漫画ネタバレ

七つの大罪【最新340話ネタバレ】マーリンの微笑みが意味するところ

最新話ネタバレ

週刊少年マガジンで連載してる鈴木央先生の『七つの大罪』第340話のネタバレ。

前回の話では、混沌の力だけが目的でアーサーの傍に居続けたキャス。

右腕だけではなく、今や聖剣さえ取り戻したアーサーの全てを飲み込もうととびかかってきたキャスを、アーサーは聖剣の一閃で消滅させた。

倒れたアーサーをかばいながらマーリンは、これまで利用してきた大罪たちとの決別を言い渡す…。

前回ネタバレ
七つの大罪
七つの大罪【最新339話ネタバレ】キャスの正体と大罪たちの決別

週刊少年マガジンで連載してる鈴木央先生の『七つの大罪』第339話のネタバレ。 前回の話では、ホークママこそが、魔神王と世界神によって混沌が閉じ込められた姿だった! アーサーの覚醒と共にその力は彼の中に ...

続きを見る

それでは、2020年2月5日発売の週刊少年マガジン2020年10号『七つの大罪』第340話のネタバレと感想を始めていきます!

当記事では『七つの大罪』最新話340話のネタバレを含みます。ネタバレが苦手な方はご注意ください。

『七つの大罪』をU-NEXTで無料で読む

漫画の最新話や最新刊を無料で読みたい方は、漫画を無料で読む方法を参考にしてください。

Sponsored Links

七つの大罪第340話のネタバレ!

城内へと転送された大罪たち

魔神王との戦いに勝利した祝いに、リオネスの城内では宴が催されていた。

王を初めその場に居合わせている者たちは、前触れもなく目の前に現れた七つの大罪たちの姿に驚く。

ただし、そこにはマーリンの姿はなく、アーサーもまた居なかった。

自分とアーサーだけを混沌の力が作り出した不思議な風景の中に残し、彼女は他の大罪たちを城内に転送したのだった。

何故、と問うディアンヌにキングは、マーリンが混沌の復活を目論んで七つの大罪を利用して来たことを告白したのが理由だろう予測を口にする。

エリザベスは、マーリンの気持ちを心配していたが、彼女に背を向けて表情の分からないメリオダスが言う。

「気にすんなって…今頃嬉しくて笑ってんだろ…」と。

その言葉だけを聴くと、メリオダスが怒っているかのように感じられたバンが、言い過ぎだろう、と告げる。

バンにとっても、メリオダスのその言葉は、彼らしからぬ発言だと感じられた…。

 

混沌の力の片鱗をかみしめるマーリン

バサバサと強い風が巻き起こる外の風景を見ながら、マーリンは笑い声を上げずにはいられなかった。

そこは、アーサーの想像が作り出した不思議な風景の中に立つ棟の一室だ。

成長した巨大なキノコのような建物は外にいくつも聳え立ち、どこまでもこの世ならざる光景が広がっている。

マーリンは混沌の片鱗を感じ、喜びの声を上げていた。

 

彼女が室内を振り向くと、先ほどのキャスとの戦いによって力を使いすぎたアーサーは、昏倒したまままだベッドに横たわっていた。

その傍らには、今や力を解放された聖剣が立てかけられている。

剣はいまだ形が定まらない。

今はが市松模様のようになり、その柄頭には球状に近い王冠のような飾りがつく。

鍔は蝙蝠のそれのような二枚の羽が広がった形状だ。

そして刃には白い鳥の羽だけの生き物らしい存在と、対して真っ黒な蝙蝠の羽だけの存在が、何故か多数集まり、さわさわと羽音をさせている。

形が定まらないのもまた、聖剣の本来の姿なのだろうか。

それとも、今はまだ変化して行く過程なのか、マーリンにも答えは分からない。

その興味深さに、彼女はまた笑みをこぼしていた。

 

マーリンのその声と何事も面白がるような表情に、目覚めたアーサーが「いつも通りのマーリンだ」とまだ辛そうな息遣いながらも、ハッキリと言った。

 

彼は自分の置かれた状況を確認すると、マーリンに問いかけた。

何故今まで混沌のことを七つの大罪たちに告げず、今頃明かしたのか、と。

 

それには答えずに、不敵な笑みと共にマーリンは、アーサーが自分を恨んでるのではないか、と逆に問いかけた。

しかし、きょとんとした顔でアーサーは応える。

自分が恨むわけはない。

混沌は魔神族、女神族、神も人間も、ありとあらゆるものを生み出した存在だ。

「使う者さえ正しい心を持てば素晴らしい世界を創ることができるんだ」

その正しき王として、マーリンはアーサーを信じたからこそ、導いたのだろう、と彼は言うのだった。

 

マーリンは彼の純真な心に触れ、いつもの皮肉るような笑みではなく、優し気な微笑みをこぼしていた。

 

その傍では聖剣に白と黒の別々の羽が集まっているだけと見えた光景が、よく見ると黒い羽が剣に吸収されて、白い羽に生まれ変わっているかのように見えるのだった…。

 

マーリンの告白が今である理由とは

マーリンたちが居る塔からそれほど離れていないであろうリオネス城のバルコニーで、七つの大罪たちはまだマーリンのことを話していた。

落ち着いた様子のメリオダスは、先ほどの自分の言葉の意味をかみ砕いて説明する。

彼はマーリンの性格を熟知しているつもりだ。

決して嫌味でも文句でもなく、そのままの意味として彼女は今、笑っているのだろう、と言ったのだと。

だが、わかっている“つもり”で、実際には彼女のことは何もわかってはいなかったのかもしれない。

ディアンヌは、エスカノールが死に、マーリンが離反し、何より魔神王も消えた今となっては、七つの大罪も解散することになるのか、とため息交じりに問いかけた。

それに対して、メリオダスはマーリンとアーサーを放っておくことはできないと告げる。

 

「混沌はまだ消えちゃいねえ」

メリオダスの表情は厳しいものに変わっていた。

不思議な光景を創り出し、アーサーの右腕を食いちぎったキャスという化け猫…。

それらは予想もできない力だった。

もしもアーサーがその力を制御できず、闇にのみの込まれるようなことがないとは言えない。

「それこそ新たな脅威の誕生だ!!!」

それは世界の終わりを告げるようなものになるだろう…。

 

ふと、ディアンヌはアーサーと同じ問いを口にした。

何故今頃になって自分たちに、混沌の存在とそれをマーリンが求め続けた事実を暴露したのか…。

それは本人に聞かないとわからない、と言うメリオダス。

だが、それに対して「そんなこともわからないの?」とゴウセルは言った。

 

まだ滅していないキャス

キノコの塔の中では、マーリンがアーサーの体調を気遣っていた。

その時、ふいにミシっと建物がきしむ音がわずかにしたかと思うと、ズン!と突き上げるような衝撃が二人を襲った!

「アーサー~~~」

彼を呼ぶその声は、よく知ったものだ。

確かに先ほど、アーサー自身が聖剣で真っ二つにした混沌から生まれし化け猫キャスのそれだ。

キャスは、アーサーたちがいる塔の屋根を覆うほどの巨大な姿になっていた。

四肢ではなく、その倍の八肢でもってネコ科の生き物らしく器用に、自分よりはるかに小さい塔の屋根からのぞき込むようにして、アーサーとマーリンを見ていた。

キャスは、アーサーとの“遊び“と称した再戦を求めて復活してきたのだ。

だが、いつのまにか塔の外に出たのか、マーリンが上空からキャスに向かって一撃を加えた。

 

今はまだ力が十分ではないアーサーを命がけで護ると誓ったマーリンが、キャスの遊び相手を買って出たのだった。

新たなる戦いの火ぶたが切って落とされた!!

 

>>『七つの大罪』第341話ネタバレに続く

Sponsored Links

七つの大罪など漫画を無料で読む方法

以上、『七つの大罪』第340話ネタバレでした。

ネタバレを読んで、「やっぱり絵でも読みたい…」と思ったなら、U-NEXTなど無料期間中にポイントをもらえるサイトを活用すれば、最新話を無料で読むことができます。

サービス一覧
U-NEXT FOD music.jp
ポイント特典

600P / 40%還元

1200円以上購入で40%還元

1300P / 20%還元

8の付く日に400Pずつ

600P / 25%還元

まとめ買いで最大25%還元

無料期間
31日間 1ヶ月間 30日間
無料期間に解約すれば、ポイント分は無料で漫画が読めます!
公式サイト 公式サイト 公式サイト

やっぱ漫画は絵で見た方が面白いので、『七つの大罪』を無料で読みたい方は、こういったサービスをチェックしてみてください。

U-NEXTは登録後すぐに600Pが貰えるので、こういったサイトを上手に活用すれば、最新刊だけでなく、少年マガジン最新号もポイントを使って無料で読むことができますよ!

U-NEXTならアニメや映画が見放題!

七つの大罪最新刊を今すぐ無料で読む

※無料期間中の解約なら料金は発生しません

紹介した動画配信サービスに登録しただけで、2500円分の漫画が無料で読めるし、ドラマや映画、アニメの見放題作品もたくさんありますよ。

▼最新刊の発売日を知りたい方はこちら

最新刊発売日
【最新刊】七つの大罪40巻の発売日情報!続きを早く見たい方はこちら!

こちらでは、週刊少年マガジンで連載してる鈴木 央先生の『七つの大罪』最新刊(40巻)の発売日情報をまとめています。 「七つの大罪の40巻発売日はいつなの?」 「七つの大罪最新刊の続きが気になる」 …と ...

続きを見る

七つの大罪第340話の感想&次回考察

マーリンの思惑は、どうもまだまだ深いところにあるようです。

メリオダスよりも付き合いの短いアーサーの方が、どうも彼女の真意に近いところを察しているようで、彼の魅力が際立ってきた気がします。

それにしても、さすが混沌の力が生み出した存在と言いましょうか、キャスがしぶといです!

かなり俊敏な動きをしそうな肢体で復活し、マーリンも苦戦を強いられる予感がしますが…さて?

次回の週刊少年マガジンの発売日は2020年2月12日になります。

発売され次第、七つの大罪最新話のネタバレをしていきますね!

以上、七つの大罪340話のネタバレ感想になります。

-漫画ネタバレ
-,

Copyright© KOREWATA , 2020 All Rights Reserved.