漫画ネタバレ

MAJOR 2nd(メジャーセカンド)【最新178話ネタバレ】光のキャッチャーとしての実力は…!?

更新日:

最新話ネタバレ

週刊少年サンデーで連載してる田中 モトユキ先生の『MAJOR 2nd(メジャーセカンド)』第178話のネタバレ。

前回の話は、思わぬ風中の連打に調子を崩し始めたマリオ。

それでも変化球を投げないのはBチームキャッチャー・井之上の捕球力に心配があったからでした。

しかし、遂に満を持して辻堂Aチーム正キャッチャーとして、坂口光がグラウンドに入ります。

光の登場もさることながら、キャッチャーへの転向に驚く大吾。

そんな大吾に光は「あの怪我でピッチャーが出来なくなった」というのでした…!

前回ネタバレ
MAJOR 2nd(メジャーセカンド)ネタバレ
MAJOR 2nd(メジャーセカンド)【最新177話ネタバレ】光登場、そして衝撃的な告白…!

週刊少年サンデーで連載してる田中 モトユキ先生の『MAJOR 2nd(メジャーセカンド)』第177話のネタバレ。 前回の話は、千代姉の好守で辻堂から3アウトを取った風中。14-6で始まった4回の表、風 ...

続きを見る

それでは、2019年10月30日発売の週刊少年サンデー48号『MAJOR 2nd(メジャーセカンド)』第178話のネタバレと感想を始めていきます!

当記事ではMAJOR 2nd(メジャーセカンド)第178話(最新話)のネタバレを含みます。ネタバレが苦手な方はご注意ください。

『MAJOR 2nd』をU-NEXTで無料で読む

漫画の最新話や最新刊を無料で読みたい方は、漫画を無料で読む方法を参考にしてください。

Sponsored Links

MAJOR 2nd(メジャーセカンド)第178話のネタバレ!

佐藤でもなく、背も伸びて、眼鏡もかけていない光。

睦子(まぎれもなくあの光君だ―――――!!)

それでも、そう確信した睦子を肘でつつく太鳳。

「後で紹介してよォ。」と空気も読まずに言うのだった。

一方バッターボックスでは大吾に対し「打たせないよ。」と宣言する光。

 

しかし、光はこれがA組デビューのマリオと初コンビ。

井之上(あのマリオボールを初見で捕れるわけがない!)

それをベンチで聞いていた、先ほどまでのキャッチャー井之上はそう思うのだった。

そして、キャッチャーが光になってからのマリオの第1球。

ボールは大きく上にそれ、ボールとなったのだった。

本当のマリオボール!

マリオ「え…!?な、なんだって!?」

時は先ほど、光がマウンドへ駆け寄った時に遡る。

光はマリオに「直球だけを投げろ!」と指示を出していたのだった。

マリオはそれに反発。

「井之上が変化球を捕れず、この回直球ばっか投げて打たれた」と反論する。

しかし、光はそんなマリオに対し、打たれたのは「マリオ自身のせい、キャッチャーは子守じゃない」と突き放すのだった。

・・・・

そしてマリオが放った次のボールはワンバウンドの荒球。

『ビシッ』と光は捕球するものの、ツーボールワンストライクになったのだった。

キャッチャーが光に代わっても、変化球を投げさせてもらえないマリオは不満が募る。

マリオ(恥かかせてやるぜ!)

光が捕球する自信がないゆえに投げさせてもらえないと思ったマリオは、遂に指示を無視してマリオボールを投げたのだった!

 

井之上「マリオボールだ!!」

独特の変化をして飛んでいくボール。

それを光は『バスッ』と難なくキャッチしたのだった!

審判「ストライ――ッ!!」

『え……』と呆気に取られるマリオ。

そして、光はすかさずタイムを取り、キャッチャーの指示を無視したマリオの元へ駆け寄る。

「いい変化球だ。それに先輩キャッチャーの言いなりにならない、根性の悪さもピッチャー向きだね。」

『殺される』と思ったマリオだったが、光はむしろマリオを評価。

ただし、「そんな変化球に頼るようじゃ先が知れている」と言うのだった。

マリオのボールは後にも先にもスピンの効いた速球。

 

それこそがマリオボール1号であり、打たれたきっかけはメンタルだと断言。

その直球に魂を込めろと言うのだった。

カウントはツーボールツーストライク。

光の言葉に応じ、マリオは力強く速球を光に向けて投げ込む。

そのボールはドンとキャッチャーミットに納まり、大吾は見逃し三振をしたのだった!

マリオ「おらっしゃあああ――っ!!」

立ち直ったマリオは咆哮を上げる。

そして、打ち込まれたものの、なんとかこの回を無失点で終えたのだった!

千代姉「す、すみません。あたしがタッチアップしてれば…」

そう言いながら、ガッカリしながらベンチに戻る風中の面々。

睦子「大吾!?ちょっとどうしたの大吾!?」

そんな中、大吾は一人、放心状態になっていたのだった…!

>>『MAJOR 2nd(メジャーセカンド)』第179話ネタバレに続く

Sponsored Links

MAJOR 2nd(メジャーセカンド)など漫画を無料で読む方法

以上、『MAJOR 2nd(メジャーセカンド)』第178話ネタバレでした。

文字のネタバレを読んで、「やっぱり絵でも読みたい…」と思ったなら、U-NEXTなど無料期間中にポイントをもらえるサイトを活用すれば、最新話を無料で読むことができます。

U-NEXTならアニメや映画が見放題!

MAJOR 2ndを今すぐ無料で読む

※無料期間中の解約なら料金は発生しません

下記のサイトも使えば、コミックを1~3冊無料で読むことも!

サービス一覧
U-NEXTFODmusic.jp
ポイント特典

600P / 40%還元

1200円以上購入で40%還元

1300P / 20%還元

8の付く日に400Pずつ

600P / 25%還元

まとめ買いで最大25%還元

無料期間
31日間1ヶ月間30日間
無料期間に解約すれば、ポイント分は無料で漫画が読めます!
公式サイト公式サイト公式サイト

やっぱ漫画は絵で見た方が面白いので、『MAJOR 2nd(メジャーセカンド)』を無料で読みたい方は、こういったサービスをチェックしてみてください。

U-NEXTは登録後すぐに600Pが貰えるので、こういったサイトを上手に活用すれば、最新刊だけでなく、少年サンデー最新号もポイントを使って無料で読むことができますよ!

紹介した動画配信サービスに登録しただけで、2500円分の漫画が無料で読めるし、ドラマや映画、アニメの見放題作品もたくさんありますよ。

▼紙で最新刊を読みたい方はこちら

MAJOR 2nd(メジャーセカンド)第178話の感想&次回考察

光のキャッチャーとしての実力が見えた回でしたね!

言葉でマリオを立ち直らせて、さらに捕球力も抜群と。

マリオへの返球は特に問題はなかったですし、肩とかも壊してなさそうですね。

そして、光が出て来てからの大吾は言われてみればただただバッターボックスに立っていただけ。

「ピッチャーが出来なくなった」と言われてずっと放心状態だったっぽいですね。

これは試合中に立ち直れるのでしょうか…?

睦子が叫んだことで、光も大吾の異変には気付いたみたいですし、光が立ち直させるんですかね?

次回、その辺含めて色々と楽しみですね!

次回の週刊少年サンデーの発売日は2019年11月6日になります。

発売され次第、『MAJOR 2nd(メジャーセカンド)』最新話のネタバレをしていきますね!

以上、『MAJOR 2nd(メジャーセカンド)』第178話のネタバレ感想になります7

-漫画ネタバレ
-,

Copyright© KOREWATA | 漫画のネタバレや新刊情報、無料で読む方法をお届け! , 2019 All Rights Reserved.