漫画ネタバレ

MAJOR 2nd(メジャーセカンド)【最新176話ネタバレ】まさかの人物がラストに登場!

更新日:

最新話ネタバレ

週刊少年サンデーで連載してる田中 モトユキ先生の『MAJOR 2nd(メジャーセカンド)』第176話のネタバレ。

前回の話は、脚への打球直撃を押して投球を続けた睦子でしたが、元々捕まっていた所へ脚の怪我と完全にノックアウト。仁科にマウンドを譲ったのでした。

本来風中に来るはずだった現辻堂監督・国友監督。

それに対し、怒りの投球を見せる仁科でしたがマリオに打球を捉えられ…!

前回ネタバレ
MAJOR 2nd(メジャーセカンド)ネタバレ
MAJOR 2nd(メジャーセカンド)【最新175話ネタバレ】睦子の後を継いで遂に仁科登板!

週刊少年サンデーで連載してる田中 モトユキ先生の『MAJOR 2nd(メジャーセカンド)』第175話のネタバレ。 前回の話は、ボス(辻堂監督)の計らいでAチームと試合を継続することになった風中。Aチー ...

続きを見る

それでは、2019年10月9日発売の週刊少年サンデー45号『MAJOR 2nd(メジャーセカンド)』第176話のネタバレと感想を始めていきます!

当記事ではMAJOR 2nd(メジャーセカンド)第176話(最新話)のネタバレを含みます。ネタバレが苦手な方はご注意ください。

『MAJOR 2nd』をU-NEXTで無料で読む

漫画の最新話や最新刊を無料で読みたい方は、漫画を無料で読む方法を参考にしてください。

Sponsored Links

MAJOR 2nd(メジャーセカンド)第176話のネタバレ!

大吾「レフトーーっ!!」

マリオの打球は、先ほど守備でミスがあったレフトの千代姉の元へ!

打球を追う千代姉!

「入ってぇーーっ!!」と思いながらグラブを伸ばすと、なんと際どいボールをパシィとダイビングキャッチしたのだった。

そして、そのファインプレーでアウトカウントはスリーアウト!

 

なんとかこの回を終えたのだった。

仁科「助かったぜ千代姉。」

ベンチに戻ってきた千代姉を、先に戻っていた仁科がバツの悪そうな顔をしながら出迎える。

そして手を掲げると、2人はハイタッチをしたのだった。

マリオ乱調。そして辻堂正捕手とは…!

3回の辻堂による猛攻は6点止まり。

ハンデもあり、未だ14-6。

コーチはA組なら追いつくのも時間の問題だと言うが、得体の知れない風中に国友監督は…。

 

国友監督「念のために坂口を呼んでこい」

現状のBチームのキャッチャー・井之上ではなく、Aチームの正捕手を呼んでくる様に言うのだった。

 

4回の表の攻撃。

風中は8番サード関鳥の攻撃からだった。

辻堂はキャッチャー井之上以外は全てAチームの布陣。

そんな中、マリオが一球目を放る。

そのボールはビシィッとミットに収まり、ストライクに!

改めてマリオのボールを見ながら大吾は、現状を頭の中で整理する。

速球と得体の知れない変化球を放るマリオ。

これまで見たことのない次元のAチームのバッティング。

 

大吾(とても風林が勝てる相手じゃない―――)

そして、こんな選手揃いのチームであればドタキャンされても仕方ないと思っていると…。

マリオ「え?」

なんと第2球を関鳥はバコッと打ち返したのだった!

 

左キラーの関鳥は、それがマリオであってもそのボールを捉え、ライト前にヒット!

…かと思われたが、鈍足の関鳥はライトがボールを処理し、ファーストにボールを送るまでに塁を踏めず、なんとライトゴロに。

それを見ながら大吾は『ギブアップしないぞ』と思うのだった。

勝ちさえすれば…

ハンデありでも勝ちさえすれば、また練習試合を組める。

そう考えながら9番レフト千代姉の打席を見守っていると、どうにもマリオのボールがストライクに入らない。

なんと千代姉をフォアボールで歩かせたのだった。

思わずタイムを取ってマウンドに駆け寄ろうとする井之上。

だが、マリオは「来んな」と井之上を制止したのだった。

 

そんなマリオをショートに入っている兄・国友塁侍は、関鳥にヒット性の当たりをされてイラついてると推測。バッターは1番の千里に回るのだった。

そして、マリオは千里にボールを放る。

そのボールをコンと千里はセーフティバントをするのだった!

思わず大吾が「うまい!」と漏らす程のバント!

サードに入ったアシュリーがそのボールをファーストに送るが、判定はセーフ!

なんとマリオからセーフティバントを成功させたのだった!

 

状況はワンナウト一、二塁。

バッターは2番ショート相良に回る。

そんなマリオの様子を見て控えているAチームのピッチャー・宇垣が肩を作る提案をするが…。

 

国友監督「いや…光を呼んだからいい。」

と、Aチームの正捕手ならマリオを修正できると言うのだった。

そして、PC室に正捕手を呼びに行ったコーチ。

するとそこには坂口光。

そう、あの佐藤光がいたのだった…!

>>『MAJOR 2nd(メジャーセカンド)』第177話ネタバレに続く

Sponsored Links

MAJOR 2nd(メジャーセカンド)など漫画を無料で読む方法

以上、『MAJOR 2nd(メジャーセカンド)』第176話ネタバレでした。

文字のネタバレを読んで、「やっぱり絵でも読みたい…」と思ったなら、U-NEXTなど無料期間中にポイントをもらえるサイトを活用すれば、最新話を無料で読むことができます。

U-NEXTならアニメや映画が見放題!

MAJOR 2ndを今すぐ無料で読む

※無料期間中の解約なら料金は発生しません

下記のサイトも使えば、コミックを1~3冊無料で読むことも!

サービス一覧
U-NEXTFODmusic.jp
ポイント特典

600P / 40%還元

1200円以上購入で40%還元

1300P / 20%還元

8の付く日に400Pずつ

600P / 25%還元

まとめ買いで最大25%還元

無料期間
31日間1ヶ月間30日間
無料期間に解約すれば、ポイント分は無料で漫画が読めます!
公式サイト公式サイト公式サイト

やっぱ漫画は絵で見た方が面白いので、『MAJOR 2nd(メジャーセカンド)』を無料で読みたい方は、こういったサービスをチェックしてみてください。

U-NEXTは登録後すぐに600Pが貰えるので、こういったサイトを上手に活用すれば、最新刊だけでなく、少年サンデー最新号もポイントを使って無料で読むことができますよ!

紹介した動画配信サービスに登録しただけで、2500円分の漫画が無料で読めるし、ドラマや映画、アニメの見放題作品もたくさんありますよ。

▼紙で最新刊を読みたい方はこちら

MAJOR 2nd(メジャーセカンド)第176話の感想&次回考察

このままAチームにボッコボコにされる展開かと思いきや、天才と称された千代姉が2回目の守備機会で超ファインプレー!

これはほんとに今後千代姉がすごい選手になっていくかも知れませんね!

そして、マリオですら捉えてしまう左キラーの関鳥のおかげで、マリオは乱調に。

その前から準備はさせていましたが、辻堂の正捕手が満を持して登場。

むしろ、なんでここまで捕手だけ出番なかったのか?と思っていましたが、そういうことだったんですね…!

 

また、ピッチャーではなくお父さんと同じキャッチャー。

いつかまた、大吾とバッテリーを組むのがこの作品のテーマだと思っていましたが、これは…?

もしかしてその内大吾が投手に転向とかあるのでしょうか?

何やら重大発表もあるみたいですし、色々と楽しみですね!

次回の週刊少年サンデーの発売日は2019年10月16日になります。

発売され次第、『MAJOR 2nd(メジャーセカンド)』最新話のネタバレをしていきますね!

以上、『MAJOR 2nd(メジャーセカンド)』第176話のネタバレ感想になります。

-漫画ネタバレ
-,

Copyright© KOREWATA | 漫画のネタバレや新刊情報、無料で読む方法をお届け! , 2019 All Rights Reserved.