漫画ネタバレ

にぶんのいち夫婦【最新12話ネタバレ】優香はモラハラにあっていた…!!

更新日:

ネタバレ感想

マンガボックスで連載中の『にぶんのいち夫婦』最新話12話のネタバレ。

前回の話で、医師に言われてタイミング法を行うことになった文と和真ですが、エッチをする予定だった当日、和真は急にできないと言い出してしまいました。

前回ネタバレ
にぶんのいち夫婦
にぶんのいち夫婦【第11話ネタバレ】和真との久しぶりのエッチだったけど…

マンガボックスで連載中の『にぶんのいち夫婦』第11話のネタバレ。 前回の話では、和真に子供が欲しいと伝えて妊活を始めるものの何かとグチグチ言う和真。そして、2人とも検査の結果は問題ないけど、原因不明不 ...

続きを見る

「浮気相手とはしているのに」と不安になっている文ですが…。

それでは、『にぶんのいち夫婦』第12話のネタバレと感想を始めていきます!

当記事では2019年6月23日更新の『にぶんのいち夫婦』最新第12話のネタバレを含みます。ネタバレが苦手な方はご注意ください。
にぶんのいち夫婦ネタバレ一覧はこちら

まんが王国で『にぶんのいち夫婦』を読む

漫画の最新話や最新刊を無料で読みたい方は、漫画を無料で読む方法を参考にしてください。

Sponsored Links

にぶんのいち夫婦第12話のネタバレ!

文は優香を除く既婚者組の3人とファミレスで食事をしながら先日のことを話していた。

友人A「それはどっちも悪いよー」
「和真さんもヘタレだけど、文も追い詰めすぎ」

そう言われた文は「でも不妊治療中なんだよ?」と、お金や時間もパーになったし、予約をキャンセルしたのも自分だと愚痴を言う。

文「エッチできなかったのモロバレだし、恥ずかしくて検査に行けないよ」

それを聞いてた多恵は、文の気持ちもわかるけど男はプライドが高い子供だからと諭す。

多恵「そもそも和真さんは妊活に賛成してるわけ?」

文が「…してない」

一方的に妊活宣言したのは自分だと二人に言うと、妊活は一人ではできないから理解してもらって同じ方向を向かないと雰囲気が悪くなるよとアドバイスされる。

多恵「そもそも文はなんで子供欲しいの?」

「結婚したら当然でしょ?」と文は言うけど、信じてないような目で多恵がじーっと見てくるので、和真が浮気してるかもしれないことを話した。

文の思い過ごしじゃないかと言われるが、明らかに様子が変だと文は言った。

「でも、和真とはうまくやっていきたいの」
「子供ができれば家族を守ろうって思うはずでしょ」

二人は「それで子作りか…」と、うーんと悩んだあと、まだ浮気と決まった訳じゃないから子作りよりも先に和真と話し合う事を薦めた。

妊娠中は心の負担も大きく、パートナーを信じられなくなったら今よりも辛くなると。

また、子どもが産まれたからといって夫婦仲が良くなるとは限らないし、産後クライシスが起きて離婚する可能性もあるとアドバイスする。

「今のうちに信頼関係を築いときなよ」
「子供ができてから後悔したって遅いんだから」

友人A「優香のところみたいにね」

優香がモラハラにあっていることを知る文

二人が優香のことを何か知ってると思った、文は不妊治療のクリニックで鉢合わせたことを伝えると、深刻そうな表情で「優香何か言ってた?」と多恵が聞いてくる。

文「母子手帳を持ってたのに妊娠してないって言い張るの」
「なんで嘘つくんだろうって不思議だったんだけど…」

優香のところは複雑だと言われ、文が家を訪ねた時に様子がおかしかったから、旦那に暴力を振るわれているとか何かあるんじゃないかと二人に聞く。

二人は言っていいものか悩んだあと、「実はね…」と優香がモラハラにあっていることを話した。

多恵「殴られるとかエッチの強要はないんだけど、精神的に抑圧されてるみたい」

付き合ってるときはメールが多いくらいで、束縛もそこまで多くなかったけど、結婚してから外出やお金にうるさくなってしまい、今はほとんど自由にできないらしい。

だから、今回の既婚組で会うのも断られてしまったらしい。

文「私に会うのが気まずいのかと思ってた」

優香の旦那の佳樹は、ちょっとしたことで怒鳴ったり、無視したり、物を壊しているみたいだけど、おとなしい優香はそれにただ怯えてるだけなんだと説明された。

文は、家に行ったときの物音が佳樹が原因だったんだと思った。

文「…佳樹さんが産むのを反対してるってこと?」

優香は、旦那の佳樹には妊娠していることを隠してて、もう4ヶ月が過ぎている。

というのも、妊娠に気付いた時には佳樹に無視されていたときだったから、産むべきかどうか悩んでいるみたいで…。でも、母子手帳を貰ってるということは、たぶん子供が欲しいんだろう。

だから、子持ちの私達に相談してきたのだと思うと2人は言う。

優香が逃げたのは中絶の検査の日で、そして小さな命を守るために逃げたんだと文は思った。

文「優香は旦那さんと離婚したいの?それで迷ってるの?」

そこまでは分からない2人だったけど、優香の両親はエリートで、小学生の時から厳しかったから離婚は認めない気がすると多恵は言った。

友人A「佳樹さんは優香への愛情が強すぎるんだよ」
「だから、優香を閉じ込めて自分の支配下におきたいんだろうね」

文は「そんなの愛情じゃない。ただの自己愛よ!」と少し怒った感じで言う。

佳樹は子どものようなもので、優香が思い通りにならないからイラつき、しかしイラつく理由がバレるのは自尊心が許さないから、怒りを嫁のせいだと問題点をすり替えてるのだ。

多恵「でも、そこを追及されたくないから結局だんまり」
「無視することで自分を正当化しようとしてんのよ」

優香を心配する文に、自分たちは相談にのることしかできず、夫婦の問題は夫婦で解決するしかないと言い、「文も結婚生活を続けるなら、自分で戦わないとダメだよ」と言った。

そのとき、多恵の子供が大泣きし始めた。

最後に「パートナーを変えさせたいなら『あんたがやってることは最低だ』って自覚させるしかないよ」と言われ、文はどうやって自覚させればいいのか…と考えた。

その頃、和真は…

和真は同僚の高梨と打ち合わせを済ませ、電車に乗って移動していた。

高梨「なんとか次の打ち合わせで契約できそうだな」
「血のバレンタインにならないでよかったよ」

「自分が持参したチョコが効いた」という高梨に、和真は取引先の女子全員に配ってたことことや、そもそもチョコは女子が渡すものだと呆れた表情を浮かべた。

そんな話をしながら、次の打ち合わせの時間を確認するためにスマホを取り出すと、手を滑らせて落としてしまい、高梨がそれを拾ってあげた。

そのとき、ちょうどメッセージが届いて、それを高梨が目にする。

??

バレンタインだね♡
会社の最寄り駅にいるよ。
出てこれない?

名前は表示されていなかったが、それを見てビクッと反応する和真を高梨が見つめる─…。

>>『にぶんのいち夫婦』第13話に続く

Sponsored Links

にぶんのいち夫婦など漫画を無料で読む方法

以上、『にぶんのいち夫婦』第12話のネタバレでした。

『にぶんのいち夫婦』は、まんが王国で先行配信されているのでネタバレを読んで、過去の話から絵で読み続けたい…という方は漫画王国を利用しましょう。

まんが王国で『にぶんのいち夫婦』を読む

また、『にぶんのいち夫婦』以外の単行本を無料で読みたい場合は、こういった動画配信サービスでもらえるポイントを利用するのもおすすめです。

ポイントで今すぐ漫画を読もう!
U-NEXT 無料登録時に600円分のポイント。
music.jp 無料登録時に961円分のポイント。
FODプレミアム 無料登録時に最大1300円分のポイント。

どのサイトも初月無料でポイントが貰えるので、こういったサイトを上手に活用すれば、漫画を無料で読むことができますよ!

紹介した動画配信サービスに登録しただけで、約2800円分の漫画が無料で読めるし、ドラマや映画、アニメの見放題作品もたくさんありますよ。

にぶんのいち夫婦第12話の感想・考察

12話のメインは、優香がモラハラにあっているという事実を知ったことですね。

しかも、すでに妊娠4ヶ月も過ぎているらしいので、中絶するなら早くしないといけないし、優香のことも心配になってしまいます…。

モラハラって、自分では気づかないでしょうかね…。

ニュースや不倫系の漫画を見ると、コメントや感想で「自分のところもこんな感じ」みたいなコメントがあると、いつも驚きます。

あと、高梨の視線も気になりますねー!!

これからの話に絡んでくるのでしょうか??

以上、『にぶんのいち夫婦!』第12話のネタバレ感想でした。

-漫画ネタバレ
-

Copyright© KOREWATA | 漫画のネタバレや新刊情報、無料で読む方法をお届け! , 2019 All Rights Reserved.