漫画ネタバレ

ゴールデンカムイ【最新216話ネタバレ】シロクマの毛皮で一儲けだッ!

更新日:

最新話ネタバレ

週刊ヤングジャンプで連載してる野田サトル先生の『ゴールデンカムイ』第216話のネタバレ。

前回の話は、鶴見中尉達から逃げ出すことに成功した杉元一味。氷上を歩きながら、キロランケについて様々な考えを巡らせます。一方、樺太では尾形の影も…!

様々な思いが交錯する中、杉元一味はホッキョクグマに遭遇したのでした…!

前回ネタバレ
ゴールデンカムイ
ゴールデンカムイ【最新215話ネタバレ】それぞれの思いとアシリパの覚悟

週刊ヤングジャンプで連載してる野田サトル先生の『ゴールデンカムイ』第215話のネタバレ。 前回の話は、連絡船で樺太を逃げ出した杉元達を、鶴見中尉達第七師団は駆逐艦で追ってきます。 船のスピード差があり ...

続きを見る

それでは、2019年10月17日発売の週刊ヤングジャンプ46号『ゴールデンカムイ』第216話のネタバレと感想を始めていきます!

当記事では『ゴールデンカムイ』第216話(最新話)のネタバレを含みます。ネタバレが苦手な方はご注意ください。

『ゴールデンカムイ』をU-NEXTで無料で読む

漫画の最新話や最新刊を無料で読みたい方は、漫画を無料で読む方法を参考にしてください。

Sponsored Links

ゴールデンカムイ第216話のネタバレ!

杉元「こいつは…ホッキョクグマ!?流氷に乗ってやって来たってのか?」

ホッキョクグマと対峙した杉元一味。

アシリパは先の鶴見中尉との一件で矢は残っていない状態だった。

アシリパ「この毛皮…ものすごく高く売れるんだろうなぁ…」

ホッキョクグマの綺麗な毛並みを見て、アシリパはそう呟く。

 

その言葉に反応し値段を聞く白石。

杉元はそんな白石をなだめながらも、やっぱり値段を聞く。

アシリパ「普通のヒグマの毛皮一枚が4円だからその何倍…いや何十倍かも」

当時の貨幣価値は米俵一俵(60kg)が約4円。

その何倍もの価格だと言うのだ。

そんな中、ヴァシリが銃をジャキィと構える。

それに驚いたのかホッキョクグマは流氷からズルッと足を滑らせ、海に落ちてしまうのだった。

 

その様子を見て、杉元はヴァシリに銃を撃たない様止める。

この状態で倒すとシロクマが海に沈んでしまうためだ。

しかし、言葉のわからないヴァシリは何度も銃を構える。

何とか言葉で説得しようとした杉元だったが、遂には頭巾を引っ張り、止めたのだった。

キズをつけずにシロクマを倒せ!

アシリパ「杉元!出来るだけ一発で仕留めろ、毛皮を穴だらけにするなよ」

キズが少ない方が高く売れる毛皮。

アシリパがそう杉元に言うと、杉元は「じゃあ"一つも弾キズのない毛皮"なら?」と仮定を挙げる。

それに対し、ゴクリと生唾を飲み込み、「そんなこと出来るはずがない」というアシリパだったが、もし出来るなら「とんでもない値段になる」と言うのだった。

 

それを聞いた白石は、射撃の下手な杉元にそんなことは不可能だと言う。

そんな白石を気にせず、杉元はどこを撃ったら可能か聞き始める。

目から脳は却下。

そして鼻はどうかと聞くとアシリパは笑い…。

アシリパ「毛皮の価値が半分以下になるんだぁ!!」

と叫ぶ。

 

それは角度によっては脳に一直線に届く狙いではあるが、もっての外だった。

杉元「じゃあ口開けたときに脳みそか心臓狙うしか無いってことかよ」

しかし、その方法もアシリパは「頭蓋骨か胸を突き破るに決まっている」と言う。

とはいえ、もはや一か八かやるしか無い状況。

 

杉元はシロクマに対し、「さっさと上がって来い」と言うと、シロクマは海中から杉元の乗る氷をひっくり返してきたのだった。

バランスを崩し、シロクマを飛び越えて隣の氷上に落ちる杉元。

白石「もうダメだ撃て頭巾ちゃん撃てぇ!!」

白石がそう叫ぶ中、杉元はなんとシロクマの尻に銃をぬっと挿入!

杉元「クチはクチでも、下のクチだッッ!!」

そう叫びながら引き金を引いたのだった!

 

弾は体内を突き進み、見事心臓に命中!

キズ一つない毛皮を見事作り上げたのだった!

しかし、元々満身創痍だった杉元は傷口が開き、その場に倒れてしまう。

そんな杉元に気を取られていると、シロクマの死体が乗った氷はユラユラと流されていき、見えなくなってしまった…。

一同は落ち込みながら、アイヌの小舟に拾ってもらい、その中でシロクマの話を聞く。

そんな中、遂に北海道が見えてきたのだった…!

・・・・

数日後…。

鯉登少尉「情けんなか…」

負傷してハンモックで寝ている鯉登少尉がそうつぶやく。

傍で鯉登少尉を見ていた父・鯉登少将は周りをキョロ…と見渡し、誰もいないことを確認すると…。

鯉登少将「生きちょりゃよか」

そう言うのだった。

>>『ゴールデンカムイ』第217話ネタバレに続く

Sponsored Links

ゴールデンカムイなど漫画を無料で読む方法

以上、『ゴールデンカムイ』第216話のネタバレになります。

ネタバレを読んで、「やっぱり絵でも読みたい…」と思ったなら、U-NEXTなど無料期間中にポイントをもらえるサイトを活用すれば、最新話を無料で読むことができます。

U-NEXTならアニメや映画が見放題!

『ゴールデンカムイ』を今すぐ無料で読む

※無料期間中の解約なら料金は発生しません

また、下記のような動画配信サービスを利用すれば、コミックも2~3冊無料で読めます。

サービス一覧
U-NEXTFODmusic.jp
ポイント特典

600P / 40%還元

1200円以上購入で40%還元

1300P / 20%還元

8の付く日に400Pずつ

600P / 25%還元

まとめ買いで最大25%還元

無料期間
31日間1ヶ月間30日間
無料期間に解約すれば、ポイント分は無料で漫画が読めます!
公式サイト公式サイト公式サイト

やっぱ漫画は絵で見た方が面白いので、『ゴールデンカムイ』を無料で読みたい方は、こういったサービスをチェックしてみてください。

U-NEXTは登録後すぐに600Pが貰えるので、こういったサイトを上手に活用すれば、最新刊だけでなく、『週刊ヤングジャンプ』もポイントを使って無料で読むことができますよ!

紹介した動画配信サービスに登録しただけで、2500円分の漫画が無料で読めるし、ドラマや映画、アニメの見放題作品もたくさんありますよ。

ゴールデンカムイ第216話の感想・考察

今週はギャグ強めでしたね!

ゴールデンカムイは真面目な話も魅力的ですが、こういうギャグ回的なのも魅力です。

しかし、シロクマをキズ一つつけないで斃す方法が、まさか尻から銃撃とは…!

現在の価格だと、大体一俵1.5万円程度。

何十万とする毛皮になったわけですが、それを流されてしまったのは惜しかったですね…!

さて、そんなこんなで北海道に到着。

でも、そこは恐らく鶴見中尉の包囲網があるでしょうし、ここからまた前途多難ですね…!

次回、恐らく新展開!

どんな展開になるか楽しみです!

次回は週刊ヤングジャンプの発売日2019年10月24日になります。

発売され次第、『ゴールデンカムイ』最新話のネタバレをしていきますね!

以上、『ゴールデンカムイ』第216話のネタバレ感想でした。

-漫画ネタバレ
-,

Copyright© KOREWATA | 漫画のネタバレや新刊情報、無料で読む方法をお届け! , 2019 All Rights Reserved.