漫画ネタバレ

俺だけレベルアップな件【第13話ネタバレ】インスタントダンジョンの最初の敵は…!?

投稿日:

最新話ネタバレ

ピッコマで連載してるDUBU先生、Chugong先生、Kisoryeong先生の『俺だけレベルアップな件』第13話のネタバレ。

前回の話では、ペナルティークエストを乗り切った旬。

わかってきたクエストのシステムは、まるでゲームをやっているかのようです。

インスタントダンジョンの鍵を手に入れた旬は、指定された場所へと向い、挑戦します。ダンジョンはクリアするまで出ることは出来ないのでした。

前回ネタバレ
俺だけレベルアップな件
俺だけレベルアップな件【第12話ネタバレ】一人、ダンジョンへと向かう旬!

ピッコマで連載してるDUBU先生、Chugong先生、Kisoryeong先生の『俺だけレベルアップな件』第12話のネタバレ。 前回の話では、病院のベッドの上で目が覚めた旬。胸も脚も怪我が治っています ...

続きを見る

それでは、『俺だけレベルアップな件』第13話のネタバレと感想を始めていきます!

当記事では『俺だけレベルアップな件』第13話のネタバレを含みます。ネタバレが苦手な方はご注意ください。
『俺だけレベルアップな件』ネタバレ一覧はこちら

『俺だけレベルアップな件』をピッコマで無料で読む

漫画の最新話や最新刊を無料で読みたい方は、漫画を無料で読む方法を参考にしてください。

Sponsored Links

俺だけレベルアップな件 第13話のネタバレ!

一人、ダンジョンに入った旬。

ここからはパーティもなしに、たった一人でボスを倒さなければならない

ダンジョンの奥へと進む旬

旬はダンジョンの奥へと階段を降りていった。

天井の電灯がチカッチカッと陰り、どこからともなく風が吹いてくる。

薄暗い地下道にいるのは自分一人だけだ。

旬「どうしよ…なんか弱気になってきた…」

あたりの様子を伺いながら、不安そうな表情を浮かべる。

地下道にはひどい匂いが充満していた。

 

旬「これは…獣タイプのモンスターかも」

そのつぶやきと同時にグワァッと唸り声が響き、旬の目の前に大きな牙を持った獣が飛び込んできた。

旬(狼!?)

現れたのは『剛鉄牙のライカン』

ゴブリン1匹ですら、旬にとって倒すのは厳しい。

(勝てるのか…)と不安がよぎる。

ライカンは牙を向き、唸り声を上げ、旬を威嚇する。

旬「脚が…動かない…!」

なぜ足が動かないのか、旬にもわからない。

恐怖のせいなのかとも思うが、神像のダンジョンでのトラウマなのかもしれない。

次々と攻撃をしかけてくるライカンを、かろうじて旬は避ける。

ヒーラーもいない今、ここで怪我をすれば終わりなのだ。

 

すぐ耳元で、ライカンが牙がガチンッと鳴るのを聞きながら、旬はバック転をしながらライカンから離れる。

旬「えっ?」

逆立ちの大勢のまま、ヒョイッと飛び上がると立ち上がる。

(体が…軽い!)

ライカンは大きな口を開け、旬に向かってきた。

「せっかく命拾いしたのに!こんなところで死んでたまるかよ!」

こんな場所でいつまでも怖気づいているわけにはいかないのだ。

拳に力を入れると、ライカンを殴りつける。

バキッと大きな音とともに、ライカンは壁に向かって弾け跳んだ。

旬「なんだ、今の力?」

筋力の能力値を上げたからだろうか。

しかしライカンは旬よりも強く、再び向かってきた。

旬は何度もライカンの顔を殴るが、モンスターに普通の攻撃は効かず、ダメージは入らない。

こんな雑魚のモンスターでさえ自分よりは強いのだ。

旬(ここまでなのか!?)

やはりダンジョンを一人でクリアするのは無理なのだ。

武器さえあれば!

旬はライカンのから離れようとするが、ライカンは牙を向きながら追いかけてくる。

旬(これじゃ負ける!)

パーティもヒーラーもいない、装備もない。

身一つでこのダンジョンに来たのだ。

旬(武器さえあれば…!)

旬の脳裏にひらめくものがあった。

旬「インベントリ!」

ウインドウを開き、そこから剣を取り出すと、旬はライカンを切りつけた。

なぜかインベントリに、真島が二重ダンジョンで置いていった剣が、始めから入っていたのだ。

ウインドウ『剛鉄牙のライカンを倒しました』『レベルがアップしました』

ライカンは真っ二つになり、地面に倒れ落ちる。

その剣は真島が30万で買ったと言っており、旬には手の届かないアイテムだ。

旬はインベントリに保管も出来ることを知る。

背後から、再び獣が近いてくる足音がした。

「武器があれば…怖くない」

ライカンが2匹、赤い瞳を光らせ、旬を狙っていた。

旬は剣を構えようとするが、地面に刺さってしまい動かせない。

「おりゃぁぁぁっ!」

力づくで剣を引き抜くと、そのまま振り上げる。

ライカンはその牙で剣を受け止めた。

旬はライカンの胴を蹴り上げると、剣を振り切る。

首をはねられたライカンがドサッと地面に落ちた。

「あいつらに比べたら、なんてことないじゃん」

あの神殿で出会った像たちのことを思い出す旬。

残った1匹のライカンは振り向いた旬の視界を避けるように、ゆっくりと後ろへ下がると、タタタッと逃げ出したのだった。

>>『俺だけレベルアップな件』第14話ネタバレに続く

Sponsored Links

俺だけレベルアップな件など漫画を無料で読む方法

以上、『俺だけレベルアップな件』第13話のネタバレになります。

文字のネタバレを読んで、「やっぱり絵でも読みたい…」と思ったなら、ピッコマなら待てば無料で『俺だけレベルアップな件』を読むことができますよ

ピッコマなら無料で読める

俺だけレベルアップな件を無料で読む

※色々な漫画が用意されています

また、下記のような動画配信サービスを利用すれば、コミックも2~3冊無料で読めます。

ポイントで今すぐ漫画を読もう!
U-NEXT無料登録後、すぐ600円分のポイント。
music.jp無料登録後、すぐ600円分のポイント。
FODプレミアム無料登録後、1ヶ月間で1300円分のポイント。(8のつく日にポイントがもらえます)

やっぱ漫画は絵で見た方が面白いので、『俺だけレベルアップな件』を無料で読みたい方は、こういったサービスをチェックしてみてください。

U-NEXTは登録後すぐに600Pが貰えるので、こういったサイトを上手に活用すれば、俺だけレベルアップな件以外の漫画もポイントを使って無料で読むことができますよ!

紹介した動画配信サービスに登録しただけで、2500円分の漫画が無料で読めるし、ドラマや映画、アニメの見放題作品もたくさんありますよ。

俺だけレベルアップな件 第13話の感想・考察

インスタントダンジョンが始まりました。

獣の匂いがする、と感じた旬ですが、現れたのは『剛鉄牙のライカン』。

名前の通り、牙が剛鉄で、剣さえも受け止めてしまいます。

今までの弱い旬なら一瞬で終了だったに違いありません。

しかしデイリークエストのおかげでしょうか。

今までより体が軽くなっていることに気がつき、筋力の能力値を上げたおかげか、殴りつけることも出来ましたが、モンスターには通常の攻撃は効かないのですね。

しかし何故か真島の剣を持っていた旬。

これは神像のダンジョンの最後の時に、剣を手にしていたからでしょうか。

どちらにしても心強いアイテムを手に入れました!

この剣でどこまで進むことが出来るでしょうか。

以上、『俺だけレベルアップな件』第13話のネタバレ感想でした。

-漫画ネタバレ
-

Copyright© KOREWATA | 漫画のネタバレや新刊情報、無料で読む方法をお届け! , 2019 All Rights Reserved.