漫画で人生にワクワクを

鬼滅の刃【最新200話ネタバレ】決着とその代償

週刊少年ジャンプで連載してる吾峠呼世晴先生の『鬼滅の刃』第200話のネタバレ。

前回の話では、ついに山の向こうから太陽が顔を出します。

無惨は最後の足掻きの攻撃を繰り出し、炭治郎刀を持たない片腕を吹き飛ばされながらも突き立てた刀を放しません。

炭治郎の元に義勇が駆けつけ、ともに刀を握りついに刃は赤く染まり無惨を攻撃します。

しかし無惨は。身体を守るために肉の鎧を作り出し大きく膨れ上がったそれは、義勇を弾き飛ばし炭治郎を飲み込んでしまいました。

そのまま逃げようとする無惨に、鬼殺隊が総力を上げて攻撃を仕掛けます。

そしてついに、太陽に灼かれた無惨の身体はついに崩れたのでした。

それでは、『鬼滅の刃』第200話のネタバレを始めていきます!

当記事では『鬼滅の刃』第200話(最新話)のネタバレを含みます。ネタバレが苦手な方はご注意ください。
『鬼滅の刃』のネタバレ最新話まとめを見る

『鬼滅の刃』をU-NEXTで無料で読む

漫画の最新話や最新刊を無料で読みたい方は、漫画を無料で読む方法を参考にしてください。

鬼滅の刃 第200話のネタバレ!

朝日が登り、赤ん坊の姿に見える肉の鎧とともに無惨は消えていきます。

灰になっていく宿敵の姿に輝利哉をはじめ、その場にいる隊士たちが絶句しました。

そして次にはその場は歓喜に包まれます。

生き残った隊士たちは抱き合い涙を流し、果たされた悲願を喜び合いました。

そのうち一人の隠が声を張ります。

終わりじゃない、けが人の手当てだと。

多くの被害が出ました、悲鳴嶼は自身の手当てをしようとする隊士たちに薬を使わないように告げます。

彼は自身の死がもう目の前に迫っていることを察して、他の若者達のところへ行くようにと懇願しました。

悲鳴嶼の目の前には、かつて寺でともに暮らし鬼に殺された子供たちが現れます。

彼らは鬼に襲われたその日のことを謝りたかったと、それぞれが逃げようとしたわけではなく武器を取りに行こうとした者、人を呼びに行こうとした者もいました。

いつも通りに明日が来ればちゃんと話が出来たのに、それが叶わなかったと彼らは揃って謝罪します。

悲鳴嶼そんな彼らの様子に涙して、自分こそ守ってやれずにすまなかったと謝りますが、それを止めたのは他でもない子供たちでした。

そして悲鳴嶼は子供たちとともに安らかに逝きます。

その姿に隊士たちは涙しました。

甘露寺は負傷し、伊黒に支えられます。

甘露寺は伊黒に勝てたかどうかを尋ね、伊黒もまたその問いかけに無惨の死を伝えました。

体に痛みを感じず甘露寺は死を確信しています。

伊黒もまた自身の死を確信しており、甘露寺に独りじゃないと伝えました。

甘露寺は伊黒には死んで欲しくないと話し、あまり役に立たなかったと謝ります。

伊黒は甘露寺の言葉に、そんなことはないと話して彼女と初めて会った時のことを思い出しながら甘露寺は多くの人の心を救っていると話しました。

甘露寺はその言葉に涙して喜び、伊黒に胸の想いを告げます。

伊黒もそれに応えて二人はともに涙しました。

実弥は失った意識の中で、玄弥をはじめ家族の姿をみます。

しかし母親は独り闇の中、家族の元へはいきません。

それを実弥は一緒に行こうと手を取りますが、我が子を手にかけて天国にはいけないと母親は言います。

その言葉に実弥は笑って母親と共に行くと話しますが、それを父親が阻みました。

父親は実弥を突き飛ばすと、彼は再び現実でその目を醒したのです。

伊之助は手当てをされながら噛みつき、暴れていました。

善逸は手当てをされ、涙を流しながら何故か禰豆子を妻と言い自身の勇姿を伝えるようしゃべり続けています。

手当てをしている隊士も、ずっと喋っているとあきれ返るほどでした。

義勇は隠たちに動かないよう言われながらも、必死に炭治郎を探します。

隠たちは必死に隠そうとしていましたが、義勇の目に飛び込んできたのは刀を握ったまま動かない炭治郎の姿でした。

炭治郎は息もなく脈もない状態で、周りに集まった隠たちがその姿に涙します。

そして義勇もまたその姿に涙して、また守れなかったと呟きました。

その場には禰豆子が駆け寄ってきます。

その姿に義勇はすまないと呟くばかりでした。

 

>>『鬼滅の刃』第201話ネタバレに続く

スポンサーリンク

鬼滅の刃 第200話の感想・考察

ついに日の出と共に決着した戦いですが、あまりにも犠牲が大きすぎましたね…。

悲鳴嶼さんは前々から示唆されてはいましたが、それでもやはり辛いものがあります。

伊黒さんと甘露寺さん、とくに甘露寺さんの方は想像以上に重症だったのだなと衝撃でした。

そしてやはり、炭治郎。

あまりにも呆気なく、そして困惑を残す姿は義勇さんでなくとも崩れ落ちてしまいそうになります。

禰豆子も遅れて到着したわけですが、彼女は父親に炭治郎が危ないと促されてここまでやってきました。

その意味とはどういうものだったのでしょうか、疑問が残ります。

それとあまりにもあっさりとしている無惨の最期、これは疑問というより不安を感じてしまいますね。

もしかしたら、炭治郎が鬼となり敵となって立ちはだかることになるのでは…という不穏な気配を拭きれません。

他にも青い彼岸花についてやいろいろと気になることも残されています。

次回以降の展開も注目ですね。

鬼滅の刃など漫画を無料で読む方法

以上、『鬼滅の刃』第200話のネタバレになります。

文字だけでなく絵で見たい…という方は、U-NEXTなど無料期間中にポイントをもらえるサイトを活用することで続きを無料で読むことができます

  • 登録から1ヶ月無料
  • 600P分(コミック1冊分)の漫画が読める
  • アニメ・映画・ドラマなど見放題作品も

無料 『鬼滅の刃』を今すぐ無料で読む

リンク先:https://video.unext.jp/

※無料期間中の解約なら料金は発生しません

また、他の動画配信サービスを賢く利用することで、さらに無料で読むことも!

サービス一覧
U-NEXT music.jp
ポイント特典
600円分 600円分
無料期間
31日間 30日間
無料期間中に取得可能なポイントで、漫画や動画を楽しむことができます!
公式サイト 公式サイト

やっぱ漫画は絵で見た方が面白いので、『鬼滅の刃』を無料で読みたい方は、こういったサービスをチェックしてみてください。

U-NEXTは登録後すぐに600Pが貰えるので、こういったサイトを上手に活用すれば、最新刊もポイントを使って無料で読むことができますよ!

紹介した動画配信サービスに登録しただけで、2500円分の漫画が無料で読めるし、ドラマや映画、アニメの見放題作品もたくさんありますよ。