漫画ネタバレ

七つの大罪【最新337話ネタバレ】悲しき”人の子”マーリン・・・

最新話ネタバレ

週刊少年マガジンで連載してる鈴木央先生の『七つの大罪』第337話のネタバレ。

前回の話では、マーリンは、“混沌の王”としてアーサーがブリタニアを導く新たなる王となることを望む。

初めて耳にする“混沌の王“の言葉にとまどうメリオダスたちに、湖の姫がマーリンの物語を語り始めるのだった。

前回ネタバレ
七つの大罪
七つの大罪【最新336話ネタバレ】おのれの不安に飲み込まれずに…混沌の王、誕生!

週刊少年マガジンで連載してる鈴木央先生の『七つの大罪』第336話のネタバレ。 前回の話では、聖戦は終結し、七つの大罪たちの願いもすべてかなえられたかに見えた。しかし、マーリンの望みはまだ半ばだった。彼 ...

続きを見る

それでは、2020年1月8日発売の週刊少年マガジン2020年6号『七つの大罪』第337話のネタバレと感想を始めていきます!

当記事では『七つの大罪』最新話337話のネタバレを含みます。ネタバレが苦手な方はご注意ください。

『七つの大罪』をU-NEXTで無料で読む

漫画の最新話や最新刊を無料で読みたい方は、漫画を無料で読む方法を参考にしてください。

Sponsored Links

七つの大罪第337話のネタバレ!

湖の姫が明かす3000年のマーリンの沈黙

ホークママの眼前に広がる湖から、女の声がしていた。

その声は湖から出ることはかなわない身であることをメリオダスたちに詫び、自身のことを古の人々は“湖の姫”または“混沌の巫女”と呼んでいたと告げる。

彼女もまた“混沌”から生み出された存在である、と。

 

アーサーは、“湖の姫”の名を初代の王カルフェンに聖剣をもたらした者と聞いていた…。

一方、メリオダスは3000年以上も生きてきたが、“混沌”という存在を聞いたことがない、と彼女への不信感を口にする。

 

湖の姫はそれも当然であり、マーリンは3000年もの間、誰にもそのことを口にしなかったという。

マーリンが隠し続けてきたもの。

それを、今、昔話として語ろうとしていた…‥。

 

生まれながらの天才魔術師

はるか昔、魔神族とも女神族とも共闘せず、別個に栄えたベリアルインと称する都が存在していた。

そこでは優れた賢者たちだけが暮らし、究極の魔術を追い求めて、高い魔力を持つ人間の子供を使った実験が繰り返されていたという。

その中でも、マーリンは生まれながらにとびぬけた魔力を持ち、都のどの賢者もかなわなぬほどだった。

が、中身はただの子供であり、親の愛に飢えていた。

 

そんなある日、日々の実験と勉強、親に見向きもされない現実に嫌気がさしたマーリンは、都を出奔した。

が、都がそれを許すはずはなく、執拗な追撃にあう。

心も体も疲れ果て、もう追手に捕まるしかないとあきらめたその時、彼女を救ったのが魔神族の少年・メリオダスだった。

 

彼が与えてくれる優しさは、マーリンにとっては生まれて初めてのものであり、メリオダスが特別な存在になるのに時間はさほど時間は要しなかった。

幼いながらも女として彼を想うマーリンだったが、メリオダスには女神族のエリザベスという相思相愛の相手がすでにいた。

 

エリザベスはマーリンにも優しく接し、マーリンは彼女を慕った…。

 

『驚き…悲しみ…怒り…嫉妬…』

…そんな目まぐるしい感情に翻弄されたマーリンだったが、二人のことを嫌いにはなれなかった。

 

大きな喪失感を抱えたまま、マーリンは自ら都に戻り、世界のすべてを貪るような勉学と魔術に明け暮れる日々を送ることになる。

 

そんなある日、彼女は“混沌”という存在を知ることになった。

 

混沌が生み出した存在たち

混沌は、世界を造り、最高神、魔神王、神樹の三つを誕生させた。

三つの存在はそれぞれの世界と民を自ら作り、それぞれ女神族、魔神族、妖精族となる。

その後、混沌は巨人族を造ったが、野蛮な彼らに失望し、人間族を造りだすこととなる。

相反する感情を豊富に持ち、最も混沌に近い人間という存在。

それは“不完全ながらも完ぺき”な種族となり、最高神と魔神王は大いに嫉妬し危惧する。

あまりの完璧さにより、それぞれの種族の敬愛がそもそもの源である混沌に向いてしまうかもしれない…。

 

その惧れ故に、二柱の神は力を合わせて混沌を封印してしまったのだった。

 

大いなる飢えを満たす?・・・“混沌”復活の為に

……この話を知ったマーリンは、自らの飢えを満たせるかもしれない存在として、混沌を求め始めることとなった。

 

その手段の一つとして魔神王を打ち滅ぼすために、彼女は七つの大罪を集めたのだ。

しかし、七つの大罪たちにしてもマーリンの力を利用したのだからおあいこだろう、と湖の姫は言う。

さらに彼女は、マーリンが裏で画策してきた様々な真実を口にした。

 

一度は解けたエリザベスの呪いを復活させたこと。

最後の魔神王を討つための七つの大罪の合技を湖に打ち込ませてアーサー復活の礎とさせたこと、などもそのひとつだと…。

 

それを聞いて、ディアンヌは憤るが、マーリンはそれぞれの行為に別の意味もあったとはいえ、やったことは間違いないと認める……。

 

詰問するメリオダスや他の大罪たちの言葉に、マーリンは言い訳をしなかった。

キングはそんな彼女に「キミの考えが理解できない!!」と言い放つ。

 

それを聞いて湖の姫は、それもそうだろうと、肯定する。

人間。

それは相反する感情を持つ存在。

愛しながら憎むことのできる人間という種族と、それに先立つ三つの種族…。

湖の姫は彼らが『真に理解しあうことはできないのでしょうね…』と告げるのだった。

 

>>『七つの大罪』第338話ネタバレに続く

Sponsored Links

七つの大罪など漫画を無料で読む方法

以上、『七つの大罪』第337話ネタバレでした。

ネタバレを読んで、「やっぱり絵でも読みたい…」と思ったなら、U-NEXTなど無料期間中にポイントをもらえるサイトを活用すれば、最新話を無料で読むことができます。

サービス一覧
U-NEXTFODmusic.jp
ポイント特典

600P / 40%還元

1200円以上購入で40%還元

1300P / 20%還元

8の付く日に400Pずつ

600P / 25%還元

まとめ買いで最大25%還元

無料期間
31日間1ヶ月間30日間
無料期間に解約すれば、ポイント分は無料で漫画が読めます!
公式サイト公式サイト公式サイト

やっぱ漫画は絵で見た方が面白いので、『七つの大罪』を無料で読みたい方は、こういったサービスをチェックしてみてください。

U-NEXTは登録後すぐに600Pが貰えるので、こういったサイトを上手に活用すれば、最新刊だけでなく、少年マガジン最新号もポイントを使って無料で読むことができますよ!

U-NEXTならアニメや映画が見放題!

七つの大罪最新刊を今すぐ無料で読む

※無料期間中の解約なら料金は発生しません

紹介した動画配信サービスに登録しただけで、2500円分の漫画が無料で読めるし、ドラマや映画、アニメの見放題作品もたくさんありますよ。

▼最新刊の発売日を知りたい方はこちら

最新刊発売日
【最新刊】七つの大罪40巻の発売日情報!続きを早く見たい方はこちら!

こちらでは、週刊少年マガジンで連載してる鈴木 央先生の『七つの大罪』最新刊(40巻)の発売日情報をまとめています。 「七つの大罪の40巻発売日はいつなの?」 「七つの大罪最新刊の続きが気になる」 …と ...

続きを見る

七つの大罪第337話の感想&次回考察

マーリンの“暴食の罪”の本当の意味が示唆された回となりました!

人間の中でもあまりにも強大な魔術を持ち、異質な存在として生まれてしまいながらも、中身はただの子供のまま成長したマーリン。

 “混沌”だけが自分の心の飢えを癒してくれると信じたのは理解できますが、それはあくまで3000年前のこと。

3000年前と同じ想いを抱えているとしたら、想像もできない孤独感です…。

こうなってくると、今は体は亡くなってしまいましたが、エスカノールの魂が彼女を救てってはくれぬものかと思わずにはいられません…。

次回の週刊少年マガジンの発売日は2020年1月15日になります。

発売され次第、七つの大罪最新話のネタバレをしていきますね!

以上、七つの大罪337話のネタバレ感想になります。

-漫画ネタバレ
-,

Copyright© KOREWATA , 2020 All Rights Reserved.