漫画ネタバレ

キングダム【最新630話ネタバレ】信を救うために羌瘣が試みたのは禁術。そして、その対価に羌瘣が支払うものは…!?

最新話ネタバレ

週刊ヤングジャンプで連載してる原泰久先生の『キングダム』第630話のネタバレ。

前回の話では、脱出した李牧を何故か追わない飛信隊。

それは信が目を覚まさないためでした。

呼びかけても呼びかけても答えない信。

心臓も動いておらず、既に冷たくすらなってきている信に、必死に田永が呼びかけます。

河了貂も到着し、信に呼びかけ続けますが、やはり目覚めることはなく…。

そして、そこにやってきたのはボロボロの羌瘣だったのでした…!

前回ネタバレ
キングダム
キングダム【最新629話ネタバレ】死んだ信。泣き叫ぶ飛信隊に河了貂は…?そして羌瘣は…!?

週刊ヤングジャンプで連載してる原泰久先生の『キングダム』第629話のネタバレ。 前回の話では、龐煖を遂に討ち取った信! 龐煖の最期を見届けた李牧は撤退を始めます。 そもそも鄴の攻防戦であるこの戦い。 ...

続きを見る

それでは、2020年2月6日発売の週刊ヤングジャンプ2020年10号『キングダム』第630話のネタバレと感想を始めていきます!

当記事では『キングダム』第630話(最新話)のネタバレを含みます。ネタバレが苦手な方はご注意ください。
『キングダム』のネタバレ最新話まとめを見る

『キングダム』をU-NEXTで無料で読む

漫画の最新話や最新刊を無料で読みたい方は、漫画を無料で読む方法を参考にしてください。

Sponsored Links

キングダム 第630話のネタバレ!

羌瘣「私が…助ける…!」

羌瘣がそう言う中、そこに蒙恬隊、王賁隊が到着する。

蒙恬隊副長・番陽が、李牧を追わない飛信隊を咎めようとするが、様子がおかしいことに蒙恬がすぐさま気づくのだった。

・・・・

尾平「もうとっくに死んじまってるんだぞ、信は……」

助けるという羌瘣に、尾平がそう言い泣き叫ぶ。

そして河了貂が何をするつもりなのか聞くと…。

羌瘣「千年続く蚩尤族には、うろ覚えだがいくつか”禁術”がある」

その中には、命の力を分け与える術もあるというのだ。

しかし、やったこともなく、呪詛も覚えていないという羌瘣。

それでも思い出しながら、集中していくのであった。

羌瘣(術はたしか、互いの気の道を開いていって繋ぐもの)

蚩尤族の禁術

羌瘣は幼き頃のことを思い出す。

森の中で呪詛を唱える羌瘣。

羌象「あんた何やばい禁術やろーとしてんの」

そこに羌象がやってきたのだった。

そして、「うそっぱち」だと教える羌象。

羌象「死んだやつを生き返らせる術なんて、この世に存在しないってさ」

・・・・

羌瘣(そんな術は、ない)

羌瘣はその事を思い出し、涙があふれ出す。

しかし、さらに記憶を辿っていく。

「使った奴に“最悪のこと”が起こる」と言っていた羌象。

そんな羌象が嘘をついていたと、羌瘣は気づく。

それは、いつか羌瘣が禁術を使ってしまい、羌瘣によくないことが起こるのを危惧したため。

羌瘣(でも…これ以上に最悪なことはない)

そして羌瘣は呪詛を唱え始める。

羌瘣「人の命は連華の光。人の命は唯唯光」

羌瘣は繋がったことを感じると、「変化があったら皆で信を呼んで」と言い残し、『ガクッ』と気を失うのだった。

信を助けるために羌瘣の払う対価は?

羌瘣は何もないただただ白い世界に放り出される。

そこに現れる人影。

羌瘣(幽連!?何でっ…)

しかし、見た目こそ幽連なものの、その気配は幽連のものではなかった。

幽連(?)「ここが天地の間の門戸だ。ここより先に行くにはお前の命――『寿命』をいくつかもらう」

そして、それは羌瘣自身に決めろという幽連の様な存在。

羌象「そういう術なんだ、瘣」

そこに現れたのは羌象。

羌瘣の寿命を減らすことでしか、信が救えないことを告げる。

しかもその術は分が悪いと、幽連の様な者は言うのだ。

死んだばかりのものですら、術者の半分の寿命を使い、二つに一つで生き返る確率。

しかも、既に間の世界の奥深くまで行っている信を呼び戻すには、半分を使っても十に一つくらいだと言うのだった。

そして、羌瘣に良く考えて答える様に促す。

だが、羌瘣は即答するのであった。

羌瘣「全部やる」

信をどうしても死なせたくないという羌瘣。

羌瘣「私の命、全部やるから、あいつを助けに行かせてくれ」

幽連は、少し黙った後、「行ってそのまま死んでこい」と、術をかける。

すると、羌瘣はその白い世界から『フッ』と消えたのであった。

・・・・

暗闇に包まれ、目を覚ます羌瘣。

羌瘣「あっ、信っ」

そして、そこに信の姿を見つけたのであった。

 

>>『キングダム』第631話ネタバレに続く

Sponsored Links

キングダムなど漫画を無料で読む方法

以上、『キングダム』第630話のネタバレになります。

ネタバレを読んで、「やっぱり絵でも読みたい…」と思ったなら、U-NEXTなど無料期間中にポイントをもらえるサイトを活用すれば、最新話を無料で読むことができます。

U-NEXTならアニメや映画が見放題!

『キングダム』を今すぐ無料で読む

※無料期間中の解約なら料金は発生しません

また、下記のような動画配信サービスを利用すれば、コミックも2~3冊無料で読めます。

サービス一覧
U-NEXTFODmusic.jp
ポイント特典

600P / 40%還元

1200円以上購入で40%還元

1300P / 20%還元

8の付く日に400Pずつ

600P / 25%還元

まとめ買いで最大25%還元

無料期間
31日間1ヶ月間30日間
無料期間に解約すれば、ポイント分は無料で漫画が読めます!
公式サイト公式サイト公式サイト

やっぱ漫画は絵で見た方が面白いので、『キングダム』を無料で読みたい方は、こういったサービスをチェックしてみてください。

U-NEXTは登録後すぐに600Pが貰えるので、こういったサイトを上手に活用すれば、最新刊だけでなく、『週刊ヤングジャンプ』もポイントを使って無料で読むことができますよ!

紹介した動画配信サービスに登録しただけで、2500円分の漫画が無料で読めるし、ドラマや映画、アニメの見放題作品もたくさんありますよ。

キングダム 第630話の感想・考察

元々結構何でもありの羌瘣周りでしたが…遂に生き返らせる術まで…!

もはや魔法使いレベルの存在ですね(笑)

そして、禁術を発動させた羌瘣が降り立ったのは何もない間の門戸。

そこに現れた幽連にしても、羌象にしても、恐らくイメージの具現化的なものなのでしょう。

そんな命を取りに来た悪魔的存在である幽連に、差し出した寿命はまさかの「全部」!

もしかして、信が助かったとしても、ここで羌瘣退場…!?

むしろ、全部差し出したことで、「寿命取らないでやる」的な展開だといいんですが…!

恐らく信は助かるものだと思うのですが、羌瘣の安否が気にかかります…!

次回、その辺も含めてどうなるのか楽しみですね!

次回は週刊ヤングジャンプの発売日2020年2月13日になります。

発売され次第、『キングダム』最新話のネタバレをしていきますね!

以上、『キングダム』第630話のネタバレ感想でした。

-漫画ネタバレ
-,

Copyright© KOREWATA , 2020 All Rights Reserved.