漫画ネタバレ

俺だけレベルアップな件【第33話ネタバレ】旬の中で、死んでいく感情

更新日:

最新話ネタバレ

ピッコマで連載してるDUBU先生、Chugong先生、Kisoryeong先生の『俺だけレベルアップな件』第33話のネタバレ。

前回の話では、道門は旬に襲いかかりますが、スピードは同じ、でスペックもほぼ変わりません。違うのはハイスペックな戦いの経験があるかどうかだと道門は思います。

道門の殺気にシステムが反応し、[緊急クエスト]が発動するのでした。

前回ネタバレ
俺だけレベルアップな件
俺だけレベルアップな件【第32話ネタバレ】道門の殺気にシステムが反応する!

ピッコマで連載してるDUBU先生、Chugong先生、Kisoryeong先生の『俺だけレベルアップな件』第32話のネタバレ。 前回の話では、剣を持ち、道門に向かう馬渕。道門が近付く瞬間を狙い、炎で道 ...

続きを見る

それでは、『俺だけレベルアップな件』第33話のネタバレと感想を始めていきます!

当記事では『俺だけレベルアップな件』第33話のネタバレを含みます。ネタバレが苦手な方はご注意ください。
『俺だけレベルアップな件』ネタバレ一覧はこちら

『俺だけレベルアップな件』をピッコマで無料で読む

漫画の最新話や最新刊を無料で読みたい方は、漫画を無料で読む方法を参考にしてください。

Sponsored Links

俺だけレベルアップな件 第33話のネタバレ!

旬「久々にシステム感謝するよ」

道門を殺さなければならない理由が増えたのだ。

二人は同時に地面をけると、短剣を交える。

動きが早く短剣を武器に使う超接近型ダメージディーラであり、なおかつ“暗殺系”

道門「ここまで同じ条件の揃った先輩にはそう簡単に出会えないだろう?」

余裕を見せる道門に、「言葉多きは品少しの実例まで見せてもらって助かるよ」と旬は答え、[スキル:疾走]を使用する。

速くなった旬に、(こいつもスキルが使えるのか?)と旬の攻撃を避けながら道門は驚く。

道門のスキル“隠密”

ザザザっと道門から離れた旬だが、短剣で切られた道門の頬の傷から血が吹き出した。

[効果:麻痺が発動します][効果:出血が発動します]

ただの傷ではないことに気がついた道門は(毒!?)と驚くが、道門の抵抗力が強いため、効果が取り消される。

旬「やるじゃないか」

道門「僕もおもしろいものを見せてやるよ」

その言葉と同時に、霧がかかったかのように体がかき消され、道門は見えなくなった。

旬(なにっ?消えた)

左から襲う攻撃を、旬は短剣で防いた。

気配を完全に消した攻撃を避けた旬に「勘のいい野郎だ」と道門が言う。

道門「スキル、“隠密”」

姿・音・におい、その全てを消すことができる、暗殺系ハンターでもごく一部の人間しか手に入れられないスキルだ。

しかし道門がこのスキルを持っていることを知っているものはいない。

なぜなら、このスキルを目の当たりにし、生きて帰れた人間は一人もいないからだ。

シュッと音が鳴り、旬は脚に痛みを覚える。

道門「スピードを封印」

集中治療を受ければすぐに回復するような傷だが、離れている観月には簡単な治癒魔法しか使えないはずだ。

近づこうとする観月を、半分姿を現した道門が短剣を向けて脅す。

このままでは旬の体力が先に尽きてしまうと思った馬渕は、助けることはできないが、せめて治療する時間を稼ごうと、剣を握り締めた。

瞬の足を指し、もう自分の攻撃はかわせないしスピードも出せない、早く回復させないと、と勝ち誇ったように話し続ける道門に「おい、いつまでしゃべってんだ?」と旬は声をかける。

「状態の回復」

一瞬で旬の怪我が治り、観月も馬渕もその光景に目を疑う。

道門もまた、驚いていた。

旬は自分と同じ暗殺系だと思っていた。

治癒魔法が使える戦闘系ハンターが存在しているなど聞いたことがない。

旬「これに頼ってばかりもいられない、他の方法も考えておかないと」

独り言をつぶやきながら、旬は立ち上がる。

スキル“殺意”を使う旬

予測のつかない旬の動きに(危険な野郎)と道門は警戒する。

また一つ、旬の中では感情が死んでいた。

旬「おまえのようなクズには、怒りを感じることすら無駄な浪費でしかない」

隠密のスキルを使う道門を旬は短剣で狙う。

道門「ためらいなく首を狙ってきやがる」

攻撃を避けた道門は、旬と他の者との違い分かった。

道門「あんた殺ったことあんだろ」

それを聞いた馬渕は、旬が何度も生死の分かれ目に立たされ、命をかけて人をしに至らしめる覚悟を持ち、短期間のうちに重い選択を強いられてきたことを知る。

変わったのは外見だけではなかったのだ。

覚醒で得た予想外の力は、この世の掟を変えてしまった。

ダンジョンの中は法とは無縁の、ハンターだけに許された無法地帯で、そこではただ強いものが勝つ

道門「だから全力でいかせてもらおう」

隠密を発動させ攻撃を続ける道門だが、殺意を完全に消すことは出来ないのか、攻撃は当たらない。

しかしそれでは正確な位置までは把握できないはずだ。

道門(打開してやる)

踏み込もうとした道門に、旬は[スキル:殺意]を使用する。

道門(!?)

旬の視線を感じた瞬間、ピタッと足が止まった。

水の中に踏み込んだ感覚に足が取られ、その水はあっという間に膝まで登ってくる。

道門「なんだよこれ…」

足元の水を見ていた道門が顔を上げた。

道門(待て、嘘だろ)

目の前を闇が覆っていた。

道門(奴の影法師なのか!?)

動けない道門の胸元を、旬の短剣が貫く。

道門「なん…だと…!」

ごふッと道門の口から血が吹き出した。

>>『俺だけレベルアップな件』第34話ネタバレに続く

Sponsored Links

俺だけレベルアップな件など漫画を無料で読む方法

以上、『俺だけレベルアップな件』第33話のネタバレになります。

文字のネタバレを読んで、「やっぱり絵でも読みたい…」と思ったなら、ピッコマなら待てば無料で『俺だけレベルアップな件』を読むことができますよ

ピッコマなら無料で読める

俺だけレベルアップな件を無料で読む

※色々な漫画が用意されています

また、下記のような動画配信サービスを利用すれば、コミックも2~3冊無料で読めます。

サービス一覧
U-NEXTFODmusic.jp
ポイント特典

600P / 40%還元

1200円以上購入で40%還元

1300P / 20%還元

8の付く日に400Pずつ

600P / 25%還元

まとめ買いで最大25%還元

無料期間
31日間1ヶ月間30日間
無料期間に解約すれば、ポイント分は無料で漫画が読めます!
公式サイト公式サイト公式サイト

やっぱ漫画は絵で見た方が面白いので、『俺だけレベルアップな件』を無料で読みたい方は、こういったサービスをチェックしてみてください。

U-NEXTは登録後すぐに600Pが貰えるので、こういったサイトを上手に活用すれば、俺だけレベルアップな件以外の漫画もポイントを使って無料で読むことができますよ!

紹介した動画配信サービスに登録しただけで、2500円分の漫画が無料で読めるし、ドラマや映画、アニメの見放題作品もたくさんありますよ。

俺だけレベルアップな件 第33話の感想・考察

スピードもスキルも同じぐらいだと感じていましたが、道門は暗殺系でもあまり持っていないスキル、“隠密”を使いました。

姿・音・におい、その全てを消すことができるスキルということですが、持っているのは暗殺系のほんの一部の限られた人間だけです。

暗殺系全員がこんなスキルを持っていたら、怖いです。

道門はB級ですが、もっと上のレベルでも、このスキルを使った攻撃を避けるのは、かなり難しいのではないでしょうか。

そして、その道門に対抗して使ったのは“殺意”。

初めて見ましたが、これもすごいスキルです。

強い相手にはすぐに解除されてしまいますが、道門には旬の後ろに影法師が見え、闇で覆われているように感じました。

道門を倒した旬ですが、やはり気になるのは今の旬がどれぐらいのレベルなのかということです。

ともかく、無事にダンジョンを出ることができそうです!

以上、『俺だけレベルアップな件』第33話のネタバレ感想でした。

-漫画ネタバレ
-

Copyright© KOREWATA | 漫画のネタバレや新刊情報、無料で読む方法をお届け! , 2019 All Rights Reserved.