ

  • 簡単登録無料
  • 別途料金は発生しません
  • 割引クーポンが豊富

無料 eBookJapanで『王様ランキング』を読む

リンク先:https://ebookjapan.yahoo.co.jp/

初回登録で半額クーポン!

『王様ランキング』を無料で読む方法として、FODの登録して1300ポイントもらえる方法を利用すれば、漫画を無料で読むことも可能です。

サービス一覧
U-NEXTFODmusic.jp
ポイント特典
600P/40%還元
1200円以上購入で40%還元
1300P/20%還元
8の付く日に400Pずつ
600P/25%還元
まとめ買いで最大25%還元
無料期間
31日間2週間30日間
無料期間に解約すれば、ポイント分の漫画が無料!
※無料期間以降は月額料金が発生します
公式サイト公式サイト公式サイト

紹介した動画配信サービスに登録しただけで、2500円分の漫画が無料で読めるし、ドラマや映画、アニメの見放題作品もたくさんありますよ。

王様ランキング第77話・78話の感想・考察

1の兵士がずっとヒリングのことを呼び捨てだったので誰かと思ってました。

どうやらアンという女性らしく、同じ女性で仲が良かったということでしょうか?

それにしても、かなりピンチな状況ですね…。

兵士たちはすべて倒され、ドルーシの様子も分かりません。魔物たちがヒリングのところへいるということは、ドルーシもギガンに苦戦しているのだと思われます。

最後にボッジの姿があったけど、間に合うのでしょうか??

その前にベビンやドーマスが助けに来そうな感じもしますが…。次が楽しみです!

以上、『王様ランキング』第77話・78話のネタバレ感想でした。

タイトルとURLをコピーしました