漫画ネタバレ

俺だけレベルアップな件【最新55話ネタバレ】レッドゲート脱出、諸菱とのレイド再開

最新話ネタバレ

ピッコマで連載してるDUBU先生、Chugong先生、Kisoryeong先生の『俺だけレベルアップな件』第55話のネタバレ。

前回の話では、旬は悠真を影にし、アイアンと名づけます。白鬼たちは全て倒れ、あとはボスだけです。旬は支配者の手でナイフを操り、アイアンがボスの動きを押さえ、魔術師が火柱を落とします。旬は隠密で至近距離から攻撃し、アイアンがとどめを刺します。ボスを倒したことでダンジョンのゲートが開くのでした。

前回ネタバレ
俺だけレベルアップな件
俺だけレベルアップな件【最新53話ネタバレ】レッドゲートボスの圧倒的な強さ

ピッコマで連載してるDUBU先生、Chugong先生、Kisoryeong先生の『俺だけレベルアップな件』第53話のネタバレ。 前回の話では、白鬼から逃げ出した悠真は旬のチームを見つけ怒りをぶつけます ...

続きを見る

それでは、『俺だけレベルアップな件』第55話のネタバレと感想を始めていきます!

当記事では『俺だけレベルアップな件』第55話(最新話)のネタバレを含みます。ネタバレが苦手な方はご注意ください。
『俺だけレベルアップな件』ネタバレ一覧はこちら

『俺だけレベルアップな件』をピッコマで無料で読む

漫画の最新話や最新刊を無料で読みたい方は、漫画を無料で読む方法を参考にしてください。

Sponsored Links

俺だけレベルアップな件 第55話のネタバレ!

レッドゲートの前では大虎や宍戸たちが、何か動きがないかと待機していた。

時間は夜中の3時を回り、ゲートの中では1週間が経過していると思われる。

宍戸は大虎に「我々がここで待機しておりますので、社長はそろそろお帰りください」と促す。

しかしギルド員が中にいるのに帰るわけにはいかないと、朝まで待つことに決めた。

パチパチパチッと弾けるような音がし、レッドゲートが開き、青い光が広がる。

宍戸「ダンジョンをクリアしたようです!人が…人が出てきます」

 

脱出してきたハンターたち

数人の人影が見え、大虎は(上原ハンター…!君ならやってくれると思っていた)と嬉しそうな表情になる。

ゲートから現れたのは、今宮ハンター、松浦ハンター、矢田ハンター、そして旬とりんだ。

宍戸(私の読み通りだ!)

旬が戻ってきたのを見た宍戸は密かにガッツポーズをする。

ゲートが消え、大虎は生還者はこれだけかと確認した。

さつき「はい…私たちだけです」

戻ってきたのが下級ハンターだけと聞いた大虎は(一体中で何があったんだ?)と愕然とする。

りんを送って帰ろうと、横を通り過ぎようとする旬の肩に大虎は手を掛け「お待ちください、少しお聞きしたいことがあります」と引き止める

その手を払い、「今日はもう疲れましたので、話ならギルドの方に聞いてください」と旬は歩き出そうとする。

大虎はその肩をもう一度ガシッと掴むと、「私は白虎ギルドのマスター、白川大虎と申します」と名乗る。

これは頼みではなく命令、あるいは脅迫なのだ。

大虎「我々は今回9名ものギルド員を亡くしました、責任者としていくつかお話を聞かなければなりません」

立ち止まった旬は「そうかもしれませんが」とゆっくりと大虎に顔を向ける。

「残りの3人を助けたのは俺です、責任者なら先に礼を言うべきなんじゃないですか?」

二人の視線がぶつかった。

大虎「…失礼しました、おっしゃる通りですね、申し訳ございません」

 

旬とりんは車で帰っていく。

大虎はさつきに、「なんなんですか、あの人は、ものすごく愛想が悪いですね」と話しかけた。

さつきの話だと、ボスを倒した直後、何かを3回程叫んだ後、急に不機嫌になってしまったという。

宍戸も恐らく疲労がピークに達したのだろうと、横からフォローを入れる。

しかし大虎は「そんなことより、どうしてまだ契約できてないんですか」と宍戸に聞いた。

自分に対しあんな態度を見せるなど、大した度胸だと大虎は思う。

旬のためなら体の一部を差し出す覚悟はしておく方がよさそうだと考えるのだった。

大虎「急いでください、一刻も早く」

宍戸は出来る限りのことをやってみると大虎に頭を下げるが、「それじゃ足りないでしょう」と大虎は言う。

大虎「必要なものがあればなんだって言ってください。何があってもあのハンターを連れてくるのです」

その言葉に(私の目に狂いはなかった)と宍戸はニコッと笑うのだった。

 

 

再び日常が始まる

運転をしながら旬はため息をついていた。

白鬼を影にしたかったのだが、能力値の差がありすぎてダメだったのかもしれないと思い返す。

旬(悔しいけど仕方がない)

その代わり[アイテム:バルカの短刀]を手に入れたため、これで満足しようと思う。

 

りんの家の前まで車で送り届けた旬は「お疲れ」と声をかける。

リンは頭を下げながら「あのっ、旬くん!」と呼びかけるが、(旬くん!?)といきなり呼ばれ、旬は驚く。

りん「今日はありがとうございました。明日…じゃなくてのちほどまた、お願いします」

そう言うとりんは玄関へ駆けていった。

時計を見た旬は、こちらの世界ではまだ1日も過ぎていなかった事に気がついた。

今日からまた諸菱とレイドが始まるのだ。

 

翌朝、相変わらず派手な鎧に身を包んだ諸菱が旬を訪ねてきた。

その格好でタクシーに乗ってきたのかと旬は飽きれるが、諸星らしと言えばらしい。

本当は旬が迎えに行こうと思っていたのだが、手伝ってもらっているのにそんなわけにはいかないと、諸菱は恐縮する。

運転は諸菱で出発するが、途中で一人ピックアップすると言った旬は、その場で電話を掛ける。

相手がりんだと知った諸菱は、二人がそういう関係だったのかと勘ぐるのだった。

りんが来るまでの間に、諸菱はりんの事をなんと呼べばいいかと確認するが、「彼女じゃなくて、妹の友達な」と旬は否定する。

お礼と挨拶をしながら後ろの旬の横に座ったりんに、旬は「あのあと少しは眠れた?」と聞き、りんは「一睡もできませんでした」と答える。

旬も家に着いたら4時過ぎであまり眠れなかった、という会話を聞き、すっかり誤解した諸菱は「あの…水篠さん?朝比奈さんは未成年です」と言い、旬は「だったら?」と返した。

そのまま黙る諸菱はやはり旬は普通の人ではなく、自分のような一般人が踏み込める領域ではない、と誤解を深めるのだった。

車は今日のレイドの場所へと向かうのだった。

>>『俺だけレベルアップな件』第56話ネタバレに続く

Sponsored Links

俺だけレベルアップな件など漫画を無料で読む方法

以上、『俺だけレベルアップな件』第55話のネタバレになります。

文字のネタバレを読んで、「やっぱり絵でも読みたい…」と思ったなら、ピッコマなら待てば無料で『俺だけレベルアップな件』を読むことができますよ

ピッコマなら無料で読める

俺だけレベルアップな件を無料で読む

※色々な漫画が用意されています

また、下記のような動画配信サービスを利用すれば、コミックも2~3冊無料で読めます。

サービス一覧
U-NEXTFODmusic.jp
ポイント特典

600P / 40%還元

1200円以上購入で40%還元

1300P / 20%還元

8の付く日に400Pずつ

600P / 25%還元

まとめ買いで最大25%還元

無料期間
31日間1ヶ月間30日間
無料期間に解約すれば、ポイント分は無料で漫画が読めます!
公式サイト公式サイト公式サイト

やっぱ漫画は絵で見た方が面白いので、『俺だけレベルアップな件』を無料で読みたい方は、こういったサービスをチェックしてみてください。

U-NEXTは登録後すぐに600Pが貰えるので、こういったサイトを上手に活用すれば、俺だけレベルアップな件以外の漫画もポイントを使って無料で読むことができますよ!

紹介した動画配信サービスに登録しただけで、2500円分の漫画が無料で読めるし、ドラマや映画、アニメの見放題作品もたくさんありますよ。

俺だけレベルアップな件 第55話の感想・考察

ゲートから出てきた旬が、なんとなく機嫌が悪かったのは、白鬼を影に出来なかったからなのですね。

戦力としてかなり期待が持てそうでしたから、とても残念です。

やっぱり白鬼は能力値が高かったのでしょうね。

そして外に出てきた旬に声をかけた大虎。

今の旬なら大虎のレベルがはっきりわかるでしょうから、度胸があるだけではなく、レベル的に負けていない、ということなのでしょうか。

多少不機嫌なのも有るでしょうが…。

しかしこれで白虎ギルドが本格的に旬獲得に動き出しました。

翌日からすぐに諸菱とのレイドが始まりますが、今回もりんが参加するのですね。

C級ダンジョンでしたら全く問題ないでしょうが、日本にはまだ将人がいるはずです。

旬がレッドゲートから出てきたことは知らないかもしれませんが、諸菱のことも狙ってるはずですから、二人が潜った後、追いかけてくるかもしれません。

ダンジョンでは会いたくない相手です。

今日のレイドが無事に済めばいいのですが…。

次回更新され次第、『俺だけレベルアップな件』最新話のネタバレをしていきますね!

以上、『俺だけレベルアップな件』第55話のネタバレ感想でした。

-漫画ネタバレ
-

Copyright© KOREWATA , 2020 All Rights Reserved.