漫画ネタバレ

王様ランキング【第11話ネタバレ】皆殺しにされたカゲの一族…

更新日:

ネタバレ

マンガハックで連載中の十日草輔先生の『王様ランキング』第11話のネタバレ。

前回の話は、ボッジが新国王になるのに反対したヒリング王妃は、亡き国王の遺言書を破り、多数決でダイダ王子を新国王に任命します。国民への発表時にそれを知ったボッジは泣き叫びました。

前回ネタバレ
王様ランキング
王様ランキング【第10話ネタバレ】ダイダが新国王に選ばれた理由

マンガハックで連載中の十日草輔先生の『王様ランキング』第10話のネタバレ。 前回の話では、ボッス王が魔人と契約して生まれてくる子の力を奪い、力を手に入れたこと。あと、ボッズ王子は新国王になるはずだった ...

続きを見る

今回は、10話の最後に牢屋で目が覚めたカゲのお話です。

それでは、『王様ランキング』第11話のネタバレと感想を始めていきます!

当記事では『王様ランキング』第11話のネタバレを含みます。ネタバレが苦手な方はご注意ください。
王様ランキングネタバレ一覧はこちら

Sponsored Links

王様ランキング第11話のネタバレ!

カゲ「はっ!ここは…?牢屋か!」
「痛えっ!あの野郎、オレの体に穴開けやがった!」

ベビンに見つかり、牢屋に捕らえられていたカゲは、体に穴を空けられ、そこに鎖のようなものを通して、天井に吊るされた状態で拘束されていた。

「ちくしょー。これじゃ逃げられねぇ」

カゲはガチャガチャと動かしてみるが外れそうにない。

外れない事を悟ったカゲは覚悟を決めた表情をし、口からハサミをべっと吐き出して「オレをなめるなよ!」と言って、自分の体をジョキンと切ってしまいます。

はあっはあっ

カゲは逃げ出すために牢屋の扉の方に向かうと、ヘビを連れたベビンが待ち構えていた。

ベビン「口ン中に何でも入れておけるんだ。便利だねぇ」
「それにしても自分の体を切って逃げるなんて、根性あるねぇ」

逃げられたら困るベビンは、波状に曲がった剣を取り出し、ピュンと剣を振るうと頑丈な牢屋の柵がキレイに切断される。

「誰に頼まれて誰を殺しに来たんだ」
「答えなければ切り刻む」

切っ先をカゲの方に向け、ベビンは尋ねた。

しかし、殺しなんてしたことがないカゲは「殺しなんてやらねえ」と言うと、カゲの手を切りつける。

ベビン「暗殺を生業とした影の一族」
「元はボー王国のお抱え暗殺団」

カゲ「その話はやめろ!!」

話を止めようとするカゲの言葉を意に介さす、ベビンは主君を決めたら絶対裏切らないはずの影の一族が、突如王を殺そうとした挙句、一族皆殺しにされた話をしてきた。

昔のことを思い出すカゲ

影の一族たちが追手の兵士に殺されていく中、母と一緒に逃げるカゲ。

逃げている途中、追手の追いかけてくる足音に気付いたカゲたちが岩陰へと隠れると、ゲスランというシルクハットを被った悪そうな男が辺りを見渡してカゲたちを探している。

ゲスラン「いるな。隠れてもムダだぞ」

追っ手の中に光の一族がいることに気が付いた母は逃げられないことを確信した。

カゲの母「せめてこの子だけでも…」
「カゲちゃん、ここからは一人で逃げなさい」

カゲは母はどうするのかと尋ねると、カゲの母は「あいつらをやっつける」と言い、カゲがいると心配で戦えないから先に逃げて、この先にある毒の森で落ち合おうと約束した。

「カゲちゃんはかわいいね」

母はカゲのことをギュッと抱きしめたあと、カゲのことを先に逃がせた。

「ホワイトッ!」

光の一族がそう唱えると、隠れていた岩が無くなり、日影がなくなる。

カゲが先に逃げているのを見られてしまったため、カゲの母は「行かせないよ!」と両手を開いて、追手の行く手を阻んだ。

ゲスラン「闇に紛れりゃ最強。姿を見られりゃ最弱」
「大きく出たなあ。くくく」

カゲの母「ゲスラン…。王様に何か吹き込んだわね」

ゲスランは「失礼なことを言うな」と言って、体を横に移動させると、カゲの母の目に見えるように、捕らえられ殺された影の一族の無残な姿を見せつけてきた。

ゲスラン「ご覧の通り、お仲間はみんな死んだよ」
「苦しまずに殺してやるから大人しくするんだな」

カゲの母は両手に爪のような武器をつけて、臨戦態勢に入る。

一方、逃げていたカゲは毒の森に着く前に、追っ手の足音が聞こえて焦ったカゲが必死に逃げていると、行く手を阻む誰かの足が目の前にあった─…。

必死の抵抗もむなしく…

ハア ハア ハア

カゲの母「カゲちゃん逃げられたかな」
「母ちゃん、もうダメみたい…」

必死に時間稼ぎをしたカゲの母だったが、ゲスランに「ガキなら別動隊にもう捕まってると思うぜ」と聞かされ、泣き叫びながら突進していった。

「うわぁあああああっ」

ドスドスドスドスドスドス……。

・・・カゲを追いかけていた別動隊は、幼い女の子がいるのを目にする。

兵士「これは伯爵令嬢のポイーズ様」
「影一族の一匹が来ませんでしたか?」

カゲは息を殺して、ポイーズの持ってたクモのぬいぐるみに身をひそめる。

ポイーズはスッと毒の森のほうを指差すと、兵士はクモのぬいぐるみを見て(気味の悪い娘だ…)と思ってから、馬に乗り毒の森へと急ごうとした。

そのとき、ゲスランがやってきた─…。

>>『王様ランキング』第12話に続く

Sponsored Links

王様ランキングをお得に読む方法

以上、『王様ランキング』第11話のネタバレでした。

ネタバレを読んで、「やっぱり絵でも読みたい…」と思ったなら、『王様ランキング』はAmazonのkindle版で購入するのがもっともお得に読めますよ!

やっぱ漫画は絵で見た方が面白いので、『王様ランキング』を安く読みたい方は単行本で購入するのではなく、電子書籍で購入することをおすすめします。

『王様ランキング』を無料で読む方法として、music.jpなど登録後すぐにポイントを貰えるサイトを利用すれば、漫画を無料で読むことも可能です。

ポイントで今すぐ漫画を読もう!
U-NEXT 無料登録時に600円分のポイント。
music.jp 無料登録時に961円分のポイント。
FODプレミアム 無料登録時に最大1300円分のポイント。

紹介した動画配信サービスに登録しただけで、約2800円分の漫画が無料で読めるし、ドラマや映画、アニメの見放題作品もたくさんありますよ。

王様ランキング第11話の感想・考察

カゲの一族たちは仕えた者を裏切らないってことは、牢屋から抜け出そうとしたのも、ボッジとの約束を守るために体を切ってまで逃げたのかもですね。

あと、カゲもカゲの母親も最高です!これだけでも感動できる…。

まだカゲの昔の話が続きそうですが、カゲはベビンを相手にして脱げだしてボッジに会いに行くことができるのでしょうか?ベビンは悪者っぽい雰囲気出してるし心配です。

どうなるのか続きが楽しみですね!

次回『王様ランキング』第12話を読み次第、ネタバレしていきます。

以上、『王様ランキング』第11話のネタバレ感想でした。

-漫画ネタバレ
-

Copyright© KOREWATA | 漫画のネタバレや新刊情報、無料で読む方法をお届け! , 2019 All Rights Reserved.