漫画ネタバレ

かぐや様は告らせたい【最新151話ネタバレ】インドで悟るクリスマス

投稿日:

最新話ネタバレ

週刊ヤングジャンプで連載中の『かぐや様は告らせたい』第151話のネタバレ。

前回の話では、白銀の父が占い師の姿をしながら愛を語り、その途中で、ついにかぐやが白銀に告白、キスをして二人の交際が始まりました。

前回ネタバレ
かぐや様は告らせたい
かぐや様は告らせたい【最新150話ネタバレ】かぐやは白銀に思いを伝えられるのか?

⇒『かぐや様は告らせたい』最新151話更新 週刊ヤングジャンプで連載中の『かぐや様は告らせたい』第150話のネタバレ。 前回の話では、冬休み中に白銀とかぐやがデートしていたというお話。デートの途中で、 ...

続きを見る

このときを待ってました!って感じでしたが、今回は…。

それでは、2019年9月12日発売の週刊ヤングジャンプ41号『かぐや様は告らせたい』第151話のネタバレと感想を始めていきます!

当記事では『かぐや様は告らせたい』第151話(最新話)のネタバレを含みます。ネタバレが苦手な方はご注意ください。

『かぐや様は告らせたい』をU-NEXTで無料で読む

漫画の最新話や最新刊を無料で読みたい方は、漫画を無料で読む方法を参考にしてください。

Sponsored Links

かぐや様は告らせたい 第151話のネタバレ!

男女が恋愛を謳歌しているクリスマス。

その輪からはじき出された彼女は今、インドのニューデリーに来ていた。

「なんでクリスマスの日に俺はインドに来てんだー!!」

眞紀の双子の弟は叫んでいた。

姉を一人で海外旅行に行かせるわけにはかない、と心配してついてきたのだ。

ガイド“シンさん”がいるから心配ない、と冷たい態度の眞紀。

なぜわざわざインドを選んだのかと帝に聞かれた眞紀は“悟りを開くため”だと答える。

悟りのためにインドにやって来た

インドは仏教やヒンドゥー教やイスラム教の国だ。

俗世の煩わしい雑念から開放され、涅槃を目指すためにインドにやってきたのだ。

突然の姉の言葉に、帝は翼が渚と付き合ったことを引きずっているのかと聞く。

帝「だとしたら相当アホだからな?」

眞紀もそんな事はわかっているが、好きな人を諦めることも、友達を嫌いになることも出来ずに苦しんでいるのだ。

深く傷つき濁っている心を救うには、涅槃の道に入るしかない。

眞紀「悟りを開きたいんだけど」

シンさんはうなずくと、まずは腹ごしらえすることを勧め、インド料理を食べることにする。

眞紀「日本のインドカレー屋と全く同じ味がする」

最初にシンさんが案内したのは愛妻家だった王が立てた王妃の城“タージ・マハル”

次に行ったアグラ城からは、王の妻の墓であるタージ・マハルがいつでも見えるようになっている。

その後でお祈りする場所であるモスクへ行く。

眞紀は頭に布を巻き、祈りを捧げながら、ムガル帝国のシャー・ジャハーンについて考える。

確かに彼は愛妻家だったけれど、バカみたいに豪華な墓を作って散財し、最後は息子に死ぬまで幽閉されたのだ。

“一体 愛とは何……?”

帝「どう?悟った?」

眞紀の背に帝が声をかけたが眞紀の返事は「そこそこ悟った感があるわね」だった。

眞紀「行き過ぎた愛は身を滅ぼすことを悟ったわ…」

そう言って眞紀はうつむくが、インドまで来ないとわからないことだろうか、と帝は疑問を口にする。

開かない悟りと、眞紀が感じたこと

次に眞紀が行きたいと言ったのは“母なる川ガンジス”。

ここを訪れるためにインドまでやって来たのだ。

今いるデリーからガンジスまで、飛行機を使って7時間ほどかかる。

その遠さを聞いた眞紀は、急にダルくなる。

デリーにも見るところはたくさんある、とシンさんは答えた。

それでもインドの風に当たり、もう少しで悟りを開けそうだと感じる眞紀。

眞紀は紅茶を飲み、ヨガを体験し、ショッピングをし、エステに行く。

帝「悟る気ねぇだろ!!やってる事ただの観光じゃねぇか!!」

帝のツッコミを相手にせず、眞紀は翼との相性を占ってもらうが、結果は“普通”

眞紀「普通って何?」

眞紀は空を見上げながら、皆のことや恋愛の難しさのことを考えていた。

ただ人を好きになっただけなのに、こんなにひどい仕打ちを受けなければならないのだろうと思う。

でも恋愛なんてそんなもので、うまくいく人は一握りだ。

きっと白銀とかぐやだって…、と眞紀は考える。

その頃白銀とかぐやは、夜の公園のベンチでキスをしていた。

石上とつばめも上手くいっているはずない、と眞紀は考える。

その頃つばめは石上に、ベッドの上で抱きついていた。

翼と渚だって、と眞紀考える。

その頃翼と渚は…。

インド料理に飽きた眞紀は、シンさんに日本食をリクエストした。

シンさんは眞紀たちを日本料理屋へ連れて行くと、焼きそばと言ってビーフン、チャーハンと言ってピラフをを出す。

カレーライスは完成度が高く、日本の家庭の味そのものだ。

そしてやっぱり眞紀はお腹を壊した。

帝「で…どうだった?インド来てなんか気づいた?」

ベッドで横になる眞紀に、帝が聞いた。

眞紀「やっぱ私インドより日本が好きかなぁ」

涙を浮かべ、お腹を押さえながら、眞紀が答える。

帝「ろくな事悟らねぇのな」

帝が冷たく言うのだった。

>>『かぐや様は告らせたい』第152話ネタバレに続く

Sponsored Links

かぐや様は告らせたいなど漫画を無料で読む方法

以上、『かぐや様は告らせたい』第151話のネタバレになります。

ネタバレを読んで、「やっぱり絵でも読みたい…」と思ったなら、U-NEXTなど無料期間中にポイントをもらえるサイトを活用すれば、最新話を無料で読むことができます。

U-NEXTならアニメや映画が見放題!

『かぐや様は告らせたい』を今すぐ無料で読む

※無料期間中の解約なら料金は発生しません

また、下記のような動画配信サービスを利用すれば、コミックも2~3冊無料で読めます。

ポイントで今すぐ漫画を読もう!
U-NEXT無料登録後、すぐ600円分のポイント。
music.jp無料登録後、すぐ961円分のポイント。
FODプレミアム無料登録後、1ヶ月間で1300円分のポイント。(8のつく日にポイントがもらえます)

やっぱ漫画は絵で見た方が面白いので、『かぐや様は告らせたい』を無料で読みたい方は、こういったサービスをチェックしてみてください。

U-NEXTは登録後すぐに600Pが貰えるので、こういったサイトを上手に活用すれば、最新刊だけでなく、『週刊ヤングジャンプ』もポイントを使って無料で読むことができますよ!

紹介した動画配信サービスに登録しただけで、約2800円分の漫画が無料で読めるし、ドラマや映画、アニメの見放題作品もたくさんありますよ。

▼紙で最新刊を読みたい方はこちら

かぐや様は告らせたい 第151話の感想・考察

翼と渚が付き合い、恋愛に悩む眞紀は、クリスマスなのにインドにやってきました。

悟りを開き、清らかな心を取り戻すためのインド旅行。

確かに選択は間違っていないかもしれませんが、眞紀に悟りはあまり似合いません。

そして姉一人での海外旅行が心配だからと一緒についてきた帝。

言葉はちょっとキツイですが、優しくて良い子ですし、眞紀の事もよくわかっていそうです。

結局インドではお腹を壊し、日本が好きだということだけを悟った眞紀でした。

ろくな事を悟らない、と帝には言われてしまいますが、日本が好き、と悟っただけで、眞紀には十分ではないでしょうか。

次回は週刊ヤングジャンプ42号の発売日2019年9月19日になります。

発売され次第、『かぐや様は告らせたい』最新話のネタバレをしていきますね!

以上、『かぐや様は告らせたい』第151話のネタバレ感想でした。

-漫画ネタバレ
-

Copyright© KOREWATA | 漫画のネタバレや新刊情報、無料で読む方法をお届け! , 2019 All Rights Reserved.