漫画ネタバレ

ゴールデンカムイ【最新221話ネタバレ】ウェンカムイに憑りつかれた平太!このホラーの結末は!?

更新日:

最新話ネタバレ

週刊ヤングジャンプで連載してる野田サトル先生の『ゴールデンカムイ』第221話のネタバレ。

前回の話は、やはり熊の形跡など見当たらない中、平太は仲間達が熊に殺される場面に遭遇します。

命からがら逃げる平太は杉元達に合流。

仲間達が食われ、「早く逃げないと」と言う平太でしたが、杉元達は平太は最初から一人だったと言うのでした。

そう、平太は初めから一人で仲間とは全て平太の妄想。

そして熊の毛皮に意識を乗っ取られた平太は、杉元達に襲い掛かって来たのでした…!

前回ネタバレ
ゴールデンカムイ
ゴールデンカムイ【最新220話ネタバレ】ウェンカムイの正体。その場には初めから…?

週刊ヤングジャンプで連載してる野田サトル先生の『ゴールデンカムイ』第220話のネタバレ。 前回の話は、ウェンカムイを見たという平太ですが、アシリパはそれに懐疑的。 一方、平太の仲間の一人のノリ子に頼ま ...

続きを見る

それでは、2019年11月21日発売の週刊ヤングジャンプ51号『ゴールデンカムイ』第221話のネタバレと感想を始めていきます!

当記事では『ゴールデンカムイ』第221話(最新話)のネタバレを含みます。ネタバレが苦手な方はご注意ください。

『ゴールデンカムイ』をU-NEXTで無料で読む

漫画の最新話や最新刊を無料で読みたい方は、漫画を無料で読む方法を参考にしてください。

Sponsored Links

ゴールデンカムイ第221話のネタバレ!

門倉「網走監獄死刑囚、松田平太」

門倉看守部長はキラウシに飲みながら昔話を始める。

それは死刑囚・松田平太の話。

平太はころころと口調の変わる男で、「自分の中に何人も人間がいて入れ替わるんだ」と言っていたのだった。

門倉「そしていつも『ヒグマが舎房のまわりをウロウロしてる』と怯えていた」

当時から平太はウェンカムイの影に怯えており、平太の頭の中の人間を一人一人襲って食っていくというのだ。

平太『現実の人間を殺すと、私の体はバラバラの肉片となって山に飛び散る』

それは平太が聞いたウェンカムイについての伝承の一つ。

キラウシの地元に伝わる『改心しろ』という形で行われている事が平太の中で変化したものだった。

 

しかし、「あれ」が無ければウェンカムイに食われないと安心し、監房にいた方がいいという平太。

そして、身体に入った入れ墨を見せ付け、「いつの間にか彫られてる」と言っていたのだった。

下らない与太話の様な内容。

だが、平太が死刑になった裁判の記録では、平太は熊の毛皮を被り、被害者の身体をズタズタにして肉を…というのだ。

門倉「『道東のヒグマ男』松田平太。奴のいうことが本当なら、今もどこかでそれを繰り返してるはずだ」

杉元対ウェンカムイ・平太

襲いかかってきた平太を、杉元は銃剣でゴンッと一蹴。

そしてそのまま、二人は『ゴロゴロゴロ』と雪山を転げ落ちていくのだった。

白石がアシリパに平太が脱獄囚であることを伝えに来る中、杉元と平太は落ちた先で取っ組み合いになっていた。

杉元(なんて怪力…)

杉元すら負けそうになる程の怪力を発揮する平太。

そんな平太に杉元は『ザクザクザクザク』と4回ナイフを突き立てる。

「ギャアッ!!」と叫び声を上げる平太。

すると毛皮の口の中から手が出てくるのだった。

『ズル…』と這い出た手は杉元へ攻撃するわけでもなく、張ってあった縄を掴む。

それはあの鹿狩りのための罠だ。

罠の弓が引かれ、放たれた矢が平太の首を貫くのだった。

杉元「…!?」

突然の戦いの終わりに杉元が戸惑っていると、アシリパと白石が駆けつける。

平太「やった…あいつに勝ったぞ」

すると平太はそうつぶやくのだった。

金に狂わされた男達

平太は自分の中のウェンカムイに気づかれない様、ここへ誘い込んだと言うのだった。

12歳の頃にアイヌから聞かされたウェンカムイの話が恐ろしく、いつも空想していた平太。

砂金を掘ってもすぐに使ってしまう家族にバチを与えて欲しいと思っていた所、本当に家族を全員殺してしまったのだった。

平太「そして罪深い私も罰として食べられ…ウェンカムイとなった私は誰かを食べに行く」

それを平太は止めて欲しかったのだ。

杉元のおかげで、自分でとどめを刺せたことに満足する平太。

「ありがとう」と言い残し、息を引き取ったのだった。

アシリパの地方では、「カムイに好かれたから連れて行かれた」とウェンカムイについて考えられていた。

平太が思っている様なものではなく、平太には間違って伝わっており、それが彼の中で間違ったウェンカムイを育てたというのだ。

杉元「砂金への欲望が人生を狂わせたのか、あるいは砂金に狂わせる魔力があるのか…」

金塊に狂わされた男の顔が脳裏によぎる中…。

白石「死なないで平太師匠!!次はどこを掘ればいいんですかぁ!!」

同じく金に魅せられた坊主・白石が平太の死を受け容れられていなかった。

>>『ゴールデンカムイ』第222話ネタバレに続く

Sponsored Links

ゴールデンカムイなど漫画を無料で読む方法

以上、『ゴールデンカムイ』第221話のネタバレになります。

ネタバレを読んで、「やっぱり絵でも読みたい…」と思ったなら、U-NEXTなど無料期間中にポイントをもらえるサイトを活用すれば、最新話を無料で読むことができます。

U-NEXTならアニメや映画が見放題!

『ゴールデンカムイ』を今すぐ無料で読む

※無料期間中の解約なら料金は発生しません

また、下記のような動画配信サービスを利用すれば、コミックも2~3冊無料で読めます。

サービス一覧
U-NEXTFODmusic.jp
ポイント特典

600P / 40%還元

1200円以上購入で40%還元

1300P / 20%還元

8の付く日に400Pずつ

600P / 25%還元

まとめ買いで最大25%還元

無料期間
31日間1ヶ月間30日間
無料期間に解約すれば、ポイント分は無料で漫画が読めます!
公式サイト公式サイト公式サイト

やっぱ漫画は絵で見た方が面白いので、『ゴールデンカムイ』を無料で読みたい方は、こういったサービスをチェックしてみてください。

U-NEXTは登録後すぐに600Pが貰えるので、こういったサイトを上手に活用すれば、最新刊だけでなく、『週刊ヤングジャンプ』もポイントを使って無料で読むことができますよ!

紹介した動画配信サービスに登録しただけで、2500円分の漫画が無料で読めるし、ドラマや映画、アニメの見放題作品もたくさんありますよ。

ゴールデンカムイ第221話の感想・考察

今回表紙にジャンルとしてホラーが追加!

やっぱりこの展開ホラーですよね…(笑)

さて、そんなホラー展開の元凶だった平太は結局自分で始末をつける形に。

一件落着ではありますが…砂金は!?(笑)

白石じゃないですが、元々ウェンカムイを退治しがてら砂金を掘りに来た一行。

ウェンカムイ退治と、旅自体の目的の一つである刺青人皮はゲットできましたが…お金…(笑)

まあ、ウェンカムイ退治で少しはもらえるでしょうし、それを路銀にするのでしょう。

次回からまた新たな展開になりそうですね!

どんな展開になるのか楽しみです!

次回は週刊ヤングジャンプの発売日2019年11月28日になります。

発売され次第、『ゴールデンカムイ』最新話のネタバレをしていきますね!

以上、『ゴールデンカムイ』第221話のネタバレ感想でした。

-漫画ネタバレ
-,

Copyright© KOREWATA | 漫画のネタバレや新刊情報、無料で読む方法をお届け! , 2019 All Rights Reserved.