漫画で人生にワクワクを!

王様ランキング【第141話・142話ネタバレ】”悪者”ボッスに一致団結するボッジ陣営

マンガハックで連載してる十日草輔先生の『王様ランキング』第141話・142話を読んだので、ネタバレありで感想&レビューしていきます。

そらくん

滅茶苦茶強かったですね…!ボッス…!

前回の話は、以下の記事でまとめてるので、読んでない方は先にご覧ください。

直近ネタバレ
143話・144話全話まとめ139話・140話
前回あらすじ

圧倒的な力でボッスはオウケンを蹂躙!不死の力で幾度となく復活しようとするオウケンを、岩へと封じ込めたのでした。そして、ボッスは心を取り戻したミランダの前に立ち…?

登録無料!!初回半額クーポンがもらえる

購入&使用でポイント還元最大50%!!

文字だけのネタバレになるので、漫画をちゃんと読みたい!!という方は、まんが王国なら『王様ランキング』を初回半額&お得に読むことができますよ。

以下、『王様ランキング』第141話・142話のネタバレが含まれています。

王様ランキング 第141話ネタバレ

ボッスは一瞬、目をつむり、その後ボッジ達の前に立ち…。

「私をボッスと知るお前たちは邪魔な存在だ」

そうボッジ達に言い放ち、忠誠を誓う様に言うのでした。

そして、誓えないとするなら死んでもらうとも…。

 

ボッジの葛藤

棍棒を振るい、ボッジ達を威嚇するボッス。

その姿に、優しかった頃のボッスの姿をボッジは思い出すのでした。

また、ダイダの姿をしたボッスを見て、かつて街で虐められていたボッジを、ダイダが救ってくれたことも思い出します。

そんなダイダとヒリングが泣いている姿が頭によぎったボッジは、決心を固めたのです。

「逃げようぜ」と言うカゲの手を取り、その決心を伝えるボッジ。

すると、カゲもその覚悟を察し、二人は手を取り合ったのでした。

 

四天王の選択

ボッスに剣を向けるボッジ。

それを見たボッスは、四天王にどちらにつくかを問います。

その問いに最初に答えたのはドーマス。

ドーマスは「ボッジ様です!」と断言したのです。

それに続いて、ドルーシ、ベビン、そしてアピスまでボッジに付くことを宣言したのでした!

それを見て飛び跳ねて喜ぶカゲ。

笑みを見せるデスパー。

さらにはボッスも一瞬微笑みますが…。

即座にその顔は隠し、「皆殺しだ」とボッジ達に言い放ったのでした…!

 

スポンサーリンク

王様ランキング 第142話ネタバレ

ボッジは四天王に『バッ』と左手を突き出し、手を出さない様意思表示をします。

しかし、それを四天王は許しません。

ボッジを守るために、「我々が」と戦おうとします。

慌てるボッジ。

そこに手を上げたのがデスパーでした。

デスパーは、四天王ではボッスに到底かなわないことを伝えます。

それを聞いた四天王は意気消沈。

それでもドーマスだけは「ボッジ様を守ると誓った」と意気込むのでした。

 

活人剣

そんなドーマスを称えながら、デスパーはボッジに指示を出します。

すると、ボッジは目にも止まらぬ速さで、ドーマスを攻撃

その瞬間、倒れ込むドーマスに「殺したのかっ」と四天王は慌てますが、デスパーが否定します。

「ボッジ君の剣は活人剣!」と、ボッジの剣について、四天王に説いたのでした。

 

絶望的な状況で遂に決戦開始

自分が教えたことを強調するデスパー。

そんなデスパーをよそに、ボッジはボッスの前に立ちます。

しかし、ボッスには、ボッジの動きがはっきり見えており、自身にその剣は通用しないと思っていたのです。

そして、それならば、『せめてみんな苦しませずに…』とも…。

一方、デスパーも、ボッスの棍棒はボッジにはよけられないと分析していたのでした。

それでも、『可能性を感じる』と、そのほんの少しの可能性にすがったのです。

(私は師匠失格だ)

そう思いながら…。

 

そして、カゲが涙ながらに見守る中、ボッジが先に仕掛けます!

しかし、そのボッジの剣は『おそい』とボッスに避けられてしまい、その棍棒が『ボッ』と振り下ろされたのです!

万事休すかと思われたその時!

ボッスの棍棒が吹き飛んだのでした!

そして、すれ違いざまにボッジの剣がボッスに届いたのです!

大口を開けて唖然とするデスパー。

感動するカゲ。

ボッスは「ぐはっ」と言いながら、膝をつき…!

 

『王様ランキング』第143話・144話ネタバレに続く

王様ランキング第141話・142話の考察・感想

なるほど…!

ボッスはこの場では悪者を演じる方向性なんですね…!

といっても、悪者を演じて、わざと負けようという形ではなく、自身が乗り越えるべき壁として振る舞う感じ。

越えられないなら、ひと思いに葬ってやろうという形でした。

自身すら越えられないなら、今後ボッジ達を待ち受ける困難も乗り越えられないという考えでしょうか?

といっても、生前のボッスで力だけならNo.1。

それがダイダの身体に入ってより強くなった的な説明もされてそれは…ちょっと壁高すぎる気もしますが…(笑)

そして、その戦いを乗り越える戦い直前の四天王とデスパー。

ちょっとダチョウ倶○部的…(笑)

「我が我が」と四天王が言い出す中、デスパーが手を上げた時は、例の「どうぞどうぞ」になるかと思いました…(笑)

そこからも、デスパーが自分の功績を強調したり、142話は結構コミカルな回でしたね。

後半の戦い部分では、なんと他の予想を裏切り、ボッジが奮闘!

まあ、ミランジョの魔法の診断で『今世界一強いのはボッジ』とのことですからね。

デスパーとボッスが計算し切れていない何らかがあるのでしょう。

次回、ここからどういう戦いになっていくのか楽しみですね!

『王様ランキング』ネタバレ一覧【最新話まで更新】

『王様ランキング』を集めたい方必見!!漫画をお得に買う方法

まんが王国なら『王様ランキング』を初回半額で読める!

王様ランキング1巻

文字だけだと大まかなストーリーは分かるけど、絵がないと物足りないですよね?

やっぱり、漫画はちゃんと読んでこそ100倍面白く感じると思うので、まだコミックを読まれてないのなら、ぜひ購入して楽しんでください!

まんが王国は、初回半額クーポンやポイント還元のおかげで、最新刊を230円で購入&ポイント最大50%還元で漫画を読むことができます。

ゆめちゃん

単行本を集めたいと思っている方は、ぜひ利用してみてください。

初回半額クーポンでお得に漫画が読める!

登録無料、漫画購入以外に料金は発生しません

まとめ

以上、『王様ランキング』第141話・142話のネタバレになります。

文字のネタバレだと、細かい描写などは伝わらないし、面白さも半減してしまいます。最近は電子書籍のおかげで場所を取らず、安く漫画を読めるようになってますよ。

『王様ランキング』を集めようか迷ってる方は、こちらも参考にしてください。

『王様ランキング』関連記事