スポンサーリンク

黒崎くんの言いなりになんてならない【最新62話ネタバレ】修学旅行で黒崎と…⁇黒兄の言葉に動揺する由宇。

スポンサーリンク

別冊フレンドで連載中、マキノ先生の『黒崎くんの言いなりになんてならない』最新62話のネタバレ。

前回の話では、記憶も無事に戻り、その夜黒崎家で黒崎と同じベッドで眠った由宇。

翌朝、由宇が記憶喪失の謝罪の意味も込めてキスをするが黒崎にそのまま押し倒されてしまう。

ダサい下着を見られたくない為に拒んだ由宇だが…そこに突如現れたのは黒崎の兄の桜。

桜は臨時で由宇達の通う学校と寮の校医につく事になったらしい。

タクミいわく“最低の暴君”の桜。これから、何かが起こる予感…!?

それでは、『黒崎くんの言いなりになんてならない』第62話のネタバレを始めていきます!

当記事では『黒崎くんの言いなりになんてならない』第62話(最新話)のネタバレを含みます。ネタバレが苦手な方はご注意ください。
『黒崎くんの言いなりになんてならない』のネタバレ一覧を見る

『黒崎くんの言いなりになんてならない』をU-NEXTで無料で読む

漫画の最新話や最新刊を無料で読みたい方は、漫画を無料で読む方法を参考にしてください。

スポンサーリンク

黒崎くんの言いなりになんてならない 第62話のネタバレ!

夏休み明け、由宇には大問題が発生していた。

それは自分で前髪を切りすぎてしまった事。

タクミ達には急かされるが、校門で待っている黒崎に会いたくない由宇は前髪を両手で隠して涙目。

久々に黒崎に会えるため張り切った結果…だったが、失敗して落ち込む由宇を見かねてミナが助けてくれる事に。

 

・・・・

バタバタと駆けて来た由宇の髪形はミナによって可愛くヘアアレンジされていた。

いつもと違う髪形に気付いてほしい…とドキドキの由宇だが、黒崎の反応は期待外れなものだった。

赤面して怒るが久々に見る黒崎の笑顔に好き‼と気持ちの溢れる由宇だった。

 

黒兄の助言

体育館で始まった始業式。

黒崎の兄の桜が挨拶をすると大人気で女子生徒から大きな悲鳴が。

タクミと黒崎の話を聞くと、どうやら黒崎兄は黒崎父のススメでこの高校に来たらしい。

黒崎と自分がキス以上の関係になりそうな事がバレているかもしれないと、内心動揺する由宇。

 

・・・・

前回の事もあり、黒崎と二人っきりになりたいが、なかなか覚悟の決まらない由宇だったが…

学校の成績にも頭を悩ませていた。

なぜなら二学期の中間テストで赤点を一つでもとった生徒は修学旅行参加禁止だと先生に言われたから。

成績表を眺めて青ざめながら渡り廊下を歩いていると、そこにはタバコを吸っていた黒兄の姿が。

由宇に気がついた黒兄は、手にしていた成績表を取り上げて眺め黒崎とイチャイチャしていたせいで成績が落ちちゃったのかと言ってくる。

その言葉に動揺し、健全にラブラブっな毎日を過ごしていますので!と必死に説明する由宇に、黒兄がプレゼントをくれた。

それは教材で余ったというコン◯ーム。

赤面して汗をかく由宇に「修旅中っていいチャンスだぜ」と笑う黒兄。

思春期の男子の頭の中なんてソレばっかりなのに我慢させたら可哀そうだと言って去って行くのだった。

 

・・・・

お風呂上り、寮では黒崎がテストの成績が危ない生徒達に勉強を教えていた。

黒兄のセリフの忘れられない由宇は勉強に集中出来ずに、黒崎を前にしてドギマギしてしまう。

「こっち見ろよ」と頭に触れられて、たまらずに自分の部屋へ戻って行ってしまうのだった。

そんな由宇を見たタクミにケンカでもしたのかと聞かれた黒崎だが納得いかない様子でテーブルに肘を付く。

 

珍しく悩んでる黒崎にタクミは面白がりながら助言する。

由宇と最後までしたいのなら勢いじゃななく、ちゃんと手順を踏みなよ、と。

そこに顔を出した黒兄だが、部屋の隅でイスに座り悩んでいる様子の黒崎を目にして小さく微笑むのだった。

 

黒崎も同じことを…⁉

学校で授業に全く集中できない由宇。

修学旅行で黒崎と…と悩む以前に、赤点をとったら修学旅行ではなく勉強合宿になってしまう為、放課後一人図書室で勉強する事に。

頭の中の黒兄が消えず頭を抱えていると、隣に座ったのは黒崎だった。

自分も試験勉強をしに来たのだと話す。

どうやら黒崎も、由宇や友達と過ごす修学旅行を楽しみにしている様子。

黒兄の言った“思春期のヤローの頭の中なんて、ソレばっか”の言葉ばかり気にしていた由宇だが、黒崎の言葉を意外に思い、二人きりじゃなくても楽しみにしているのかと聞く。

お前は違うのかと返された由宇は、悩んでいた事を正直に言える訳もなく…とっさに黒兄が黒崎が飛行機が苦手なため修学旅行に行かないと行っていたから…と誤魔化した。

 

俺以外のやつに振り回されてんじゃねぇと黒崎が由宇の首に腕をまわし、唇を塞ぐ。

「キスなら、いくらでもだろ?」ボソッと囁いた言葉に反論しようとすると、再びキスしてくる黒崎。

長いキスの後に「これは遠慮しねぇ」と由宇に告げるのだった。

 

・・・・

図書室での勉強が終わり、二人で寮へ帰る帰り道。

黒崎のスパルタ教師っぷりに疲れ果ててよろける由宇はコンビニで甘いものを買って帰る事に。

由宇が会計を済ませている間、黒崎は雑誌を立ち読みしていた。

店を出る間際、何を読んでいたのか気になった由宇が黒崎が棚に戻した本に目をやると…

その雑誌の表紙には“抱きあうってHAPPY‼”の文字が。

意外過ぎる黒崎の行動に真っ赤になり、開いた口の塞がらない由宇だった。

 

>>『黒崎くんの言いなりになんてならない』64話ネタバレに続く

スポンサーリンク

黒崎くんの言いなりになんてならないなど漫画を無料で読む方法

以上、『黒崎くんの言いなりになんてならない』第62話ネタバレになります。

文字だけでなく絵で見たい…という方は、U-NEXTなど無料期間中にポイントをもらえるサイトを活用することで続きを無料で読むことができます

  • 登録から1ヶ月無料
  • 600P分(コミック1冊分)の漫画が読める
  • アニメ・映画・ドラマなど見放題作品も

無料 『黒崎くんの言いなりになんてならない』を無料で読む

リンク先:https://video.unext.jp/

※無料期間中の解約なら料金は発生しません

また、他の動画配信サービスを賢く利用することで、さらに無料で読むことも!

サービス一覧
U-NEXTFODmusic.jp
ポイント特典
600P/40%還元
1200円以上購入で40%還元
1300P/20%還元
8の付く日に400Pずつ
600P/25%還元
まとめ買いで最大25%還元
無料期間
31日間2週間30日間
無料期間に解約すれば、ポイント分の漫画が無料!
※無料期間以降は月額料金が発生します
公式サイト公式サイト公式サイト

やっぱ漫画は絵で見た方が面白いので、『黒崎くんの言いなりになんてならない』を無料で読みたい方は、こういったサービスをチェックしてみてください。

U-NEXTは登録後すぐに600Pが貰えるので、こういったサイトを上手に活用すれば、最新刊もポイントを使って無料で読むことができますよ!

紹介した動画配信サービスに登録しただけで、2500円分の漫画が無料で読めるし、ドラマや映画、アニメの見放題作品もたくさんありますよ。

黒崎くんの言いなりになんてならない 第62話の感想・考察

終始、黒兄のセリフに振り回されっぱなしの由宇ですが…このままでは本当にテストが危険なのでは⁉(笑)

由宇が修学旅行に行ける事を願います…。

今回のお話では、タクミの言う黒兄の“暴君”な姿は見られませんでしたね。

黒崎との事で頭がいっぱいの由宇ですが、もしかしたら黒崎も同じなのかも…⁉

図書室でのキスはドキドキしちゃいました!あれは反則ですね~

果たして修学旅行先で黒崎と由宇は…⁉

次回、2020年2月13日発売の別冊フレンドが発売され次第、ネタバレをしていきますね!

以上、『黒崎くんの言いなりになんてならない』第62話のネタバレ感想になります。

タイトルとURLをコピーしました