漫画ネタバレ

鬼滅の刃【最新183話ネタバレ】愈史郎の作戦と攻防

更新日:

最新話ネタバレ

週刊少年ジャンプで連載してる吾峠呼世晴先生の『鬼滅の刃』第183話のネタバレ。

前回の話は、無惨との戦いが始まり、絶体絶命の炭治郎と義勇。

そんなピンチに駆け付けたのは甘露寺と伊黒。死んだはずの二人の出現に鳴女に対し怒る無惨だったが、その鳴女は愈史郎によって視覚を操られていたのだった。

前回ネタバレ
鬼滅の刃
鬼滅の刃【最新182話ネタバレ】それぞれの怒りと無惨との戦い!

週刊少年ジャンプで連載してる吾峠呼世晴先生の『鬼滅の刃』第182話のネタバレ。 前回の話は、采配をしくじったと焦り、余裕をなくす輝利哉に、残った兄妹の片割れが思い切り頬を平手打ちする。 戦いはまだ終わ ...

続きを見る

それでは、2019年11月18日発売の週刊少年ジャンプ51号『鬼滅の刃』第183話のネタバレと感想を始めていきます!

当記事では『鬼滅の刃』第183話(最新話)のネタバレを含みます。ネタバレが苦手な方はご注意ください。

『鬼滅の刃』の最新刊を無料で読む

漫画の最新話や最新刊を無料で読みたい方は、漫画を無料で読む方法を参考にしてください。

Sponsored Links

鬼滅の刃 第183話のネタバレ!

ん べん べん

琵琶の音が鳴るたびに、部屋の構造が移動してどんどん変わっていく。

甘露寺(ウキャーッ!移動圧が凄いわ潰されそう!!でも何とかして攻撃しなくちゃ!!無惨が目の前にいるのよ!!)

そう思っている甘露寺はすっかり目をつぶってしまっている。

そんな中で無惨はゴゴゴと音を立てるような怒りに震えていた。

その様子に甘露寺はまた驚きと震えですっかり引いてしまっている。

甘露寺(こわぁぁ―っ!!ホント怖いあの人 今まで私が見たどの鬼より怖いわ間合いに入らずんば即死せよ!!みたいな怖すぎて語彙がおかしくなっちゃう!!)

悲鳴嶼の到着と救援を要望したり、謎の協力者の鬼である少年愈史郎の提案した柱に関する作戦のことなど忙しく甘露寺は思い起こしていた。

愈史郎の作戦

愈史郎「いいか よく聞け俺は鬼だが味方だ 馬鹿じゃないなら今すぐ理解して協力しろ」

その言葉に甘露寺は「はい」と返しながら、心の中では私、馬鹿じゃないわと考えていた。

愈史郎の言葉は、琵琶の鬼は彼が引き受けるということ、甘露寺は動いて囮になれということだった。

甘露寺が囮になっているうちに愈史郎は、琵琶の鬼との距離を気付かれないように詰めて視覚を乗っ取るのだと続ける。

そして更には脳内に侵入、無惨の支配も外して頭も乗っ取るのだと言う。

その言葉に甘露寺は絶句するばかりだ。

甘露寺(へええ―!そんなことできるんだ いーなー便利!かっこよ!)

愈史郎「それから無惨には柱や他の鬼狩りが死んだと思わせた裏で味方を集結させ総戦力で一気に叩く」

必死になって逃れろ

甘露寺は足を踏み外して落ちそうになり、刀を使って必死にしがみつく。

甘露寺(なんだか城がめちゃめちゃに動いてるわ!!鬩ぎ合い…!!無惨と愈史郎くんが戦ってるんだわ!私たちは無惨を攻撃してイライラさせて少しでも愈史郎くんが有利になるように頑張らなきゃ…)

考えている側から建物同士がぶつかり、またも寸でのところで避ける甘露寺からは間抜けな叫び声が発せられていた。

内心では自分が一番乗りで死にそうだと心配しながら。

一方の炭治郎は右眼の視界が失われていることで、回避にかなり苦戦を強いられていた。

炭治郎(無惨から離れるな!!絶対にみんなと分断されるな!!)

そして無惨は鳴女の傍にいるだろう誰かを、怒りとともに探していた。

無惨(珠世の鬼だな いい度胸だ 殺してやる)

愈史郎と無惨の攻防

べん べん べん

琵琶の音が鳴る中、鳴女の後ろでは必死に能力を使う愈史郎の姿がある。

しかしその鳴女の一度は外れかけていた支配を絡め取り、更には彼女を通して愈史郎の細胞まで吸収し始めた。

愈史郎「あああああ!!」

無惨「邪魔だ!!消えろ!!」

愈史郎の隣にいた鬼殺隊員が協力すると申し出て、更には無惨を倒すためなら自分を喰えとまで言うが愈史郎はその言葉を「うるさい黙れ引っ込んでろ!!」と一喝する。

隊員も思わずすみませんと謝るばかりだ。

敵は愈史郎のみにあらず

無惨は周りの気配に気づく。

義勇の水の呼吸 肆ノ型 打ち潮(うちしお)

伊黒の蛇の呼吸 壱ノ型 委蛇斬り(いだぎり)

それぞれの技が無惨に向けられていたのだ。

二人の技は混ざり合い、無惨に襲い掛かる。

無惨(目障りな…!!)

この攻撃に気を取られた無惨と愈史郎との力関係が変わった。

吸収され始めていた細胞への影響を、何とか押し戻していく。

べん

また鳴女の琵琶が鳴った。

その音で無惨たちの足元が開く。

無惨はただ手を伸ばし、ぐっとその拳を握った。

すると、鳴女の頭からグシャッと音がして血が吹き出す。

愈史郎(もう殺しにかかってきた!!まずい!!城が崩壊する!!諦めるな!!細胞が完全に死滅するまでの僅かな時間で無惨と残りの隊員を外へ出さなければ!!)

落ちた先

炭治郎は先程開いた足元の穴から真っ逆さまに落ちて、したたか身体を打ち付けた。

身体を起こしながら、この場はまだ外ではないと理解する。

目の前には、板間と畳、そしてその上に無数の隊員の遺体が転がっていたからだ。

無念だったろう、そう思いながらも無惨の容赦ない攻撃もまた続く。

甘露寺は絶叫しながら、伊黒は静かに無惨の手の攻撃を避けていくが、炭治郎はまたも攻撃を食らってしまう。

やはり右側への注意が働いておらず、右肩を斬りつけられてしまったのだ。

軋む城

ギギィィ、と音を立ててまた城が軋む。

伊黒(この軋み方!!城が崩壊する 外に出られないと無惨以外全員死ぬ!!)

ガゴンと音を立てて動く建物の動きを何とか避けながら、甘露寺も建物の上昇していくのを感じていた。

しかしその甘露寺の元に無惨の伸びた手が、まさに目前にまで迫っていた。

甘露寺「ひゃっ…」

炭治郎「甘露寺さん!!」

炭治郎は叫ぶが早いか力いっぱい、足元にあった刀を無惨に向かい投げつける。

ドギャと音を立ててそれは無惨に突き刺さり、動きが止まった。

その隙にすかさず伊黒が甘露寺を抱えて助ける。

頭に刀の突き刺さった無惨は、怒りの表情で炭治郎を睨んだ。

無惨(忌々しい餓鬼め…!!)

そしてドッドゴンと大きな音を立てて、城は崩れながら地上へと飛び出した。

>>『鬼滅の刃』第184話ネタバレに続く

Sponsored Links

鬼滅の刃など漫画を無料で読む方法

以上、『鬼滅の刃』第183話のネタバレになります。

文字のネタバレを読んで、「やっぱり絵でも読みたい…」と思ったなら、U-NEXTなど無料期間中にポイントをもらえるサイトを活用すれば、最新話を無料で読むことができます。

U-NEXTならアニメや映画が見放題!

『鬼滅の刃』の最新刊を今すぐ無料で読む

※無料期間中の解約なら料金は発生しません

他に、下記のような動画配信サービスを利用すればコミックを2~3冊無料で読むことも!

サービス一覧
U-NEXTFODmusic.jp
ポイント特典

600P / 40%還元

1200円以上購入で40%還元

1300P / 20%還元

8の付く日に400Pずつ

600P / 25%還元

まとめ買いで最大25%還元

無料期間
31日間1ヶ月間30日間
無料期間に解約すれば、ポイント分は無料で漫画が読めます!
公式サイト公式サイト公式サイト

やっぱ漫画は絵で見た方が面白いので、『鬼滅の刃』を無料で読みたい方は、こういったサービスをチェックしてみてください。

U-NEXTは登録後すぐに600Pが貰えるので、こういったサイトを上手に活用すれば、『鬼滅の刃』最新刊もポイントを使って無料で読むことができますよ!

紹介した動画配信サービスに登録しただけで、2500円分の漫画が無料で読めるし、ドラマや映画、アニメの見放題作品もたくさんありますよ。

▼紙で最新刊を読みたい方はこちら

created by Rinker
集英社
¥484 (2019/12/10 17:02:21時点 Amazon調べ-詳細)

鬼滅の刃 第183話の感想・考察

ついに大詰め、という感じになってきましたね!

無惨は確かに強いですが、先週からの愈史郎の登場により状況がだいぶ変わりました。

遂には無限城から無惨を引き摺り出すことに成功して、最終局面といった様子です。

まだ空には月が浮かんでいて、長い戦いになりそうですが次の展開も期待ですね!

次回、週刊少年ジャンプの発売日は2019年11月25日になります。

発売され次第、『鬼滅の刃』最新話のネタバレをしていきますね!

以上、『鬼滅の刃』第183話のネタバレ感想でした。

-漫画ネタバレ
-,

Copyright© KOREWATA | 漫画のネタバレや新刊情報、無料で読む方法をお届け! , 2019 All Rights Reserved.