スポンサーリンク

宝石の国【最新79話ネタバレ】二百二十年の月日が流れ…

スポンサーリンク

アフタヌーンで連載中の市川春子先生の『宝石の国』最新79話のネタバレ。

前回の話では、フォスを許せない者と対話を続けたい者で地上の宝石たちの意見が割れ、それぞれが断片を隠すというシンシャの意見に同意した。

そして、最後に塞ぎ込んでいたイエローが起き上がってましたが…。

それでは、『宝石の国』第79話のネタバレと感想を始めていきます!

当記事では『宝石の国』第79話(最新話)のネタバレを含みます。ネタバレが苦手な方はご注意ください。
『宝石の国』のネタバレ一覧を見る

『宝石の国』をeBookJapanでお得に読む

漫画の最新話や最新刊を無料で読みたい方は、漫画を無料で読む方法を参考にしてください。

スポンサーリンク

宝石の国第79話のネタバレ!

立ち上がったイエローは、外を眺めたあと高所から飛び降りて砕けてしまった。

その様子を見ていた月人から研究者のような月人へ連絡が届き、アメシストのエイティ・フォーの元にイエローが飛び降りたことが伝えられた。

昨日は調子よかったのにと白衣を着たエイティは言いながら、このことがカンゴームに報告済みかを確認する。

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

エイティがイエローのもとへと駆け付けると、カンゴームもすでにイエローの元にいた。

カンゴームとエイティが話しているとイエローが目覚める。

イエローがカンゴームと呼びかけると、周囲の皆から”姫”と呼ばれていたカンゴームは、一瞬自分が呼ばれたことに気付かない。

イエローから詳しい話を聞いてみると、自分のことを月人だと思い込んでいる発言をする。

自分が宝石だと分かって塞ぎ込んでしまうイエロー

 

宝石たちが月人になることはできるのか?

エイティ、カンゴーム、ダイヤの3名はイエローの様子を話し合っていた。

カンゴームは長期治療の弊害だろうと推測する。

エイティはあれから220年の時が流れており、その長期間の内省に耐えれなかったのではないかと考えていた。

主原因はパパラチアだったが、そこから他の皆が月人社会に適応していく中、自分だけが順応でなかったことで孤独を深めてしまったのではないかと推測していた。

ダイヤはイエローをかわいそうだと心配し、いっそのこと月人にすることはできないかと問う。

エイティとカンゴームはダイヤの言葉を聞いて一瞬固まる。

2人とも月人になりたいと思ったことがあった。

しかし、自分たちの中から記憶を残したまま魂を摘出する方法が思いつかない。

エイティが自分の体を使って試してみようかと言うと、そばで聞いていたバルバタに止められる。

バルバタにとってエイティは優秀な生徒だったため、実験にかけたくなかったのだ。

しかしエイティがとっかかりがなさすぎるとがバルバタに訴えると、220年前に中断した砂からの宝石再生事業で、少し分かったことがあるとバルバタは言う。

バルバタは自分の代わりにそれをエイティに任せたいと言ってきたが、問題はエクメアが許可をしてくれるかだ。

カンゴームはオレの知性で口説き落とすと豪語する。

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

カンゴームは、ゲームをしながらエクメアに頼むが、あえなく却下されてしまう。

エクメアはカンゴームの性格からして、研究が始まってしまうと安全性が確立される前に自分自身で実験することが心配なので、許可できないという。

カンゴームはしないと約束する。

エクメアはゲームに負けてしまうが、カンゴームは、エクメアが千日目で勝敗数が同じになるように今回のゲームでわざと負けていたことに気付いていた。

カンゴームの鋭さに驚きながらもエクメアは、大切なのは今日の勝敗よりも全体をコントロールすることだと言う。

許可してもらうことを諦めないカンゴームは、いじけた様子で身体をくねらせたあと、許可ほしいの♡と駆引きする。

すると仕方ないと基礎研究の許可を与えるエクメア。

カンゴームは月人になったらエクメアと一緒に無に行けると無邪気に喜ぶ。

冷たくて重い身体にはもう飽きたというカンゴームに、すかさず自分は飽きてないとエクメアは言う。

 

金剛に飛びかかるフォス

金剛とユークは挨拶を交わす。

ユークが祈ってくれるように金剛にお願いするが、すまないと断る金剛。

今日で八万三百二十二回もお願いをしていたユーク。

ユークはさすがに眠たくなったから今年は自分も冬眠すると言って、金剛のもとを去って行った。

そんなユークの後ろ姿を何やら思惑のある雰囲気で見つめる。

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・

皆が冬眠する中、金剛はフォスを組み立てていた。

まだ組み立て途中のフォスに金剛は、遅くなったことを謝り、皆がフォスを忘れるまで220年かかったと告げる。

フォスはまだ完成してない身体を起こして、すぐさま金剛にもう一度祈ることを懇願する。

月人のためではなく自分の為に祈るように頼むフォス。

しかし金剛はうまくいかず、途中で祈るのをやめてしまう。

そんな金剛にいら立ちを隠せないフォスは、金剛に飛びかかる。

フォスは>恐ろしい形相で金剛に祈れと命令するが・・・。

 

>>『宝石の国』第80話ネタバレに続く

スポンサーリンク

宝石の国など漫画を無料で読む方法

以上、『宝石の国』第79話のネタバレになります。

ネタバレを読んで、「やっぱり絵でも読みたい…」と思ったなら、eBookjapanなら『宝石の国』をお買い得に読むことができますよ

  • 簡単登録無料
  • 別途料金は発生しません
  • 割引クーポンが豊富

無料 eBookJapanで『宝石の国』を読む

リンク先:https://ebookjapan.yahoo.co.jp/

初回登録で半額クーポン!

『宝石の国』を無料で読む方法として、FODの登録して1300ポイントもらえる方法を利用すれば、漫画を無料で読むことも可能です。

サービス一覧
U-NEXTFODmusic.jp
ポイント特典
600P/40%還元
1200円以上購入で40%還元
1300P/20%還元
8の付く日に400Pずつ
600P/25%還元
まとめ買いで最大25%還元
無料期間
31日間2週間30日間
無料期間に解約すれば、ポイント分の漫画が無料!
※無料期間以降は月額料金が発生します
公式サイト公式サイト公式サイト

紹介した動画配信サービスに登録しただけで、2500円分の漫画が無料で読めるし、ドラマや映画、アニメの見放題作品もたくさんありますよ

宝石の国第79話の感想・考察

今回の話の途中で一気に220年の年月が経ってしまいました。

そのせいか、月にいる宝石たちはすっかり月人との生活に馴染んでいる様子で、宝石の体から月人になる研究まで始めようとしてます。

砕けたフォスが金剛に飛びかかるところはちょっと怖かったですね。

次回180話は、次回休載なのでアフタヌーンの発売日7月25日以降に更新します。

以上、『宝石の国』最新第79話のネタバレ感想でした。

タイトルとURLをコピーしました