漫画ネタバレ

俺だけレベルアップな件【第41話ネタバレ】遂に始まった、転職クエスト!

投稿日:

最新話ネタバレ

ピッコマで連載してるDUBU先生、Chugong先生、Kisoryeong先生の『俺だけレベルアップな件』第41話のネタバレ。

前回の話では、ぎりぎりのところでイグリットを倒した旬。

レベルは2つ上がり、兜、スキル、ゴールド、帰還石を手に入れます。

アイテムに喜ぶ旬ですが、帰還石があるということは、イグリットはボスではなく、クエストは終了していなかったのか、と不安を覚えるのでした。

前回ネタバレ
俺だけレベルアップな件
俺だけレベルアップな件【第40話ネタバレ】イグリットを倒したその先には…

ピッコマで連載してるDUBU先生、Chugong先生、Kisoryeong先生の『俺だけレベルアップな件』第40話のネタバレ。 前回の話では、転職クエストに臨む旬の前に、騎士団長・紅血のイグリットが現 ...

続きを見る

それでは、『俺だけレベルアップな件』第41話のネタバレと感想を始めていきます!

当記事では『俺だけレベルアップな件』第41話のネタバレを含みます。ネタバレが苦手な方はご注意ください。
『俺だけレベルアップな件』ネタバレ一覧はこちら

『俺だけレベルアップな件』をピッコマで無料で読む

漫画の最新話や最新刊を無料で読みたい方は、漫画を無料で読む方法を参考にしてください。

Sponsored Links

俺だけレベルアップな件 第41話のネタバレ!

旬の周りでウイーンと音が鳴り、いくつものゲートが開き始める。

ウインドウ『これより転職クエストを開始します』

旬「だよな…今ので終わりなわけがない!」

転職クエストは交戦時間の長さに合わせて上位クラスへの転職に必要なポイントが付与される。

「ポイント!?無制限ウェーブか!!」

案内と共に、頭上にタイマーが現れた。

『幸運を祈ります』というメッセージが表示され、タイマーが動き出す。

ゲートから溢れ出すナイトたち

バチバチッとゲートから鎧に身を包んだナイトが現れ、旬に向かってきた。

旬(こいつらなら今の俺にも十分倒せる!)

もしイグリット級のナイトが出てきたら、数秒で旬が殺られていたはずだ。

旬(時間が昇給ポイント!)

おそらく長時間戦い続ければ隠し職業が出てくるのだろう。

旬「転職クエストらしい」

次々と現れるナイトが、ガシャンッガシャンっと鎧の音を響かせながら、旬へと近付いてくる。

残りのマナは390。

隠密には200のマナが必要だが、それを引いても190が残る。

旬は隠密を使い姿を消す。

隠密を維持するのに消費するマナは1秒につき1、つまり隠密で3分は稼ぐことができる。

旬(HPもMPもまだ余裕があるし、いけるところまでいってみよう!)

姿を消した旬を探し、ナイトたちはキョロキョロと辺りを見回す。

ウインドウ『魔法使いが[スキル:探知の視線]を使用します』

魔法使いの両手が輝き、その頭上に大きな目が現れ光る。

(隠密を見破られた!?)

ナイトたちが一斉に旬の方へ向き直ると、剣を振り上げ、ズガっと振り下ろす。

剣を避け、ナイトの胴を叩きつけ、旬は一気に距離を取った。

そして振り向きざま[スキル:殺気]を使用した

殺気を受けた相手の能力値が1分間50%減少する。

旬(殺気スキルのマナ消費量は100、チャンスは一度きりだ)

再びナイトに向き合った旬は、次々と素手で倒していく。

「今のうちに倒せるだけ倒すしかない…!」

バンッズドォッとナイトを倒す音が響くが、旬は背中に攻撃を受け、HPが1036へと減少する。

旬(減るのより、ゲートから沸く速度の方がずっと速い!

ウインドウ『根性パッシブが発動します』

旬は隠密を使ったことを後悔していた。

マナが足りなくなり、スキルが使えないのだ。

旬(帰還石の出番か?)

転職すれば、きっといいことがあるに違いないが、いまの旬にはハードルが高すぎるようだ。

旬(帰還石を使うということは…クエストを諦めるということ!)

タイマーの数字は05:08、まだ5分しか過ぎていない。

(勝算がない!…出よう!)

緑に光る帰還石を、旬は握りしめた。

その手を後ろからナイトが叩きつけ、倒れ込む旬の手から帰還石が飛んだ。

床に倒れる旬にナイトが一気に攻撃を加えるが、旬は立ち上がる。

それでも諦めない旬の前に現れたのは…

「いいや…このまま終わらせるもんか」

せっかく掴んだチャンスなのだ。

(底辺にいたから、頂点に憧れ続けた)

ナイトの群れの頭上に、旬は飛び上がる。

(誰よりも弱者の悲しみをわかっている)

 

ずっと“ダメだ”と言われ続けてきた。

“E級なんていてもいなくても一緒だ”“仲間の影に隠れて生き延びてきた”“何も倒せない野郎がハンターを名乗るな”とも言われた。

そしてついた名前が“史上最弱兵器”だ。

ハンターの中で一番弱いと言われ、呼ばれたダンジョンは低級だ判断された。

何度も“無理をするな”“やめた方がいい”とも言われた。

「自業自得だ」誰から旬の後ろから声をかける。

「どうしてわざわざ危険な道を進もうとするんだよ」と声は続ける。

E級だった旬がそこまで成長できたのだから、それで十分だと思え、と言うのだ。

旬は声の主を振り返る。

旬「違うか?旬」

それはレベルアップする前の、自分自身だった。

>>『俺だけレベルアップな件』第42話ネタバレに続く

Sponsored Links

俺だけレベルアップな件など漫画を無料で読む方法

以上、『俺だけレベルアップな件』第41話のネタバレになります。

文字のネタバレを読んで、「やっぱり絵でも読みたい…」と思ったなら、ピッコマなら待てば無料で『俺だけレベルアップな件』を読むことができますよ

ピッコマなら無料で読める

俺だけレベルアップな件を無料で読む

※色々な漫画が用意されています

また、下記のような動画配信サービスを利用すれば、コミックも2~3冊無料で読めます。

サービス一覧
U-NEXTFODmusic.jp
ポイント特典

600P / 40%還元

1200円以上購入で40%還元

1300P / 20%還元

8の付く日に400Pずつ

600P / 25%還元

まとめ買いで最大25%還元

無料期間
31日間1ヶ月間30日間
無料期間に解約すれば、ポイント分は無料で漫画が読めます!
公式サイト公式サイト公式サイト

やっぱ漫画は絵で見た方が面白いので、『俺だけレベルアップな件』を無料で読みたい方は、こういったサービスをチェックしてみてください。

U-NEXTは登録後すぐに600Pが貰えるので、こういったサイトを上手に活用すれば、俺だけレベルアップな件以外の漫画もポイントを使って無料で読むことができますよ!

紹介した動画配信サービスに登録しただけで、2500円分の漫画が無料で読めるし、ドラマや映画、アニメの見放題作品もたくさんありますよ。

俺だけレベルアップな件 第41話の感想・考察

いよいよ転職クエストが始まりました!

戦った時間の長さでポイントが溜まっていくという、初めてのシステムです。

しかし転職が始まった時点で残りのマナは390。

HPもイグリットとの戦いでかなり削られてしまっているはずです。

敵がイグリットよりも落ちるといっても、何しろ数が多いですから苦戦を強いられそうな気配です。

一度は転職クエストを中断し、ダンジョンから出ようと考えた旬ですが、思い直し、やはりどこまでも諦めません。

一番下にいた旬だからこそ、力の憧れ続けています。

しかしそこに現れた、以前の旬。

十分強くなったから、これ以上危険な目に合わなくても、とささやきます。

旬はどんな選択をするのでしょうか。

以上、『俺だけレベルアップな件』第41話のネタバレ感想でした。

-漫画ネタバレ
-

Copyright© KOREWATA | 漫画のネタバレや新刊情報、無料で読む方法をお届け! , 2019 All Rights Reserved.