漫画ネタバレ

王様ランキング【第2話ネタバレ】ボッジ王子、笑顔の裏側

ネタバレ

マンガハックで連載中の十日草輔先生の『王様ランキング』第2話のネタバレ。

前回の話では、耳も聞こえない、言葉も話せないボッジがカゲと出会います。

ボッジの言葉を理解できるカゲという存在を嬉しく思い、ボッジはカゲの要求通り服をあげてしまうため、裸で歩いてるのをバカにされてしまうのでした。

前回ネタバレ
王様ランキング
王様ランキング【第1話ネタバレ】耳の聞こえない裸の王子

マンガハックで連載中の十日草輔先生の『王様ランキング』第1話のネタバレ。 王族の長男であり、巨人の両親を持つのに体が小さく、短剣すら振れないほどの非力…。 しかも、耳も聞こえず、言葉も話せないボッジは ...

続きを見る

当記事では『王様ランキング』第2話のネタバレを含みます。ネタバレが苦手な方はご注意ください。
王様ランキングネタバレ一覧はこちら

『王様ランキング』をeBookJapanでお得に読む

漫画の最新話や最新刊を無料で読みたい方は、漫画を無料で読む方法を参考にしてください。

Sponsored Links

王様ランキング第2話のネタバレ!

ボッジは相変わらず町中をパンツ一丁で歩いていた。

町人たちは「あれが次期王子だと思うと不安になるよ」と噂していた。

その時、一人の女の子がボッジのパンツをギュッと掴んだ。

ボッジは後ろを振り向き、「?」と首を傾げる。

女の子「あなた、なんで裸なの?」

女の子に同い年の男の子も加わり、「なんでーっ」とボッジへ聞いた。

ボッジの跡をつけていたカゲは「ガキ供に捕まってら」と呟いた。

司教様が子供たちへ駆け寄り、王子様は耳が聞こえないのだから、質問に答えられないと子供達へ説明する。

男の子たちは「なんで耳が聞こえないの?耳は付いてるじゃない」と司教様へ次々に質問する。

司教様は「耳が付いていても聞こえない人もいるんです。」

「くわしくはわからないけど、病気とかで…」と子供たちへ説明する。

一人の男の子が「じゃあ悪口言ってもわからないのかな?」と言い出し、ボッジの目の前で「ばーか、アホー」と言ってみる。

しかし、表情を変えないボッジに「本当に耳が聞こえないみたいだな」とやっと気づく。

 

そこで女の子は「ねぇ、あなた何かしゃべってみてよ」と提案する。

男の子は手をパクパクさせながら「しゃべれないのかーっ」とボッジをからかった。ボッジの顔はみるみるうちにカーッと赤くなる。

 

ボッジは「あうあうあ(こんにちは)」と恥ずかしそうに言ってみた。しかし、男の子たちは「何言ってるかわかんない」と笑い、女の子は「かわいそう」と同情した。

 

子供達から逃げるかの様にボッジは急に走り出した。

ボッジに子供たちは「しゃべれないなら、しゃべれないって言えよーっ」と叫んだ。

それを聞いていたカゲは心の中で「バカ言うな」と呟いたのだった。

 

意地悪な王妃

走って城の中へ入るボッジ。

カゲは城の門番に見つからないよう、ヒュッと素早く後を追った。

門の先には大きな建物がった。

カゲはこんな立派な城に住んでいるのかとボッジに嫉妬していた。

兵士たちは「おい、また裸だぜ。情けねぇなあ」

「本人は自分のバカさが全くわかってないんだろうな。幸せだよ」とボッジの陰口を叩いた。

カゲは「しかし、兵士の陰口がひどいな」と心の中で呟いた。

一方、ボッジ本人は笑顔で逞しく感じた。

 

ボッジの前に現・王妃ヒリングと取り巻きたちが向かって来た。

ヒリングはボッジの裸で歩いていることを噂で聞いたが生で見たのは初めてのようだった。

ヒリング王妃は「いったいどういうことかしら?」とボッジに問う。

法相サンデオ「まあ大方、追いはぎにでもあったんでしょう」

黙って何かを考えているヒリングは突然、「ドーマス、そいつを捕まえなさい」と命令した。

ヒリング「死刑にするから」

焦ったボッジはあたふたと手話で意思を伝えた。

ヒリング「一人遊びですって?」

カーッと顔を赤くして王妃は、自分たちの威厳や王国のまとまりをも傷つけているとボッジへ説教をした。

ヒリング「国の治安を乱しているの!」

「本当なら大犯罪で死刑よ!」とボッジへの説教を続けた。

法相サンデオはヒリング王妃へ、法があるので簡単に死刑には出来ない助言した。

ヒリング「だまらっしゃいっ!」

法相サンデオは横にいた王国騎士のドルーシにげんこつで殴られた。

ヒリング「でもこれではっきりしました」

「この子には王になる資格がないってことが!」

ボッジの顔は真っ青だった。

ヒリングは耳が聞こえないはずのボッジがショックを受けていることに気づく。しかし、ボッジの事は気にせず、息子のダイダが第二王子である事に文句を言っていた。

そして、ヒリング王妃は法相サンデオや服が乱れている兵士に「死刑にするわよ!」と脅しながら、ボッジの前から去って行った。

様子をみていたカゲは、あんなのを王妃にするなんて王もろくでもないとブツブツ独り言を言っていた。

 

初めての理解者

ドーマスはボッジに手話で、王が呼んでいたので着替えて向かうように伝えた。

 

ボッジは部屋に戻り、着替えをした。

子供たちのからかいや王妃の酷い言葉を思い出し、ボッジは一人部屋の隅で大泣きしていた。

ぐいっと顔を拭い、いつもの笑顔に戻って部屋を出て行った。

 

カゲはボッジが平気な振りをして、我慢していたのだと理解した。

キラキラした目で嬉しそうに自分を見ていたボッジをカゲは馬鹿にしていた。カゲは反省の意味でポカポカと自分を殴りった。

そして…

カゲ「オレだけはどんな時もお前の味方になってやるぜ!」

「そうと決まれば善は急げだ!」と言ったものの、ボッジを見失っていた。

 

ボッス王

ボッジは『王の間』の前にいた。大きなドアをドンドンと叩く。

ボッス「入れ」

ボッジはグググと鼻息荒く扉を開けた。

大きなベッドに座り、王様ランキング7位のボッス王がいた。

ボッス「来たか」

険しい顔のボッス王に、ボッジは顔から汗が吹き出し、真っ青だった。

 

>>『王様ランキング』第3話に続く

Sponsored Links

王様ランキングをお得に読む方法

以上、『王様ランキング』第2話のネタバレでした。

ネタバレを読んで、「やっぱり絵でも読みたい…」と思ったなら、eBookjapanなら『王様ランキング』をお買い得に読むことができますよ

登録無料&50%OFFクーポン

王様ランキングをeBookJapanでお得に読む

ポイント還元豊富でお得に漫画が読める!

『王様ランキング』を無料で読む方法として、FODの登録して1300ポイントもらえる方法を利用すれば、漫画を無料で読むことも可能です。

サービス一覧
U-NEXTFODmusic.jp
ポイント特典

600P / 40%還元

1200円以上購入で40%還元

1300P / 20%還元

8の付く日に400Pずつ

600P / 25%還元

まとめ買いで最大25%還元

無料期間
31日間1ヶ月間30日間
無料期間に解約すれば、ポイント分は無料で漫画が読めます!
公式サイト公式サイト公式サイト

紹介した動画配信サービスに登録しただけで、2500円分の漫画が無料で読めるし、ドラマや映画、アニメの見放題作品もたくさんありますよ。

王様ランキング第2話の感想・考察

子供とは残酷な生き物ですね。

ボッジの耳が聞こえないことを良いことに周りは言いたい放題。

ヒリング王妃までもが「死刑だ!」なんていう始末。

横暴で最低な王妃です。

 

そして、初めてボッジの本心に気づいたカゲ。

ボッジの泣いている姿に、ついつい私も涙してしまいました。

辛くても常に笑顔でいられるのは、本当に強い人しか出来ないと思うんですがね…

カゲが一体何者かはまだ分かりませんが、ボッジの良き理解者になってくれることに期待します。

 

ボッス王は険しい顔でしたね。

裸で町中歩いていることを怒られて、次期王の座が危うくなっているとも考えられます。

けれど、ボッス王が息子であるボッジの苦労を理解しているよう願うばかりです。

以上、『王様ランキング』第2話のネタバレ感想でした。

-漫画ネタバレ
-

Copyright© KOREWATA , 2020 All Rights Reserved.