漫画で人生にワクワクを

キングダム【第658話ネタバレ感想】寿胡王の誤算。満羽の変化。

ヤングジャンプで連載している原泰久先生の『キングダム』第658話を読んだので、ネタバレ&感想・考察をしていきたいと思います。

そらくん

井闌車を引いた軍を進軍させてたとか、ホント呉鳳明、味方にいると心強いですね…!

前回の話は、以下の記事でまとめてるので、読んでない方は先にご覧ください。

直近ネタバレ
659話 ネタバレ一覧 657話
前回あらすじ

満羽により、落馬させられる蒙武。しかし、満羽は蒙武にとどめを刺そうとしません。一方、呉鳳明に向かって進軍する千斗雲は、魏軍本陣、龍范、録嗚未に囲まれます。そんな中、満羽と蒙武の激闘は続き…!

[トップ用(まんが王国)]

こちらでは、文字のみのネタバレになるので、漫画をちゃんと読みたい!!という方は、まんが王国なら『キングダム』を初回半額&お得に読むことができますよ。

以下、『キングダム』第658話のネタバレが含まれています。

キングダム 第658話ネタバレ

今は読む時間がない!って方の為に、『キングダム』第658話のおおまかな流れと注目ポイントを先にお伝えしておきます!

  1. 什虎城攻城戦開始!
  2. 騰に追手が!しかしそこに現れたのは…!?
  3. 寿胡王、選択する
  4. 変化していく満羽。その理由とは…!
  5. 寿胡王の最大の誤算

今回は『秦のターン』的なお話でした!

それを什虎側、特に寿胡王側から見たお話ですね。

登場時、もはや気が狂ってるくらいの描かれ方をしていた満羽がどう変化してきたのか?

満羽が言っていることの意味は?

そこが今回の注目ポイントです!

什虎城攻城戦開始!

魏軍の大量の攻城兵器・井闌車を見た什虎の兵は慌てて守りを固めます!

什虎の兵は、高く築き上げられた井闌車に、「すぐに倒れると」縄で引っ張ろうとしますが、呉鳳明の井闌車には細工がされていたのです。

魏軍は引っ張られた方と逆からも引くことで、そのバランスを保ちます!

そして、程なくして城門が開くと確信した魏将・袁比は城門前に配置された騎馬隊に檄を飛ばしたのでした!

そらくん

三國志の孔明も発明に優れていましたが、優れた軍師はそういう所も優れてるってことなんですね!

騰に追手が!しかしそこに現れたのは…!?

「ファルファルファル」と、進撃を続ける騰。

もう本陣は目の前でした。

そらくん

しかし騰の顔目掛けて矢が飛んできます!

矢は騰の顔をかすめ、他の兵の頭を射抜いたのでした。

その矢の主は白麗。

そらくん

避けられた理由は『来ることがわかっていて白麗の位置がわかっていたから』。いやわかってても普通不意打ちは避けられ…(笑)

そして、白麗の矢に続いて、項翼が騰を追ってきたのです!

猛者である項翼に、騰の進撃の足が止まるかと思われましたが…!

そらくん

そこに現れたのは乱美迫!
乱美迫…ただのギャグキャラに成り下がってなかった…(笑)

ゆめちゃん

乱美迫に項翼を任せ、騰は一気に本陣まで馬を走らせることにしたのでした!

寿胡王、選択する

「退却する」

寿胡王は、兵達にそう伝えます。

それは、ひとまず退がってではなく、『城まで』の退却。

理由は満羽の様子がいつもと違うためでした。

本来なら、千斗雲同様、自ら突っ込み前線を押し上げる満羽。

しかし、今回はそうしなかったために、見込んでいた半分の戦果も出せていなかったのです…!

そらくん

「ああなるとは思わなかった」と言い出す寿胡王。満羽の行動は付き合いが長そうな寿胡王でも想定外なんだね…!

変化していく満羽。その理由とは…!

蒙武によって変化していく満羽。

もはや、それは「この戦の勝敗より興味深いこと」だと寿胡王は言い出したのです。

そらくん

どうやらかつての自分の様な本物の”漢(おとこ)”と出会って変化したみたいです。そして、重ねてしまうがゆえに…?

満羽は蒙武に告げます。

背負っているものが、『死んだ人間の思い』なら永劫に力になると。

そうでなく、『生きている者の何か』であれば裏切られることがあるやも知れぬと。

それを告げられた蒙武は「ほざくな」と怒りを露わにし、満羽に強烈な一撃をお見舞い!

あの満羽を落馬させたのでした!

そらくん

満羽の言っていることの前者は、信のことですよね。もちろん満羽は信のことなんて知らないと思いますが。

寿胡王の最大の誤算

退却の銅鑼を鳴らす寿胡王。

確かに最大の誤算は満羽の変化。

しかし、それだけではなかったのです。

寿胡王のもう一つの最大の誤算。

それは、騰の圧倒的な突破力だったのです…!

だって騰は王騎に見劣りしないって言われてたくらいだもんね!次回も楽しみ~!

ゆめちゃん

『キングダム』第659話ネタバレに続く

スポンサーリンク

キングダム第658話の考察・感想

このまま什虎の逆襲なしに終わっちゃうのでしょうか?

蒙武VS満羽はこのまま終わることはないとは思うのですが、什虎攻めに関しては、寿胡王も諦めてることもあり、このまま終わっちゃいそう。

しかし、満羽の言ってることは…そういうことですよね…。

気になる方は『歴史』を調べてみましょう…(笑)

今回のは間違いなく、今後の伏線となるハズ…!

とりあえずは、次回什虎城攻めがどうなるのか、楽しみですね!

『キングダム』ネタバレ一覧【最新話更新中】

『キングダム』ファン必見!!漫画をお得に読むなら

[キングダム]

まとめ

以上、『キングダム』第658話のネタバレになります。

文字のネタバレだと、細かい描写などは伝わらないし、面白さも半減してしまいます。最近は電子書籍のおかげで場所を取らず、安く漫画を読めるようになってますよ。

『キングダム』のコミックを集めようか迷ってる方は、こちらも参考にしてください。

『キングダム』の関連記事