スポンサーリンク

王様ランキング【第113話・114話ネタバレ】ギャクザの裏切りで崩壊したホウマ国…

スポンサーリンク

マンガハックで連載中の十日草輔先生の『王様ランキング』第113話・114話のネタバレ。

前回の話では、鏡とは何者かを話し始めるボッス。

そこで語られたのは、ボッスが若き頃に訪れた魔法立国ホウマでミランジョの父親を殺してしまったのに、その時に深手を負ったボッスの傷を治したのがミランジョの母。

ホウマの人々は皆優しく、ボッスはホウマにとどまりミランジョの成長を見届けることに。

その間、神々との戦いが激しくなり、ボッスも協力することになったが、それでも神々の勢力は巨大だったため、隣国のギャクザとホウマは協力することになったのだけど…。

それでは、『王様ランキング』第113話・114話のネタバレと感想を始めていきます!

当記事では『王様ランキング』第113話・114話(最新話)のネタバレを含みます。ネタバレが苦手な方はご注意ください。
王様ランキングネタバレ一覧はこちら

『王様ランキング』をeBookJapanでお得に読む

漫画の最新話や最新刊を無料で読みたい方は、漫画を無料で読む方法を参考にしてください。

スポンサーリンク

王様ランキング第113話のネタバレ!

ギャクザは最も貧しい国だった。

大国と隣接し、常に支配され、奪われてきたこの国の人々は自ら戦わず、ウソをつき、自己保身をして生き延びてきた。常に誰かを欺くことが生き残るすべで彼らの正義だったのだ。

親は子に憎しみを教え、自分たちを肯定し、おのれをかえりみずにウソを真実にする。

そんな習慣がギャクザ人の人間性を作っていたんだろうと、ボッスは語る。

 

ホウマ国は莫大な資金を投じ、改革に取り組むことに。

ギャクザに仕事を与え、学校を建て、病院を作り、山に木を植えた。

そして魔法を教えたことでギャクザは驚くほど豊かになっていったが、彼らは感謝などみじんも感じず、神々の国に近い自分たちの方が、ホウマ国よりも優れていると妄信していたのだ。

だから、ホウマが豊かなのを許せず、妬んでいた。

ギャクザの人は、やさしさや思いやりを弱さと感じ、自分よりも下の人間だと見下し、腕力の強い者だけに媚びへつらって従っていた。

そのため、優しいミランジョの母は騙され、お金をあげてしまうなど利用されることもあったが、ミランジョの母はそれを知りながらも必ず心は通じ合えると信じていたのです。

 

ギャクザの裏切り

ギャクザは豊かになったが、決してホウマの助けにはならなかった。

戦場で自分たちが優位なときはギャクザ人は非道の限りを尽くしてホウマは恨みを買い、不利と見ると仲間を見捨てて我先にと逃げ出していった。

ホウマは疲弊し、神々の勢力は勢いを増していく。

 

そして…。

ある日の夜、ミランジョの母のもとにギャクザ人が何人も訪ねてきた。

ミランジョの母は「どうしました」と言って、彼らの事を家の中に上げると、彼らは笑みを浮かべながらズ…とミランジョの母に近寄ってきて…。

ドッ

鈍い音がしたかと思うと、ミランジョの母にナイフが突き刺された。

さらに、体の大きな男性が馬乗りになって「金はどこだ?」と聞いてくるが、恐怖で声を出せないでいるミランジョの母。

すると、数名の男女が二階へと上がろうとするのが見える。

ミランジョの母は、ミランジョに逃げるようにと叫んだ。

 

話を聞いていたベビンの顔が歪み、ボッスの中にいるダイダは怒りを抑え震えていた…。

 

・・・・・

神々の勢力が優勢と見たギャクザの人たちは、その夜、内通して神の軍を招き入れたのだ。

負けて豊かさを奪われるのを恐れたギャクザはホウマと裏切り神についた。そして、豊かだったこの国をホウマは蹂躙し、自分たちはホウマに全てを奪われたと神に泣きついた。

その話を聞いた神は、豊かそうに見えるギャクザの国の様子や周囲の土地、虐殺されたホウマ国の死体の山を見て、「ふーむ」と何かを考えていた─…。

スポンサーリンク

王様ランキング第114話のネタバレ!

聞いた神は「一見、豊かに見えるけど」と周囲を指差して伝えると、ギャクザの国民たちは青ざめた表情に。

奪いつくしたホウマはなぜ病院や学校を作ったのかと恐ろしい顔に変貌した神が尋ねてきて、震えるだけのギャクザ国民たち。

しかし、神は「まあ、いいでしょう」と言って表情を元の状態に戻した。

神は、玉座から離れ、国に戻る事を告げる。

兵士に逃げたホウマ人たちはどうするかと聞かれ、放っておくと神が答える。

神々も人間を新たに人間を支配する方法を見つける時期に来ていること、ホウマの抵抗が神々と人間たちの意識を少し変えたのだと言う神。

そして、もう我々の時代ではないと言うのだった。

 

その後のホウマ

ベビンに、ホウマがどうなったのかと尋ねられたボッスは険しい表情に。

 

・・・・・

ホウマが破れたあと、ギャクザ国へと急いだボッス。

すると、そこには顏と手がなくなり、鎖に繋がれたミランジョの姿が…。

そんなミランジョを見て楽しんでいたギャクザ国民を見て、ボッスは怒りを抑えきれず、その場にいたギャクザ国民たちを次々と殺していった。

その中に、震える母と子の姿もあったが、ボッスは彼女たちも殺してしまった。

 

そして、顏も手もなくなり、瀕死状態のミランジョのことも一思いに殺してあげようかと腕をあげるも…、小さかった頃のミランジョのことを思い出し、ボッスは優しく彼女を抱きかかえた。

ギャクザを離れ、森の中に住む魔法使いらしい老人のもとへ

老人は、あまりにむごい姿をしたミランジョを見て、震えながらそう呟く。

ボッスは老人に「これで治してくれ」と、殺したギャクザ国民の死体を渡すのだった─…。

 

>>『王様ランキング』第115話・116話に続く

王様ランキングをお得に読む方法

以上、『王様ランキング』第113話・114話のネタバレでした。

ネタバレを読んで、「やっぱり絵でも読みたい…」と思ったなら、eBookjapanなら『王様ランキング』をお買い得に読むことができますよ

  • 簡単登録無料
  • 別途料金は発生しません
  • 割引クーポンが豊富

無料 eBookJapanで『王様ランキング』を読む

リンク先:https://ebookjapan.yahoo.co.jp/

初回登録で半額クーポン!

『王様ランキング』を無料で読む方法として、FODの登録して1300ポイントもらえる方法を利用すれば、漫画を無料で読むことも可能です。

サービス一覧
U-NEXTFODmusic.jp
ポイント特典
600P/40%還元
1200円以上購入で40%還元
1300P/20%還元
8の付く日に400Pずつ
600P/25%還元
まとめ買いで最大25%還元
無料期間
31日間2週間30日間
無料期間に解約すれば、ポイント分の漫画が無料!
※無料期間以降は月額料金が発生します
公式サイト公式サイト公式サイト

紹介した動画配信サービスに登録しただけで、2500円分の漫画が無料で読めるし、ドラマや映画、アニメの見放題作品もたくさんありますよ。

王様ランキング第113話・114話の感想・考察

ミランジョも本当にかわいそうです…。

ミランジョがヒリングを殺そうとしたりするのは許せませんが、ミランジョに酷いことをしたギャクザの人間はもっと許せないですね…。むごすぎました…。

そんな過去があるからボッスはミランジョの味方をし続けるのでしょうけど…。

ミランジョに昔の優しかったときの気持ちが戻ればいいのですが…。

以上、『王様ランキング』第113話・114話のネタバレ感想でした。

タイトルとURLをコピーしました